遊戯王OCGテーマ考察:【スプリガンズ】オーバーレイユニットがどんどん加算されていくエクシーズテーマ!

トライブリゲードの手も借りてハッシャーシーン・ドラグマの手から

エクレシアを救い出したアルバスの落胤。

アルバスとエクレシアの2人が次に向かった先は広大な砂漠の海ゴールド・ゴルゴンダ。

しかしそこで活動する機械達に捕まってしまいました。

恐らくそんな感じのストーリーだと思われる彼らの物語に登場する新たなテーマ、

【スプリガンズ】を今回は紹介したいと思います。

 

 

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです

・砂漠で活動する意思を持った人型ロボット達のテーマである

・炎属性機械族のテーマでありエクシーズ召喚を中心に狙っていく

・フィールド、手札、墓地からエクシーズのオーバーレイユニットになれる

・複数の座標を指定する効果が多く、結果として対象に取らない効果が多い

・エクレシアちゃんすっかり空気緩くなっちゃって

 

 

 

 

火器を満載した意思を持った人型ロボットといった感じです。

何かこうロックマンあたりにいてもおかしくないデザインしています。

 

関連カードにはアルバスとエクレシアが補足されているイラストが存在します。

どうも2人に「ミトウロク シンニュウシャ」と書かれているようで

テリトリーに迂闊に入り込んで捕獲されてしまうのでしょう。

逆にシュライグのペットである鳥ロボは味方として登録されているようであり

トライブリゲードとの仲は悪くない様子です。

 

2人を捕えた後皆して狼狽えている様子も描かれており悪い奴らではなさそうです。

というか今まで以上にコミカルな雰囲気になってませんかエクレシアちゃん?

 

スプリガンとはイングランドに伝わるドワーフに似たずんぐりとした妖精であり

ある意味では彼らはドワーフ型ロボットと言えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

手札からでも墓地からでもエクシーズ素材に

このテーマはランク8のエクシーズモンスターである

スプリガンズ・シップ エクスブロウラーを軸としたテーマですが

直接フィールドに揃えてエクシーズ召喚を狙うというよりは

フィールド魔法である大砂海ゴールド・ゴルゴンダの効果で

EXデッキから直接特殊召喚を狙うのが主流になってくる感じです。

 

こうして呼び出したエクシーズはそのままだとオーバーレイユニットがないのですが

メインデッキのスプリガンズ達は手札やフィールド、墓地から

スプリガンズエクシーズのオーバーレイユニットになれる効果を持っており

素材の無いエクシーズに次々と素材を乗り込ませていくコンセプトになっています。

特に墓地からオーバーレイユニットになれるのがポイントで

しっかりと墓地が肥えていれば潤沢なオーバーレイユニットを確保できるでしょう。

 

その為まず大事なのはフィールド魔法である大砂海ゴールド・ゴルゴンダを用意する事、

その次に墓地を肥やしていく事になります。

各種フィールド魔法サーチや

ゴールド・ゴルゴンダを墓地からできるスプリガンズ・ロッキーは大事になってくるでしょう。

 

座標を指定して破壊する

エースとなるスプリガンズ・シップ エクスブロウラーはランク8のエクシーズですが

前述した通り大砂海ゴールド・ゴルゴンダがあれば手札コスト1枚で

EXデッキから直接特殊召喚が出来るようになっています。

消費したオーバーレイユニットの数に応じて破壊できる数が変わる効果を持っており

カードではなく「座標」を指定して一定範囲を破壊するという一風変わった効果となっています。

スプリガンズ用のアルバスの落胤派生融合である鉄駆竜スプリンドも

同様に一定範囲を破壊する効果を持っており

まるでシミュレーションゲームにおけるマップ兵器のような除去を行うのが特徴です。

 

上手くカードを破壊できるかは相手のカード配置に左右されますが

複数の破壊が狙えるだけでなく座標を指定する関係で対象に取らない除去となっており

中々に強力な除去となっています。

相手ターンにフリーチェーンで自身をエンドフェイズまで除外する離脱効果まで持っているので

相手に対処法が無ければ毎ターンの除去が狙えるでしょう。

 

そんな風に毎ターンオーバーレイユニットを湯水のように使って相手フィールドを殲滅、

攻撃後は除外ゾーンへと「潜伏」して次の自分ターンに浮上、

また墓地や手札から次々とオーバーレイユニットを補充していくという

攻撃、離脱、弾薬補充といった行動を上手く表現したテーマだと言えるでしょう。

 

個人的に相性の良さそうなカード

天霆號アーゼウス
エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、
自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
①:このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが
戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、
このカードの下に重ねてX素材とする。

いやまあ相性がいいっていうかエクシーズテーマならとりあえず入れとけってカードなんですが

ただそういうのを抜きにしても相手ターンの除去手段に乏しい【スプリガンズ】にとっては

相手ターンの除去による妨害が狙えるこのカードは穴を埋めてくれる存在です。

スプリガンズ・シップ エクスブロウラーは素の攻撃力こそ1600と控えめですが

大砂海ゴールド・ゴルゴンダがあれば2600打点まで強化されるので条件を満たすのも難しくないです。

 

トレード・イン
通常魔法
①:手札からレベル8モンスター1体を捨てて発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。

手札からレベル8モンスターを捨てて2枚ドローする手札交換カードです。

【スプリガンズ】には2体のレベル8モンスターが存在していますが

どちらも展開に関係する効果は持っていません。

手札からエクシーズ素材になれますが同じことは墓地からでもできるので

このカードの手札コストにするなりで墓地へ送ってしまった方がいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

カードリスト

スプリガンズ・ピード
効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻 0/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードをリリースし、「スプリガンズ・ピード」以外の
自分の墓地の「スプリガンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

 

スプリガンズ・ロッキー
効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻1800/守 800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「スプリガンズ・ロッキー」以外の自分の墓地の、
「スプリガンズ」モンスター1体または「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
②:このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

 

スプリガンズ・バンガー
効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻 500/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
②:自分の墓地から「スプリガンズ・バンガー」以外の
「スプリガンズ」モンスター1体とこのカードを除外して発動できる。
デッキから「スプリガンズ」カード1枚を手札に加える。

 

 

スプリガンズ・キャプテン サルガス
効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻1500/守2800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
②:相手ターンに、自分フィールドのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
③:このカードを素材として持っている「スプリガンズ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は500アップする。

 

 

スプリガンズ・シップ エクスブロウラー
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/機械族/攻1600/守2500
レベル8モンスター×2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手のモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
このカードのX素材を任意の数だけ取り除き、その数だけ、
指定したゾーン及びその前・後・隣のゾーン(モンスターゾーン・魔法&罠ゾーン)に
存在するカードの中から、相手のカードを選んで破壊する。
②:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
このカードをエンドフェイズまで除外する。

 

 

鉄駆竜スプリンド
融合・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2500/守2000
「アルバスの落胤」+このターンに特殊召喚された効果モンスター
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
自分フィールドのこのカードの位置を、
他の自分のメインモンスターゾーンへ移動する。
その後、移動したこのカードと同じ縦列の他の表側表示のカードを全て破壊できる。
②:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「スプリガンズ」モンスターまたは
「アルバスの落胤」1体を選び、手札に加えるか特殊召喚する。

 

 

スプリガンズ・ウォッチ
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を手札に加える。
自分のフィールドゾーンに「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が存在する場合、
代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を手札に加え、
デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を墓地へ送る。

 

 

大砂海ゴールド・ゴルゴンダ
フィールド魔法
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの「スプリガンズ」Xモンスターの攻撃力は1000アップする。
②:自分フィールドに「スプリガンズ」Xモンスターが存在しない場合、
手札から「スプリガンズ」カード1枚を捨てて発動できる。
EXデッキから「スプリガンズ」Xモンスター1体を特殊召喚する。
③:自分フィールドの表側表示のXモンスターが効果でフィールドから離れた場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは攻撃できない。

 

 

スプリガンズ・コール!
通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の、
「スプリガンズ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:自分の墓地からこのカードと融合モンスター1体を除外し、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

 

スプリガンズ・ブラスト!
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「スプリガンズ」モンスターが存在する場合、
相手のメインモンスターゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
そのゾーンに表側表示モンスターが存在する場合、
このターン、そのモンスターは直接攻撃できず、効果は無効化される。
そのゾーンにモンスターが存在しない場合、
このターン、指定したゾーンは使用できない。
自分フィールドに「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合、
この効果で指定するゾーンを2ヵ所にできる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました