遊戯王OCGテーマ考察:【Evil★Twin(イビルツイン)】表向きはサイバース族!裏の姿は悪魔族!

日夜インターネットで様々な配信を行うチャンネル、Live☆Twin(ライブツイン)。

そんな表向きバーチャルyoutuber的な活動を行うキスキルとリィラの2人ですが

その実態は夜な夜な盗みを働く魔性の悪魔達でした。

そんな二面性を持つ彼女達のテーマ、【Evil★Twin(イビルツイン)】を紹介したいと思います。

 

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです

・バーチャルyoutuberと怪盗の二面性を持つ少女たちのテーマである

・サイバース族と悪魔族に分かれておりリンク召喚を主軸とする

・片方を出せばもう片方も並べられそのまま2体のリンク召喚にまで繋げられる

・たった1枚から除去or1ドローをしつつLINK-4にまで繋げられる

・ちょっとデュエルフィールドネタ多すぎない?

 

キスキルとリィラの2人は表向きは配信者、まあバーチャルyoutuber的な存在として

カートゥーン風のキャラクターを使い「Live☆Twin」というチャンネルで活動をしています。

 

しかし彼女達の本当の顔は世間を騒がす怪盗「Evil★Twin」であり

夜な夜な街に繰り出し盗みを働きます。「LIVE」をひっくり返して「EVIL」になるわけですね。

ツインズと名乗っている事から恐らく彼女達は双子の姉妹なのでしょう。

 

モチーフとなっているのはギルガメシュ叙事詩に登場する同名の女悪魔「キスキル・リィラ」

そして偽のアクセスポイントを設置して接続してきた相手の通信情報を盗みだすサイバー攻撃、

「悪魔の双子攻撃(イービルツイン)」からでしょう。

実際その2つのモチーフを現すかのようにサイバース族と悪魔族の混合テーマとなっています。

モチーフを考えるなら彼女が配信しているチャンネル「Live☆Twin」も

アクセスしてきた視聴者の個人情報を盗み出す為の罠なのでしょう。おお怖い怖い・・・。

 

 

さてこのイビルツインの発表に伴い公式イベントにて

彼女達のラバー製デュエルフィールドの参加者プレゼントも出ました。

が、このデュエルフィールド、以上にネタ満載で

ゆっくり、リヨぐだ子といったどこかで見たような顔がいくつもあります。

 

スポンサーリンク

1体から2体のリンクモンスターが

このテーマは大きくサイバース族のLive☆Twin(ライブツイン)と

悪魔族のEvil★Twin(イビルツイン)に分かれています。

Live☆Twinのキスキルとリィラはいずれも他にモンスターがいない状態で場に出す事で

相方のLive☆Twinをデッキから特殊召喚出来る効果を持っています。

そうして2体並べる事で

Evil★Twin キスキルかEvil★Twin リィラのリンク召喚が可能であり

この2枚は墓地からそれぞれリィラかキスキルを蘇生できる効果を持つので

素材に使ったLive☆Twinを蘇生する事で今度はもう片方のEvil★Twinを出せます。

そうすると素材として墓地へ送ったEvil★Twinが蘇生できるようになるので

何の準備も必要なくただLive☆TwinキスキルかLive☆Twinリィラを場に出すだけで

2体のEvil★Twinを並べる事が可能となります。

 

そのEvil★Twin キスキルとEvil★Twin リィラですが

相方がいる状態で特殊召喚する事でドロー効果、除去効果が発動できます。

上記の展開をした場合、相方の効果で蘇生した場合にこれらの効果が発動する為

効果を発動したい方のEvil★Twinを先にリンク召喚するといいでしょう。

悪魔族しかEXデッキから特殊召喚出来なくなる制約こそあるものの

1枚のカードから除去orドローをしつつリンク4に繋げられます。

 

ただその性質上大抵の手札誘発にかなり弱く、

エフェクト・ヴェーラー、灰流うらら、幽鬼うさぎ、D.D.クロウのどれかを撃たれると動きが止まり

増殖するGを撃たれると展開しようとすると相手に大量ドローを許してしまいます。

このあたりのフォローが課題となってくるでしょう。

 

何度でも蘇るエース、Evil★Twins キスキル・リィラ

切り札となるEvil★Twins キスキル・リィラは

リンクモンスター2体をリリースする事で手札か墓地から特殊召喚出来る特殊召喚モンスターです。

この為【Evil★Twin】はリンク召喚を主軸としながらも

リンクモンスターではなくメインデッキのモンスターを切り札とするデッキとなっています。

 

このキスキル・リィラは特殊召喚時に相手の場に3枚以上のカードがある場合に

それを2枚以下になるように相手に墓地に送らせるという一風変わった効果を持っており

特にカードを大量に並べるデッキにとって厄介なモンスターとなっています。

また墓地にキスキルとリィラの2体が揃っていれば攻撃力守備力が2200アップし

実質的な4400打点のアタッカーとして運用が可能になります。

これは普通に展開をしていれば自然と条件を満たす事が可能であり

一度墓地へ送ればそこから自己蘇生に繋げられる為、

コンスタントに4400打点を毎ターン場に出し続けていく事も可能です。

 

墓地へ退散しつつもまた颯爽と復活し相手フィールドを駆けまわしていく

まさにトリックスター的なエースモンスターだと言えるでしょう。

 

 

魔法罠もフリーチェーンでお互いのコントロールを入れ替えるEvil★Twin プレゼントに

自分モンスターをリリースする事で破壊効果を無効にするEvil★Twin イージーゲームと

トリッキーなカードが揃っています。

サイバース族と悪魔族、どちらのサポートも活用できる点も含めて

まさに一筋縄ではいかない厄介な双子姉妹と言えるでしょう。

 

個人的に相性がいいと思うカード

破械雙王神ライゴウ

リンク・効果モンスター
闇属性/悪魔族/攻3000/LINK-4
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】

←   →
/ ↓ \
リンクモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①「破械雙王神ライゴウ」以外のカードの効果でフィールドのカードが破壊された場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:このカード以外のモンスターが戦闘で破壊された時、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
③:自分・相手のエンドフェイズにフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

破械用の悪魔族LINK-4です。

【Evil★Twin】はカード1枚からLINK-2を2体並べる事が可能であり

そのままLINK-4に繋げる事が可能です。

その際悪魔族しかEXデッキから特殊召喚できなくなる制約が発生するのですが

様々な条件で破壊効果を発動でき攻撃力も高いこのカードは

そんな悪魔族LINK-4の中でも有力候補だと言えるでしょう。

 

 

サイバネット・マイニング

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札を1枚墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

手札を1枚墓地へ送る事でレベル4以下のサイバース族をサーチできる通常魔法です。

とにかくLive☆Twinのどちらかを用意しないと始まらないこのテーマにおいて

初動の安定性を高めてくれるカードとなります。

デッキから直接特殊召喚できるLive☆Twin エントランスの存在がありますが

こちらはEXデッキに関する制約が発生しないので

他の悪魔族LINK-4に繋げる事が可能です。

 

墓穴の指名者

速攻魔法
①:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

墓地のモンスターを除外してその同名カードのモンスター効果を無効にする速攻魔法です。

手札誘発に対するメタカードとして高い汎用性と使用率を誇るカードですが

このテーマは大抵の手札誘発が刺さりそれで動きが止まってしまうので

手札誘発を対策出来るこのカードの価値は他のテーマ以上に高いと言えます。

 

スポンサーリンク

カードリスト

Live☆Twin(ライブツイン) キスキル
効果モンスター
星2/光属性/サイバース族/攻 500/守 0
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他のモンスターが存在せず、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「リィラ」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手モンスターが攻撃宣言する度に、自分は500LP回復する。

 

 

Live☆Twin(ライブツイン) リィラ
効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻 500/守 0
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他のモンスターが存在せず、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「キスキル」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手は500LP払わなければ攻撃宣言できない。

 

 

Evil★Twins(イビルツインズ) キスキル・リィラ
特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2200/守2200
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのリンクモンスター2体をリリースした場合のみ
手札・墓地から特殊召喚できる。
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
相手は自身のフィールドのカードが3枚以上の場合には
2枚になるように墓地へ送らなければならない。
②:自分の墓地に「キスキル」モンスター及び「リィラ」モンスターが存在する限り、
このカードの攻撃力・守備力は2200アップする。

 

 

Evil★Twin(イビルツイン) キスキル
リンク・効果モンスター
光属性/悪魔族/攻1100/LINK-2
【リンクマーカー:右/下】
\ ↑ /
←  

「キスキル」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在し、
このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
②:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在しない場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分の墓地から「リィラ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
このターン、自分は悪魔族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

Evil★Twin(イビルツイン) リィラ
リンク・効果モンスター
闇属性/悪魔族/攻1100/LINK-2
【リンクマーカー:左/下】
\ ↑ /
  →

「リィラ」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「キスキル」モンスターが存在し、
このカードが特殊召喚に成功した場合に、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:自分フィールドに「キスキル」モンスターが存在しない場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分の墓地から「キスキル」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
このターン、自分は悪魔族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

Live☆Twin(ライブツイン) エントランス
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体を特殊召喚する。
このカードの発動後、
ターン終了時まで自分は「イビルツイン」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

Live☆Twin(ライブツイン) チャンネル
フィールド魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に、
自分フィールドの「キスキル」モンスター
または「リィラ」モンスター1体をリリースして発動できる。
その攻撃を無効にする。
②:自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の
「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、デッキに戻さず手札に加える事もできる。

 

 

Evil★Twin(イビルツイン) チャレンジ
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「キスキル」モンスター
または「リィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、以下の効果を適用できる。
●自分フィールドのモンスターを
リンク素材として「イビルツイン」リンクモンスター1体をリンク召喚する。

 

 

Evil★Twin(イビルツイン) イージーゲーム
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体をリリースし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの「キスキル」モンスター
または「リィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
リリースしたモンスターの元々の攻撃力分アップする。
●フィールドのカードを破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。

 

 

Evil★Twin(イビルツイン) プレゼント
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「キスキル」モンスター及び「リィラ」モンスターが存在する場合、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体と、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスター2体のコントロールを入れ替える。
●相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。

コメント

  1. 匿名 より:

    キスキルリィラがサイバースならフォーマッドスキッパーと相性良いかな?って思ったんですけどね。素材の条件を満たせる分悪いとは言わないけど、そこまで良いとも言えませんね。

  2. 匿名 より:

    アーマードビットロンはサイバース縛りが付くのでダメですし。難しいところです

  3. 匿名 より:

    マイニングを共有出来るサイバースガジェットも相性がいいと思われます。
    墓地のLiveを蘇生してリンク後にトークン生成で更なる展開に繋げれる上に、ディサイプルやディヴォーティーに繋げて別の展開パターンも作れます。

タイトルとURLをコピーしました