PR
スポンサーリンク

遊戯王OCGカード考察《スターダスト・トレイル》ヒロインを自分のカードにする主人公の鑑

スポンサーリンク

今回紹介するのはDAWN OF MAJESTY(ドーン・オブ・マジェスティ)よりこのカードです。

 

カード説明

スターダスト・トレイル
効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻 500/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、
自分フィールドのモンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
②:このカードをS素材として「ウォリアー」、
「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターのS召喚に成功した場合に発動できる。
自分フィールドに
「スターダスト・トークン」(ドラゴン族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

wiki

 

光属性ドラゴン族のレベル4モンスターです。

 

翼や尻尾の生えた長い赤髪を持つ女性です。

「集いし願い」のイラストに描かれていた女性と似ており

背景に様々な光の彗星が描かれている点でも共通していますが

あちらが天使のような姿なのに対し、こちらは翼や尻尾などドラゴン族らしい見た目です。

というよりはこのカードは十六夜アキの面影が強くありますね。

ヒロインを自分のカードにするという中々思い切った事をしています

 

ちなみにトレイルとは「彗星の尾」を意味する言葉です。

 

スポンサーリンク

リリースをトリガーに墓地から蘇生

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、
自分フィールドのモンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自分のモンスターがリリースされた場合に

自身を手札か墓地から特殊召喚出来るというものです。

できるだけ墓地から発動した方が無駄がないでしょう。

スターダスト・シンクロンがカードをリリースする事で発動する効果を持っており

あちらと一緒に自己蘇生する事でレベル8のシンクロへ繋げられるようになっています。

スターライト・ジャンクションを発動トリガーにするのもいいでしょう。

 

この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

デメリットとしてこの効果で特殊召喚した場合にはフィールドから離れると除外されてしまいます。

エクシーズ素材にする事で除外を回避する事も可能ですが

シンクロ素材にする事で②の効果に繋げられるので除外上等でシンクロ素材にしてもいいでしょう。

光属性なので救援光で除外ゾーンから回収する事も可能です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードをS素材として「ウォリアー」、
「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターのS召喚に成功した場合に発動できる。
自分フィールドに
「スターダスト・トークン」(ドラゴン族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、

「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」いずれかの名称を持つ

シンクロモンスターのシンクロ素材となった場合に

トークン1体を特殊召喚するトークン生成効果です。

例えばスターダスト・シンクロンと共にスターダスト・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げた場合、

スターダスト・ドラゴンとレベル1のトークンが並ぶので

そこに想い集いし竜を特殊召喚すればあちらの効果も踏まえて

シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴンのシンクロ召喚まで繋げられます。

 

その他にも様々なシンクロモンスターから連続シンクロに繋げやすく

例えばスターダスト・アサルト・ウォリアーのシンクロ召喚素材にすれば

あちらの蘇生効果と合わせて様々なシンクロ召喚につなげやすいです。

 

スポンサーリンク

様々なデッキで活用できる

自己蘇生効果、トークン生成効果どちらもありがたくリリースを活用し

②の効果を活用可能なシンクロを採用している様々なデッキでお世話になる存在と言えるでしょう。

スターダスト・シンクロンとは相性がよく

何かしらのモンスターを用意すればそれをリリースして墓地から2体一緒に蘇生、

そのままスターダスト・ドラゴンをはじめとするレベル8シンクロへ繋げられます。

スターダスト・シンクロンと一緒に出張させてもいいですし

他にリリースできるモンスターがあればそちらと組ませるのもいいでしょう。

例えば【ローズ・ドラゴン】であれば紅蓮薔薇の魔女やローンファイア・ブロッサムを

①の効果のトリガーとして活用可能です。

 

モンスターのリリースを活用できるデッキであれば

②の効果は虫してランク4のエクシーズ素材として活用する事も可能です。

特に【クロノダイバー】は自身をリリースして発動するカードが多く揃っているので相性がいいでしょう。

その他ではリセの蟲惑魔や斬機ナブラなども自身をリリースする効果を持っています。

 

 

コメント