遊戯王OCGカード考察:《Live☆Twin(ライブツイン) トラブルサン》姉妹を陥れた張本人、参上!

今回紹介するのはDAWN OF MAJESTY(ドーン・オブ・マジェスティ)よりこのカードです。

 

カード説明

Live☆Twin トラブルサン
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「ライブツイン」モンスター1体を手札に加える事ができる。
②:自分フィールドに「イビルツイン」モンスターが存在する限り、
相手がモンスターを召喚・特殊召喚する度に、
自分は200LP回復し、相手に200ダメージを与える。

wiki

 

【イビルツイン】用の永続魔法です。

 

3位のマグネッツ1号2号、2位のライブツインを抜き去り、

いかにも高飛車なお嬢様といった感じの高笑いをしたキャラの動画がランキングトップを飾っています。

そこにはブービーゲームでイビルツインが出し抜かれた時の映像が映し出されており

このアバターの主こそがイビルツイン2人を出し抜いた張本人である事が示唆できます。

恐らくはこんな感じでイビルツインなどに対する批判、炎上系の活動を中心に行う

いわゆる物申す系Vtuberなのでしょうね。

イビルツインを出し抜くだけでなくその様子を映像に保存までしているなど非常に狡猾です。

イビルツインからすればまさに泣きっ面に蜂ですね。

 

カード名は「トラブル」+弱者が強者に対して避難や憎悪を向ける「ルサンチマン」からだと思われます。

 

スポンサーリンク

モンスターを出すたびに自分は回復、相手はダメージ

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「ライブツイン」モンスター1体を手札に加える事ができる。

①の効果は1ターンに1度、効果発動時に

デッキからライブツインモンスター1体を手札に加えるサーチ効果です。

とにかくLive☆Twin キスキルかLive☆Twin リィラが

ないと始まらない【イビルツイン】にとって安定性を高めてくれるありがたい効果です。

 

②:自分フィールドに「イビルツイン」モンスターが存在する限り、
相手がモンスターを召喚・特殊召喚する度に、
自分は200LP回復し、相手に200ダメージを与える。

②の効果は自分の場にイビルツインと名の付くモンスターがいる間、

相手がモンスターを召喚、特殊召喚する度に

自分は200回復しつつ、相手に200ダメージを与えるライフ回復&バーン効果です。

1回1回の回復量及びダメージ量こそ大したことはありませんが

発動条件が相手が召喚か特殊召喚をする度にと非常に緩く、

1ターンに複数回の回復とバーンが狙えます。

仮に相手が5回特殊召喚すればそれで2000のライフ差がつくので積み重ねは馬鹿になりません。

 

 

単純にサーチ効果だけでもありがたく

それにライフ効果とバーン効果のおまけがついた便利なカードです。

②の効果の回復とダメージは複数枚同時に場に出ていればそれが全部適用され

もし3枚発動する事が出来れば相手はモンスターを1体特殊召喚する度に

自分は600回復し相手は600ダメージを受ける事になります。

こうなるともはや単なるおまけと無視する事も出来ず除去も狙ってくるでしょう。

いっそのこと悪夢の拷問部屋あたりと組み合わせて

ダメージをさらに加速させるのも面白いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました