PR
スポンサーリンク

【相剣(そうけん)】:遊戯王OCGテーマ考察 チューナーのトークンを生成するデスピアに対抗する新たな勢力!

スポンサーリンク

教導の騎士フルルドリス

元々はドラグマに所属していた彼女ですがそのドラグマが本性を現した為か

テオ、アディンと共に離反、妖眼の相剣師として独自行動をするようになりました。

そんな妖眼の相剣師が所属しているであろうテーマが

BURST OF DESTINY(バースト・オブ・デスティニー)にて登場する事となりました。

今回はそんなアルバスの落胤関連の新テーマ、【相剣(そうけん)】を紹介したいと思います。

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです

・中華と西洋をミックスしたような剣士たちのテーマである

・幻竜族が中心でシンクロ召喚を主体に狙っていく

・チューナーのトークンを生成でき実質単体でシンクロ召喚可能

・1枚から展開が可能で妨害性能も高い

・テオとアディンどこいったの?

 

全体的に中華と西洋をミックスしたようなデザインの剣士たちとなっています。

 

相剣暗転のイラストから彼らもまたデスピアと敵対する存在である事が伺えます。

シンクロテーマな事も考えると元々ドラグマとは相いれなかったのでしょう。

白の聖女エクレシアのサポートにも対応している事から

アルバスやエクレシアとの関係は良好っぽいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

チューナーのトークンを生成してシンクロ召喚

さてこのテーマはシンクロ召喚のテーマなのですが

テーマのモンスター自体にチューナーは存在しません。

ではどうするのかというと各種相剣モンスターはチューナーのトークンを生成する効果を持っており

このトークンを利用してシンクロ召喚を行っていくのが基本となります。

トークンはいずれもレベル4のチューナーであり

レベル4の相剣とならレベル8シンクロ召喚が、

レベル6の相剣とならレベル10のシンクロ召喚が行えます。

トークンの生成条件は色々ですが特に相剣師-莫邪は

召喚や特殊召喚時に手札のカードを見せるだけで生成できると条件が緩く

さらにシンクロ素材になった時に1枚ドローも行えるとアドバンテージ面で非常に優秀で

様々な場面で展開の起点となってくれるでしょう。

 

テーマのエースとなるシンクロモンスターは

レベル8の相剣大師-赤霄とレベル10の相剣大公-承影の2体。

相剣大師-赤霄はデッキから相剣魔法罠をサーチ、もしくは除外する効果を持っており

これまたアドバンテージの確保に貢献してくれるだけでなく

フリーチェーンで相手の効果を無効にできるので妨害係としても活躍してくれます。

相剣大公-承影は除外されているカードの数だけ自己強化と相手の弱体化を行い

さらに墓地のカードを除外する事で破壊の身代わりにできるので

耐性持ちのアタッカーとして活躍してくれます。

 

 

少ない手札で展開できるし妨害性能も高い

魔法罠にも単純にサーチ手段として使える龍相剣現や

蘇生手段として使える大霊峰相剣門、

幻竜族版の毒蛇の供物とも言える相剣暗転など便利なものが揃っており

これらを相剣大師-赤霄で簡単にサーチできるのもこのテーマの強みの1つです。

またこれらの魔法罠は除外された場合に

レベルを変動させたりトークンを生成する効果を持っており

積極的に墓地から除外していく事もシンクロ召喚へ繋げるポイントとなります。

 

トークン生成から簡単にシンクロ召喚へ繋げられる上に

そこからアドバンテージを確保して更なる展開もしやすく

白の聖女エクレシアもサポートも含めれば非常に高水準な展開能力を持っています。

例えば相剣師-莫邪でトークンを生成して相剣大師-赤霄をシンクロ召喚すれば

それだけで手札1枚からレベル8のシンクロに繋げられるだけでなく

相剣師-莫邪で1枚ドロー、相剣大師-赤霄で1枚サーチと手札はむしろ増えています。

増えた手札で相剣軍師-龍淵なりを特殊召喚すれば

さらに相剣大公-承影のシンクロ召喚へ繋げる事も可能です。

 

それでいて相剣大師-赤霄の無効効果や相剣暗転など妨害能力も充実しており

強力なポテンシャルを秘めたテーマとなっています。

事実、既に大会で成績を残している様子も確認されている事から

現在とても旬なテーマだと言えるでしょう。

 

ところでこの2人って結局どうなったんでしょう?

 

スポンサーリンク

 

個人的に相性がいいと思うカード

フルール・ド・バロネス
シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/戦士族/攻3000/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
③:お互いのスタンバイフェイズに、
自分の墓地のレベル9以下のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを持ち主のEXデッキに戻し、そのモンスターを特殊召喚する。

全体的に高い性能を誇る汎用レベル10シンクロです。

【相剣】では相剣軍師-龍淵を用いる事で容易にシンクロ召喚が可能であり

相剣大師-赤霄と一緒に並べる事が出来ればより制圧力の高い盤面を構築できるでしょう。

 

 

天威龍-アーダラ
チューナー・効果モンスター
星1/地属性/幻竜族/攻 0/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、
手札・墓地のこのカードを除外し、
このカード以外の除外されている自分の幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

手札や墓地から除外する事で除外されている幻竜族を手札に加える天威のモンスターです。

トークンを生成しやすく除外ギミックも多用するデッキなので

②の効果で相剣モンスターを再利用しやすいです。

このカードに限らず各種天威の②の効果の発動条件は満たしやすく

トークンが持つ制約にさえ気を付ける事が出来れば天威モンスターを組み込みやすいです。

実際天敵の1つであるトークンコレクターの対策も含めて

【天威相剣】なるデッキが結構注目を浴びて居たりします。

 

スポンサーリンク

 

カードリスト

相剣師-莫邪(そうけんし バクヤ)
効果モンスター
星4/水属性/幻竜族/攻1700/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
手札の「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を相手に見せて発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

 

相剣師-泰阿(そうけんし タイア)
効果モンスター
星4/風属性/幻竜族/攻1800/守1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地から「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を除外して発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を墓地へ送る。

 

 

相剣軍師-龍淵(そうけんぐんし リュウエン)
効果モンスター
星6/炎属性/幻竜族/攻1200/守2300
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の手札の「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分フィールドに
「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
相手に1200ダメージを与える。

 

 

相剣瑞獣-純鈞(そうけんすいじゅう ジュンキン)
効果モンスター
星6/地属性/幻竜族/攻2400/守1800
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分の幻竜族モンスターが、
EXデッキから特殊召喚された相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
その相手モンスターとこのカードを破壊する。
③:このカードがS素材として墓地へ送られた場合、
自分または相手の、フィールド・墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

 

 

妖眼の相剣師(あやめのそうけんし)
効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻2500/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:効果が無効化されているモンスターがフィールドに存在する場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:相手がモンスターを特殊召喚した場合、
そのモンスターをどこから特殊召喚したかによって以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札:手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●デッキ:自分はデッキから2枚ドローする。
●EXデッキ:EXデッキから特殊召喚されたそのモンスター1体を選んで破壊する。

 

 

相剣大師-赤霄(そうけんたいし セキショウ)
シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2800/守1000
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「相剣」カード1枚を手札に加えるか除外する。
②:自分の手札・墓地から「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を除外し、
このカード以外のフィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

相剣大公-承影(そうけんたいこう ショウエイ)
シンクロ・効果モンスター
星10/水属性/幻竜族/攻3000/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:除外されているカードの数×100だけ、このカードの攻撃力・守備力はアップし、
相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力はダウンする。
②:このカードが効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地のカード1枚を除外できる。
③:カードが除外された場合に発動できる。
相手のフィールド及び墓地のカードをそれぞれ1枚ずつ選んで除外する。

 

 

龍相剣現(りゅうそうけんげん)
通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「相剣」モンスター1体を手札に加える。
自分フィールドにSモンスターが存在する場合、
代わりに幻竜族モンスター1体を手札に加える事もできる。
②:このカードが除外された場合、自分フィールドの、
「相剣」モンスターまたは幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げる、または下げる。

 

 

大霊峰相剣門(だいれいほうそうけんもん)
通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の「相剣」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
自分フィールドにSモンスターが存在する場合、
代わりに幻竜族モンスター1体を対象とする事もできる。
②:このカードが除外された場合、自分フィールドの、
「相剣」モンスターまたは幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げる、または下げる。

 

 

瑞相剣究(ずいそうけんきゅう)
通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地から「相剣」カードまたは幻竜族モンスターを5枚まで除外し、
対象のモンスターの攻撃力は除外した数×300アップする。
②:このカードが除外された場合に発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

相剣暗転(そうけんあんてん)
通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの幻竜族モンスター1体と相手フィールドのカード2枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカードが除外された場合に発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

コメント

  1. 遊戯王の七英雄コラが読めるのはココだけ! より:

    除外と幻竜族ならメタファイズが思い浮かびますかね… レベル高いんでシンクロとエクシーズできそうですし
    しかし、大会でギガンテック・ファイターが結果出してるのには驚きました クリムゾンブレーダーとか往年のモンスターが活躍してるのは嬉しいです