遊戯王OCGカード考察:《王家の守護者(ファラオニックガーディアン)スフィンクス》あの守護者スフィンクスが進化して登場!

今回紹介するのはLIGHTNING OVERDRIVE(ライトニング・オーバードライブ)よりこのカードです。

 

カード説明

王家の守護者スフィンクス
効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻2300/守3000
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。
②:このカードが反転召喚に成功した場合に発動する。
相手フィールドのモンスターを全て持ち主のデッキに戻す。
③:フィールドのこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから岩石族・レベル5モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

wiki

 

地属性岩石族のレベル8モンスターです。

守護者スフィンクスの進化形とみていいでしょう。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

石で作られてたのが黄金になっておりさらに全体的に装飾も施され豪華になっています。

特に青と赤で彩られた翼がとても美しいですね。

 

スポンサーリンク

反転召喚時に相手モンスターを全てデッキバウンス

①:自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

①の効果は1ターンに1度、裏側守備表示にできるというものです。

いわゆるサイクル・リバースモンスターが持つ共通の効果であり

②の効果に繋げる事が可能です。

 

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが反転召喚に成功した場合に発動する。
相手フィールドのモンスターを全て持ち主のデッキに戻す。

②の効果は1ターンに1度、反転召喚に成功した場合に

相手モンスターを全てデッキに戻すというデッキバウンスです。

まさに守護者スフィンクスの強化版と言うべき効果ですね。

対象も取らないという全体デッキバウンスという最高峰の除去であり

上手く決めれば相手モンスターを纏めて殲滅する事が可能です。

攻撃力も2300あるのでそのまま2300打点の直接攻撃を仕掛けていく事ができます。

ただし反転召喚限定であり攻撃されてリバースした場合には発動しないので

決めるには相手ターンにちゃんと場に残っている必要があります。

 

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:フィールドのこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから岩石族・レベル5モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

③の効果は1ターンに1度、フィールドから相手よって破壊された場合に

手札かデッキからレベル5の岩石族を裏側守備表示で特殊召喚するというものです。

レベル5の岩石族というのはかなり限られており

同じくサイクルリバース効果を持つ守護者スフィンクスを出すのを想定していると思われますが

その他にもスクラップ・ゴーレムあたりの特殊召喚も可能です。

 

スポンサーリンク

いっそアドバンスセットしちゃう?

まさに守護者スフィンクスの強化版と呼んでいいカードであり

反転召喚さえできれば強烈な除去が発動します。

守備力も3000あるので守備表示で出せば戦闘破壊も中々されませんが

耐性の類はないので除去はされやすいでしょう。

安全に発動を狙うのであればあらかじめ墓地へおいた上で相手エンドフェイズ時に戦線復帰などで蘇生して

自分ターンに裏側守備表示になってそのまま反転召喚するのがいいでしょう。

 

またいっその事そのままアドバンスセットしてしまうのも1つの手です。

勿論そのまま除去されてしまう可能性がありますが

同じくアドバンスセットする最上級するモンスターの候補に

下手に除去を撃つとやばい機怪神エクスクローラーや天照大神が存在しており

それはそれで嫌な択を仕掛ける事が可能です。

 

逆にこのカードが登場した事でモンスター2体でアドバンスセットした場合でも

機怪神エクスクローラーや天照大神であるかもしれないと危惧した上で

それでも除去や攻撃試みるケースも出てくるでしょう。

そういう意味ではカードプールに存在しているだけで

間接的にこれらのカードの強化を果たしている存在とも言えます。

 

コメント

  1. ポゾ より:

    3の効果解説文にて、レベル5岩石族の特殊召喚対象に書かれているモンスター『スクラップガーディアン』じゃなくて『スクラップゴーレム』のことですかね?違っていたらスミマセン。

タイトルとURLをコピーしました