遊戯王OCGカード考察:《魔轟神(まごうしん)マルコシア》魔法罠をサーチできる便利な存在

今回紹介するのはBLAZING VORTEXよりこのカードです。

 

 

カード説明

魔轟神マルコシア
効果モンスター
星4/光属性/悪魔族/攻1700/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合に発動できる。
「魔轟神」モンスターを含む、
「魔轟神マルコシア」以外の手札のモンスターを2体まで捨て、
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は、
この効果で捨てたモンスターの数×200アップする。
②:このカードが手札から墓地へ捨てられた場合に発動する。
デッキから「魔轟神」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

wiki

 

【魔轟神】の新規となる光属性悪魔族のレベル4モンスターです。

翼を持ち、蛇そのものな尻尾を持つ仮面の悪魔です。

魔轟神特有のいかにもワルって感じのオリジナル笑顔が特徴的です。

 

カード名の由来はソロモン72柱の1柱、マルコシアスからでしょう。

グリフォンの翼とヘビの尾を持つ強力な獰猛な狼としての姿と

人間の姿で召喚者の闘争を助ける誠実な戦士としての姿を併せ持つと言われています。

弑逆の魔轟神のイラストではマルコシアが変身したと思われる蛇の尾を持つ獣の姿が描かれており

このカードもまた元ネタ同様に2つの姿を併せ持った存在だと思われます。

 

スポンサーリンク

手札から捨てられる事で魔法罠サーチ

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合に発動できる。
「魔轟神」モンスターを含む、
「魔轟神マルコシア」以外の手札のモンスターを2体まで捨て、
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は、
この効果で捨てたモンスターの数×200アップする。

①の効果は1ターンに1度、魔轟神を含むモンスターを2枚まで手札から捨てる事で

自身を特殊召喚する自己展開効果です。

捨てる枚数は1枚と2枚どちらでもよく捨てた枚数×200の数値分、

自身の攻撃力を上昇させる事が可能です。

各種魔轟神の手札から捨てられた時の効果を発動しつつ特殊召喚が可能であり

状況によって1枚だけ捨てたり魔轟神と一緒に暗黒界や未界域を捨てたりと選べます。

元々の攻撃力は1700あり、2枚捨てた場合には2100打点と

下級モンスター相手程度であれば戦闘要員にもなれます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが手札から墓地へ捨てられた場合に発動する。
デッキから「魔轟神」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、手札から墓地へ送られた場合に

魔轟神魔法罠を手札に加えるサーチ効果です。

一緒に収録される魔轟神界の階と弑逆の魔轟神をサーチ可能であり

前者は墓地肥やしや打点強化に、後者は蘇生及び除去手段として重宝します。

 

 

どちらも手札を捨てる事に関係する実に魔轟神らしいカードであり

特に②の効果は魔轟神関連の魔法罠をサーチできる手段として何かとお世話になるでしょう。

魔轟神魔法罠を採用するのであれば是非一緒に採用したいカードです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました