《ステルス・クラーゲン・エフィラ》:遊戯王OCGカード考察 分裂して出てくるには十分すぎる性能

今回紹介するのはANIMATION CHRONICLE 2021よりこのカードです。

 

 

カード説明

ステルス・クラーゲン・エフィラ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/水族/攻1900/守1500
水属性レベル4モンスター×2
①:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
相手フィールドの水属性モンスター1体を選んで破壊する。
②:「No.」Xモンスターの効果で特殊召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードが持っていたX素材の数まで、自分の墓地から、
このカード以外の「ステルス・クラーゲン」モンスターを選んで特殊召喚する。
さらに特殊召喚したモンスターそれぞれに、
自分の墓地から水属性モンスターを1体まで選んでそのX素材にできる。

wiki

 

水属性水族のランク4エクシーズです。

遊戯王ZEXALにおいてクラゲ先輩がシャーク&Ⅳ戦で使用し

No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンの効果で特殊召喚されつつ

このカードもまたNo.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンの特殊召喚へ繋ぎました。

アニメでは本体となるNo.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンと同等の能力を持っていましたが

OCG化に伴い本体と性能が変更されています。

 

No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンを全体的に小型化したような見た目で

色も黒から水色と鮮やかなものになっています。

 

エフィラとはクラゲ類の幼生を現す言葉で

卵→プラヌラ→ポリプ→ストロビラ→エフィラっと経てから成体のクラゲへとなります。

このカードもまたステルス・クラーゲンの幼体なのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

本体に比べるとちょっと劣るフリーチェーン除去

水属性レベル4モンスター×2

エクシーズ素材にはレベル4水属性2体を指定しています。

とはいえ②の効果も含めて直接エクシーズ召喚するよりも

No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンの効果で特殊召喚するのが基本となるでしょう。

No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンと同じ素材指定ですし

あちらより優先してエクシーズ召喚する理由はあまりありません。

 

①:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
相手フィールドの水属性モンスター1体を選んで破壊する。

①の効果はお互いのメインフェイズに1度、

相手の水属性を1体を選んで破壊できるというものです。

本体の猛毒刺胞ステルス・クラーゲンと似た効果ですが

こちらは属性変更効果がなくバーン効果もないと弱体化されています。

水属性以外を破壊したいのであればDNA移植手術など

別途属性変更手段を用意する必要があります。

 

②:「No.」Xモンスターの効果で特殊召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードが持っていたX素材の数まで、自分の墓地から、
このカード以外の「ステルス・クラーゲン」モンスターを選んで特殊召喚する。
さらに特殊召喚したモンスターそれぞれに、
自分の墓地から水属性モンスターを1体まで選んでそのX素材にできる。

②の効果はナンバーズエクシーズの効果で特殊召喚した状態で破壊された場合に

このカードのオーバーレイユニットの数まで

墓地からステルスクラーゲンを選んで特殊召喚、

それに墓地の水属性1体をオーバーレイユニットとして重ねるというものです。

本体である猛毒刺胞ステルス・クラーゲンの効果で特殊召喚して発動条件を満たすのが基本となるでしょう。

この効果で蘇生した本体の猛毒刺胞ステルス・クラーゲンはエクシーズ召喚扱いでないので

再びこのカードに繋げる事は出来ない点に注意です。

それでも計2回、後続に繋げられるのは充分に強力です。

 

いっそ属性変更積んじゃう?

本体に比べると属性を変更できない点で使い勝手としてはどうしても劣ってしまいますが

こちらは複数体で並んで出るのが基本なので属性変更手段さえ用意できれば

総合的な制圧力では上と言えます。

こちらも効率的に活用する事を考えるのであれば

DNA移植手術などの属性変更手段を別途用意するのもいいでしょう。

 

勿論相手が水属性デッキであれば容赦なくメタる事も可能です。

【マリンセス】や【海皇】などが相手の場合には偉大なる先輩の力を知らしめてやることができるでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました