遊戯王OCGカード考察:《超電導波サンダーフォース》無効にされない全体破壊&破壊した数だけドローの強烈な必殺技!

12月19日にPRISMATIC GOD BOX(プリズマティックゴッドボックス)が発売されます。

今回紹介するのはそのプリズマティックゴッドボックスよりこのカードです。

 

カード説明

超電導波サンダーフォース
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
このカードの発動と効果は無効化されない。
①:自分フィールドに元々のカード名が
「オシリスの天空竜」となるモンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する。
このカードを自分メインフェイズに発動した場合、さらに以下の効果を適用できる。
●この効果で破壊され相手の墓地へ送られたモンスターの数だけ、
自分はデッキからドローする。
このターン、自分はモンスター1体でしか攻撃できない。

wiki

 

オシリスの天空竜用のサポートとなる速攻魔法です。

超電導波サンダーフォースとはオシリスの天空竜の攻撃名であり

いわゆる必殺技カードの一種となります。

 

ドアップで映ったオシリスの天空竜が口から稲妻のブレスを発射しています。

 

この構図は原作においてブラック・マジシャン・ガールを戦闘破壊した場面の再現となっています。

 

スポンサーリンク

相手モンスターを全て破壊、自分ターンに使えばさらにドロー

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
このカードの発動と効果は無効化されない。
①:自分フィールドに元々のカード名が
「オシリスの天空竜」となるモンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する。

その効果は1ターンに1度、元々のカード名がオシリスの天空竜のカードが場に存在する場合に

相手の表側表示モンスターを全て破壊するというものです。

フリーチェーンかつ無効化もされないという強烈な除去手段であり

相手がモンスターを複数展開してきた所に撃てば強烈な妨害として機能します。

 

このカードを自分メインフェイズに発動した場合、さらに以下の効果を適用できる。
●この効果で破壊され相手の墓地へ送られたモンスターの数だけ、
自分はデッキからドローする。
このターン、自分はモンスター1体でしか攻撃できない。

また自分メインフェイズに発動した場合には

この効果で破壊して墓地へ送ったモンスターの数だけドローする事も可能です。

複数体破壊出来ればそれだけ手札を補充する事が可能であり

フリーチェーン除去のメリットを失ってでも自分ターンに使う価値は大いにあるでしょう。

オシリスの天空竜にとっては手札を増やす事で自身の攻撃力を高める事にも繋がります。

ただしちゃんと破壊したモンスターを墓地に送る必要があり

マクロコスモスが発動している場合は勿論の事、

トークンを破壊してもドローが出来ない点には注意です。

 

 

妨害不可の全体除去とドローを兼ね備えた強力なカードであり

オシリスの天空竜を出してでも発動を狙う価値は十分にあるでしょう。

単純に3体リリースでオシリスの天空竜を出すのは中々大変ですが

幸い蘇生カードで1ターンだけ場に出す事ができるので

その時にこのカードを発動するという手もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました