遊戯王OCGカード考察:《アラドヴァルの影霊衣(ネクロス)》ネクロスでもそれ以外の儀式デッキでも使える制圧力!

今回紹介するのはSELECTION 10よりこのカードです。

 

カード説明

アラドヴァルの影霊衣
儀式・効果モンスター
星10/水属性/戦士族/攻3300/守3200
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
レベル10以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
自分の手札・フィールドの「影霊衣」モンスターを2体までリリースし、
その数だけデッキから「影霊衣」カードを墓地へ送る。
②:モンスターの効果が発動した時、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし除外する。

wiki

 

影霊衣の術士 シュリットドラグニティナイト-アラドヴァルの力を纏った形態で

無数の翼や尻尾の生えた鎧を身に着けに槍も手に持っています。

全身から炎を発しておりいかにも炎属性って感じの見た目ですが水属性です。

 

スポンサーリンク

手札や場のモンスターをコストにモンスター効果を無効にして除外

「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
レベル10以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。

レベル10以外のモンスターを使用したネクロス儀式魔法での儀式召喚を想定しています。

ディサイシブの影霊衣とレベルが同じでありだし方もあちらに準拠する形となります。

レベルが高いので影霊衣の術士 シュリットをリリースして出すのが楽でしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
自分の手札・フィールドの「影霊衣」モンスターを2体までリリースし、
その数だけデッキから「影霊衣」カードを墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、自身を手札から捨てる事で

手札かフィールドのネクロスを1体か2体リリースし

リリースした数だけネクロスと名の付くカードをデッキから墓地へ送る墓地肥やし効果です。

ネクロスの儀式モンスターが共通で持ってる手札からも発動できる効果であり

コストこそ重いものの一気に2枚もの墓地肥やしが可能です。

影霊衣の降魔鏡とは相性がよくこのカードやコストにしたモンスターともども

儀式召喚の為の墓地コストとして利用が可能です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:モンスターの効果が発動した時、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし除外する。

②の効果は1ターンに1度、モンスター効果が発動した時に

手札かフィールドのモンスター1体をリリースする事でその発動を無効にして除外できます。

こちらもコストが必要なもののモンスター効果全般を無効にできる高い妨害性能を持っており

さらに除外なので墓地利用も許しません。

 

スポンサーリンク

ネクロス以外でも

高い制圧力と3000を超える高い攻撃力を両立した優秀なカードであり

優秀なカードが揃うネクロスの儀式モンスターの中でも積極的に出す価値の高いカードです。

特にクラウソラスの影霊衣やユニコールの影霊衣と一緒に並べる事が出来れば

非常にいやらしい布陣を敷くことができるでしょう。

①の効果で墓地アドバンテージを稼ぐ事が出来るので

特に影霊衣の降魔鏡を活用する場合に活きるカードと言えるでしょう。

 

②の効果は汎用性が高く優秀なので【影霊衣】以外であっても

このカードを儀式召喚する手段があるのであれば活用が可能です。

レベル10なので通常の方法でリリース要員を確保するのは中々大変ですが

【ドライトロン】であれば儀式召喚も狙いやすいです。

逆に高レベルである事を生かして

高等儀式術から大量の通常モンスターを墓地に送りつつ儀式召喚する手もあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました