遊戯王OCGカード考察:《シドレミコード・ビューティア》地味ながらも嫌らしい墓地利用妨害!

今回紹介するのはデッキビルドパック エンシェント・ガーディアンズよりこのカードです。

 

カード説明

シドレミコード・ビューティア
ペンデュラム・効果モンスター
星7/地属性/天使族/攻2500/守2400
【Pスケール:青2/赤2】
①:自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に
相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
【モンスター効果】
このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在する場合、
相手フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象とする事もできる。
②:1ターンに1度、このカードが自分のPゾーンの一番低い
Pスケール×300以上の攻撃力を持つモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
そのモンスターを破壊する。

wiki

 

【ドレミコード】に属する地属性天使族のレベル7ペンデュラムモンスターです。

水色の長い髪を持つ非常に物腰の柔らかそうな女性です。

まるで赤子のように妖精を抱きかかえておりその妖精は自身よりも大きな竪琴を奏でています。

 

カード名はドレミファソラシドの英語表記でシを意味する「B」を頭文字にしつつ

「美しい」と言った意味の「ビューティ」からだと思われます。

 

スポンサーリンク

Pゾーンのスケールに合わせて戦闘したモンスターを破壊

【Pスケール:青2/赤2】
①:自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に
相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。

ペンデュラム効果はドレミコードペンデュラムの召喚成功時に

相手の効果発動を封じるというものです。

レベル5以上のペンデュラムが共通で持つ効果であり

ペンデュラム召喚の無効化を封じるレベル4以下のドレミコードペンデュラム効果と

セットで合わせればより効果的です。

ペンデュラム召喚成功時に発動する効果のチェーンも封じる事が出来るので

ミドレミコード・エリーティアのバウンスを無理やり通すといった動きが可能になります。

 

【モンスター効果】
このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

モンスター効果の①はお互いのターンに1度、相手の効果モンスター1体を指定し

素のフィールドがカードから離れた場合に除外させてしまうというものです。

フリーチェーンで発動可能であり自分のターンで発動する場合には戦闘破壊や除去に合わせて

相手ターンに発動する場合にはリンク素材などになりそうなモンスターに発動しておく事で

相手の墓地アドバンテージを奪っていく事ができます。

 

自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在する場合、
相手フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象とする事もできる。

偶数のスケールを持つペンデュラムがペンデュラムゾーンにいる場合に発動すれば

モンスターだけでなく表側の魔法罠にも同様のデメリットを付与可能です。

ミドレミコード・エリーティアのバウンス効果と組み合わせれば完全な除去として成立しますし

墓地で発動する効果を持つ魔法カードなどにチェーンしてそれを除外してしまう事も可能です。

 

 

②:1ターンに1度、このカードが自分のPゾーンの一番低い
Pスケール×300以上の攻撃力を持つモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
そのモンスターを破壊する。

モンスター効果の②の効果は1ターンに1度

自分のPゾーンの一番低いスケール×300以上の攻撃力のモンスターと戦闘する際、

ダメージステップ開始時にそのモンスターを破壊してしまうというものです。

仮にスケール8が最低値でも2400以上の攻撃力は破壊可能であり

このカードの攻撃力2500を超えるモンスター相手であればよほどの事が無ければ発動します。

対象に取らない破壊となるのでヴァレルロード・ドラゴンなどにも効果があります。

ただ強制効果であり攻撃力の低いモンスターと戦闘をする場合でも

破壊してしまうのでその場合はダメージを与える事ができません。

これを考えるとスケールが低いほどダメージを与えにくくなるので

むしろデメリットと言えるでしょう。

それでもそのモンスターを破壊できる事は確かなのでいうほどのデメリットってわけでもありません。

 

スポンサーリンク

エース級相手はこのカードの出番

ドドレミコード・クーリアが攻撃力の低いモンスターの破壊を担当するのに対し

こちらは攻撃力の高いエース級モンスターの相手を担当する事になります。

戦闘を介する必要があるので戦闘中の効果発動を封じる

ソドレミコード・グレーシアラドレミコード・エンジェリアと一緒に並べるのが望ましい所です。

①のモンスター効果で破壊した相手モンスターを除外してしまう事も出来るので

直接戦闘破壊し辛い、破壊してもペンデュラム召喚でまた帰ってくる事を考えると

中々にいやらしいモンスターです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました