遊戯王ラッシュカード考察:《サベージ・クロー・タイガー》使いやすくて強いハイスペックな獣戦士族エース!

 

 

カード説明

サベージ・クロー・タイガー
効果モンスター
星7/地属性/獣戦士族/攻2300/守 400
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上)の数]×400アップする。

wiki

 

地属性獣戦士族のレベル7モンスターです。

鎧を纏い豪快に爪を振るう虎の獣人です。

カード名は直訳すると「獰猛な爪の虎」でありまさに読んで字のごとくな分かりやすいモンスターです。

 

スポンサーリンク

自身の攻撃力をアップ、他にレベル7以上がいればさらにアップ

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[自分フィールドの表側表示モンスター(レベル7以上)の数]×400アップする。

その効果は1ターンに1度、デッキの一番上のカードを墓地へ送る事で

そのターンの間自身の攻撃力を自分の場のレベル7以上の数×400アップさせる自己強化です。

本体もレベル7の為に攻撃力上昇の数値に加算され

単体でも2700打点と最上級モンスターを一方的に打ち勝てる打点を確保できます。

そのままでも攻撃力2300と最上級モンスター相手出なければ討ち取られない打点を持っており

基本的に「最上級モンスターを戦闘破壊可能で最上級モンスターでしか戦闘破壊されない」という

分かりやすい強さを持ったカードとなっています。

しかもあくまで単体での性能であり他にレベル7以上のモンスターを並べる事が出来れば

さらに高打点を確保する事も可能です。

 

獣戦士族故に世紀末獣機界ビーストギア・ワールドに対応しているのもポイントです。

こうなると効果を使えば単体で3000打点と

弱体化も含めれば青眼の白龍も一方的に戦闘破壊可能な打点を確保でき

素の状態でも2600と最上級モンスターでもそのままでは戦闘破壊出来ない数値の為

より有用性、厄介さが高まります。

獣機界トライク・フォックスやビースト・サモナーでの特殊召喚にも対応しており

これらの効果で出すカードとしては最有力候補と言ってもいいでしょう。

 

総じて使いやすく非常に有用なスペックを持ったカードです。

特にビーストギア・ワールドを扱うデッキであれば基本的に採用して損はないでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました