遊戯王OCGカード考察:《Live☆Twin(ライブツイン) キスキル・フロスト》緩い条件で墓地から除外してドロー!

今回紹介するのはLIGHTNING OVERDRIVE(ライトニング・オーバードライブ)よりこのカードです。

 

カード説明

Live☆Twin キスキル・フロスト
効果モンスター
星2/光属性/水族/攻 500/守 0
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
②:自分フィールドに「イビルツイン」モンスターが存在し、
相手がカードの効果でデッキからカードを手札に加えた場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

wiki

 

【イビルツイン】の新規となる光属性水族のレベル2モンスターです。

 

Live☆Twinキスキルがクリスマスにちなんで

人の皮を被ったちょっと冷たい人のコスプレをしています。

クリスマス用のコスプレだとサンタクロースがお約束ですが少しだけ変化球させてきましたね。

それでも随所にサンタ帽をあしらっておりクリスマスらしさを出してきています。

なお種族は水族になっています。

 

スポンサーリンク

相手がドローなりサーチした場合にこちらもドロー

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

①の効果は1ターンに1度、自分の場に相棒がいる場合に

手札から特殊召喚が出来る自己展開効果です。

丁度Live☆Twin リィラ・トリートの対となるような効果ですね。

基本的にライブツインの2体は単体で相棒を特殊召喚できてそのまま展開に繋げる事ができますが

その展開を灰流うららなりで止められた場合のフォローとして機能します。

また手札にLive☆Twin リィラ・トリートとこのカードしかないという場合にも

強引に展開に繋げる事も可能です。

 

 

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:自分フィールドに「イビルツイン」モンスターが存在し、
相手がカードの効果でデッキからカードを手札に加えた場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

②の効果は1ターンに1度、自分の場にイビルツインが存在する状態で

相手がカード効果でデッキからカードを手札に加えた場合に

墓地から自身を除外する事でデッキから1枚ドローするというものです。

相手が何かしらドロー効果やサーチ効果を発動すれば発動し

これらの効果をまったく使わないデッキというのはほとんどないので

発動機会に困るケースはあまりないでしょう。

相手としては先に場のイビルツインを処理しておくことで対策もできますが

この効果を発動される事を承知でサーチ効果やドロー効果を発動するケースも多いと思います。

 

スポンサーリンク

相方よりも全体的に使いやすい

全体的にLive☆Twin リィラ・トリートのキスキル版といった感じのカードです。

あちらは②の効果を活かすのは中々状況限定されていましたが

こちらはドローといういつ使っても無駄にならない効果で

発動条件も緩いと非常に使いやすい代物になっています。

 

ちなみにレベル2の水族なのでもう1体レベル2の水族を用意する事で

餅カエルのエクシーズ召喚に繋げられます。

Live☆Twin リィラLive☆Twin キスキル・フロストを特殊召喚しつつ

手札からもう1体のLive☆Twin キスキル・フロストを特殊召喚すれば揃えられるので

活かせる状況であれば狙ってみてもいいでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました