遊戯王OCGカード考察:《双天の調伏(そうてんのちょうふく)》双天のメイン除去手段の1つ、各種トリガーとしても

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

双天の調伏
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「双天」モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果で自分フィールドの「双天」融合モンスターを破壊した場合、
さらに以下の効果から1つを選んで適用できる。
●自分はデッキから1枚ドローする。
●相手の墓地からカード1枚を選んで除外する。

wiki

 

【双天】用のサポートとなる速攻魔法です。

双天将 金剛が今まさに強烈なパンチを繰り出そうとしている所です。

調伏とは仏教用語で様々な意味がありますが

恐らくはこの場合は悪魔や怨敵を降伏させるという意味で使われているのでしょう。

悪を滅する正義の拳、みたいなノリだと思います。

 

スポンサーリンク

お互いのカードを破壊、融合モンスターを破壊した場合はさらに豪華特典

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「双天」モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

その効果は1ターンに1度、

自分の場の双天モンスターと相手の場のカード1枚を破壊するというものです。

自分のモンスターも破壊する必要がありますが【双天】はトークン生成能力に長けており

破壊する為の生贄の確保はそう難しくはありません。

生け贄さえ確保できればフリーチェーンの除去手段として妨害などに活用できるでしょう。

 

この効果で自分フィールドの「双天」融合モンスターを破壊した場合、
さらに以下の効果から1つを選んで適用できる。
●自分はデッキから1枚ドローする。
●相手の墓地からカード1枚を選んで除外する。

またこの際自分の双天融合モンスターを破壊した場合には

デッキから1枚ドローするか相手の墓地のカードを選んで除外が可能です。

融合モンスターを破壊しなければならない為

トークンを破壊する場合よりもディスアドバンテージに繋がりやすいですが

双天拳 鎧阿などは融合召喚した時点で一定の仕事は果たしたとも言える為

返しのターンで相手に除去されるぐらいならいっそこの効果で破壊するといいでしょう。

フリーチェーンで発動可能なのでリリース・エスケープの要領で破壊する事で

ディスアドバンテージも減らす事が可能です。

相手の墓地依存度が高く除外する事で相手の動きを大きく阻害できる場合には除外効果を、

そうでない場合にはドロー効果の方を発動しておくのがいいでしょう。

 

 

なんだかんだいってフリーチェーンの除去手段は普通に有用です。

余ってしまったトークンはどんどんこのカードで活用していくといいでしょう。

また双天拳の熊羆は特定の条件で融合モンスターが破壊された時に効果を発動できるので

相手に融合モンスターを除外やバウンスされるくらいなら

このカードで破壊してしまった方が色々とお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました