遊戯王OCGカード考察:《Live☆Twin(ライブツイン) リィラ》キスキルとほとんど同じなようでちょっと違う

今回紹介するのはデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズよりこのカードです。

 

カード説明

Live☆Twin リィラ
効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻 500/守 0
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他のモンスターが存在せず、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「キスキル」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手は500LP払わなければ攻撃宣言できない。

wiki

 

【イビルツイン】に属する闇属性サイバース族のレベル2モンスターです。

Evil★Twin リィラにおける配信用のアバターだと思われます。

 

シャークの縫いぐるみをかかえた青と黄の髪をしたジト目少女です。

リィラとは対照的にいかにも陰キャといった感じですが

背景では中々に表情豊かな様子を見せています。

特に下側のこの世全ての悪のような顔が個人的にお気に入りです。

 

スポンサーリンク

デッキから相方を直接出せる

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他のモンスターが存在せず、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「キスキル」モンスター1体を特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、

自分の場に他のモンスターがいない状態で召喚か特殊召喚した場合に

手札かデッキからキスキルと名の付くモンスターを特殊召喚出来るというものです。

Live☆Twin キスキルと同様に相方をデッキから直接特殊召喚可能であり

1枚からEvil★Twin2体に繋げるテーマに置ける核となる効果です。

非常に強力な効果ですがうらら、ヴェーラー、幽鬼うさぎと

一通りの手札誘発で機能停止するので注意が必要です。

 

②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手は500LP払わなければ攻撃宣言できない。

②の効果はモンスターゾーンに存在している間、

相手モンスターが攻撃宣言する際に500のライフポイントを支払わせるというものです。

Live☆Twin キスキルの対とも言えるような効果であり

あちらと同じく場に残さざるを得ない時にお茶を濁す程度の意義となりますが

相手のライフが残り僅かな状態では攻撃の抑止につながるケースもあるでしょう。

 

キスキルとの違い

相方のLive☆Twin キスキル共々【イビルツイン】におけるキーカードであり

自分の場にモンスターがいない状態でどちらかを出す事が展開の基本となります。

どちらから先に出してもよく基本的な運用方法もキスキルとほとんど変わりませんが

②の効果以外では属性に違いがあり、こちらは闇属性となっています。

特に悪夢再びやダーク・バーストで回収可能な点は意識しておいていいでしょう。

おろかな埋葬で落とした後にこれらで回収するのも立派な初動です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました