遊戯王OCGカード考察:《竜輝巧(ドライトロン)-ファフμβ’(ミューベータ)》エクシーズ素材がそのまま儀式召喚の素材に!

今回紹介するのはLIGHTNING OVERDRIVE(ライトニング・オーバードライブ)よりこのカードです。

 

カード説明

竜輝巧-ファフμβ’
エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/機械族/攻2000/守 0
レベル1モンスター×2体以上
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ドライトロン」カード1枚を墓地へ送る。
②:儀式召喚を行う場合、そのリリースするモンスターを、
このカードのX素材から取り除く事もできる。
③:自分フィールドに機械族の儀式モンスターが存在し、
相手が魔法・罠カードを発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

wiki

 

【ドライトロン】の新規となる光属性機械族のランク1エクシーズです。

名前や姿からしてフィールド魔法である竜輝巧-ファフニールの戦闘形態のようなものと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

腰にレーザー砲のような装置が新たに追加されています。

背中についていた砲台も変わっており、より戦闘向きって感じの装備ですね。

 

スポンサーリンク

オーバーレイユニットを儀式素材にできる

レベル1モンスター×2体以上

エクシーズ素材には指定はなく

レベル1モンスターを2体以上用意すればエクシーズ召喚が可能です。

ただ効果から考えると【ドライトロン】を筆頭とする

儀式召喚を活用するデッキで出すのが基本となるでしょう。

 

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ドライトロン」カード1枚を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、エクシーズ召喚した場合に

デッキからドライトロン1枚を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

レベル1のドライトロンモンスターは墓地から自己蘇生ができますし

儀式モンスターのドライトロンを墓地へ送れば流星輝巧群で墓地から儀式召喚できますし

その流星輝巧群も墓地から手札に回収できると

【ドライトロン】においては状況に応じて墓地に送るドライトロンを選べます。

 

 

②:儀式召喚を行う場合、そのリリースするモンスターを、
このカードのX素材から取り除く事もできる。

②の効果は儀式召喚のリリース要員に

このカードのオーバーレイユニットを利用できるというものです。

エクシーズ素材がそのまま儀式素材になるという非常に斬新な効果です。

このカードのエクシーズ素材である関係で基本的にはレベル1となるので

攻撃力の高いドライトロンを流星輝巧群によってリリースするのが効率的です。

特に流星輝巧群を回収した際に攻撃力の下がったドライトロンは

エクシーズ素材にする事で再び攻撃力2000のリリース要員にできるので好都合です。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:自分フィールドに機械族の儀式モンスターが存在し、
相手が魔法・罠カードを発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

③の効果は1ターンに1度、機械族の儀式モンスターが存在する状態で

相手が魔法罠を発動した時にオーバーレイユニットを1つ取り除く事で

その発動を無効にして破壊できるというものです。

機械族の儀式モンスターは現状では竜儀巧-メテオニス=DRAと竜儀巧-メテオニス=QUAのみなので

実質的にドライトロン専用の効果だと言えるでしょう。

特にモンスター効果に対象を持っている竜儀巧-メテオニス=DRAと相性がよく

このカードと並べる事で間接的に魔法罠にも耐性を持たせる事が可能です。

 

スポンサーリンク

様々な面でアドバンテージが

【ドライトロン】とは非常に噛み合った性質を持ったエクシーズで

レベル1のドライトロン2体を並べてこのカードを出す事で

流星輝巧群かドライトロン儀式モンスターのどちらかを墓地へ送る事が可能であり

そのままこのカードのエクシーズ素材となったドライトロン2体をリリースして儀式召喚が可能です。

【ドライトロン】にとっては実質的に儀式モンスターか儀式魔法のどちらかを賄えるに等しく

流星輝巧群の為に減らしたドライトロンの攻撃力もエクシーズ素材にする事で間接的に元に戻せるので

様々な面でアドバンテージを生み出してくれる存在です。

3体でエクシーズ素材がいれば儀式召喚のリリースとして使った後もエクシーズ素材が残るので

③の効果の発動も狙えるようになります。

 

エクシーズ素材が特に指定されていないのもポイントでドライトロンの他に適当なレベル1

例えば黄泉ガエルやバトルフェーダーあたりをエクシーズ素材に利用する事で

より無駄なくエクシーズ召喚を狙う事もできるでしょう。

 

最近のドライトロンは崇光なる宣告者を儀式召喚する軸が主流ですが

③の効果が機械族儀式モンスター限定なので

竜儀巧儀式モンスターを活用する正規の【ドライトロン】の価値も高まるカードとなっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました