遊戯王OCGカード考察:《S-Force(セキュリティ・フォース) ジャスティファイ》フリーチェーン妨害と対象に取らない除外を両立!

今回紹介するのはBLAZING VORTEXよりこのカードです。

 

カード説明

S-Force(セキュリティ・フォース) ジャスティファイ
リンク・効果モンスター
光属性/サイバース族/攻2600/LINK-3
【リンクマーカー:左上/上/右上】
\ ↑ /
←   →
/ ↓ \
「S-Force」モンスターを含む効果モンスター3体
自分はこのカードのリンク先にモンスターを出せない。
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、
その相手モンスターをこのカードのリンク先となる相手のモンスターゾーンに移動できる。
②:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカードのリンク先のモンスターを全て除外する。

wiki

 

【セキュリティ・フォース】に属する光属性サイキック族のLINK-3です。

いかにも未来的なパワードスーツに身を纏ったヒーローです。

緑色の線が4つX字に分かれたような頭部センサーが印象的です。

足や肩、指先などから緑色の光が走っています。

 

ジャスティファイとは弁明、正当化と言った意味の言葉であり

同時に文章作成における両端揃えを意味する言葉や命令文でもあります。

警察機構でありサイバース族でもかるこのカードに上手くマッチしたネーミングだと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

攻撃時にリンク先を除外

【リンクマーカー:左上/上/右上】
「S-Force」モンスターを含む効果モンスター3体
自分はこのカードのリンク先にモンスターを出せない。

リンク素材には効果モンスター3体でそのうち1体にセキュリティ・フォースを指定しています。

セキュリティ・フォースのみで素材を揃える場合は

展開効果を持つS-Force ショウダウンあたりを上手く活用するといいでしょう。

1体でもセキュリティフォースが含まれていればいいので他のモンスターを活用する事で

より素材を揃えるのが楽になります。

例えばサイバース・ガジェットで墓地からS-Force 乱破小夜丸を蘇生した後に

サイバース・ガジェットをLINK-1の素材に、それで生成したトークンもLINK-1にする事で

場に効果モンスターを3体並べる事が可能です。

 

リンクマーカーは相手方向に3つありますがリンク先にモンスターを出す事ができません。

基本的には自身の効果の為にマーカーを活用する事になるでしょう。

 

 

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、
その相手モンスターをこのカードのリンク先となる相手のモンスターゾーンに移動できる。

①の効果はお互いのターンに1度、相手の効果モンスターの効果をターン終了時まで無効にした後に

相手モンスターをこのカードのリンク先に移動させるというものです。

フリーチェーンで発動可能でありリクルート効果や釣り上げ効果を無効にする事で展開を妨害できる他、

相手を強制的に移動させられる為このカードの②の効果や

各種セキュリティ・フォースが持つ正面の相手に影響する効果の布石として利用できます。

 

②:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカードのリンク先のモンスターを全て除外する。

②の効果はこのカードが攻撃するダメージステップ開始時に

リンク先のモンスターを全て除外してしまうというものです。

①の効果で1体は相手を強制的に移動させる事ができますし

そもそもリンク先が前方3方向と広く、EXモンスターゾーンが置いていれば

①の効果を使わずとも1体は巻き込めるようになっています。

攻撃を介する必要こそがありますが複数体を対象取らずに除外が見込める優秀な除去と言えるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

リンク召喚以外にも出す方法が

①と②の効果どちらも強力で妨害性能と除去性能を高い水準で兼ね備えた優秀なカードです。

【セキュリティ・フォース】におけるエースの面目は充分と言えるでしょう。

ただモンスターがセキュリティ・フォースだけだとちょっと出すの手間がかかる為、

積極的にこのカードのリンク召喚を狙っていくのであれば前述したサイバース・ガジェットのように

このカードを出しやすくするモンスターをいくらか出張させておくのがいいでしょう。

 

また性能自体は単体で完結している上に

サイバース族のリンクモンスターとして見てもかなり優秀な部類に入るカードなので

サイバース族リンクのサポートを活用して出す方法もあります。

例えばサイバネット・ストームやデコード・トーカー・ヒートソウルによって

EXデッキから直接特殊召喚が狙えたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました