遊戯王OCGカード考察:《妖精の伝姫(フェアリーテイル)》妖精伝姫や霊使いの展開をサポート!

今回紹介するのはSELECTION 10よりこのカードです。

 

カード説明

妖精の伝姫
永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:同名モンスターが自分フィールドに存在しない、
手札の攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を相手に見せて発動できる。
そのモンスターを通常召喚する。
②:自分フィールドに元々の攻撃力が1850の魔法使い族モンスターが存在し、
自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、
1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

wiki

 

現代と思われる図書室の一角に尻尾に本をつけた妖精がいくつも群がっています。

これらの妖精が童話の本と合体して妖精伝姫-シンデレラのようなモンスターになるのでしょう。

 

スポンサーリンク

攻撃力1850の魔法使い族を追加で召喚

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:同名モンスターが自分フィールドに存在しない、
手札の攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を相手に見せて発動できる。
そのモンスターを通常召喚する。

①の効果は1ターンに1度、同名モンスターが場に存在していない

攻撃力1850の魔法使い族1体を相手に見せてそれを通常召喚するというものです。

各種妖精伝姫と憑依装着、それからエンプレス・オブ・エンディミオンが該当します。

特に妖精伝姫-カグヤとは相性がよくあちらの効果でサーチしたモンスターを

そのままこの効果によって一緒に並べてランク4のエクシーズ召喚に繋げる事が可能です。

召喚ではなく通常召喚なので妖精伝姫-ターリアを裏側守備表示で場に出す事も可能です。

 

②:自分フィールドに元々の攻撃力が1850の魔法使い族モンスターが存在し、
自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、
1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

②の効果は元々の攻撃力が1850の魔法使い族がいる場合、

1ターンに1度、戦闘か効果でダメージを受ける場合にそのダメージを0にできるというものです。

特にフリーチェーンで蘇生できる妖精伝姫-シラユキと相性がよく

貫通効果持つモンスターの攻撃やバーン効果の際に蘇生させる事で

そのダメージをやり過ごす事が可能です。

また霊使いリンクや神聖魔皇后セレーネといった守備表示にできないリンクモンスターも

戦闘によってダメージをくらうケースが多くそのダメージの軽減に繋がります。

 

 

妖精伝姫や憑依装着の展開力を飛躍的に高めてくれるカードであり

エクシーズ召喚やリンク召喚へ繋げやすくしてくれるありがたいカードです。

特にカグヤを採用する場合このカードがあれば非常に動きやすくなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました