遊戯王OCGテーマ考察:【電脳堺(でんのうかい)】サイキック族と幻竜族の複合テーマ!墓地を肥やしつつ展開していく!

【電脳堺(でんのうかい)】

Vジャンプやヴァリアブルブックの付属カードとして姿を見せていたモンスターです。

いくつか共通点が見られる要素やシナジーなどはあったものの

カード数も少なく特にテーマとして確立されるほどではありませんでした。

しかしPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)にて大量の新規カードが登場、

電脳堺を指定するカードも出ており正式に1つのテーマとして確立される事になりました。

今回はそんな電脳堺について紹介したいと思います。

 

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです。

・人型ロボットと動物型ロボットの混合テーマである

・風属性サイキック族と地属性幻竜族に分かれておりシンクロ召喚とエクシーズ召喚を駆使する

・墓地を肥やしつつ自己展開できるカードが多く墓地肥やし性能が高い

・永続魔法と永続罠を駆使し場に多数揃えるほど強力な効果を発揮できる

・「お嬢様、その構えカポエイr」 「空手よっ!」

 

 

いずれも丸みを帯びたボディを持つロボットといった感じのモンスターであり

サイキック族は人型、幻竜族は獣型のロボットとなっています。

名前は全て「〇々」といったネーミングの中国語となっており

幻竜族は霊亀や麒麟など中国に伝わる伝説上の生き物がモチーフになっています。

 

スポンサーリンク

墓地肥やしをしながら展開できる

メインデッキのいくつかのモンスターは

フィールドにある電脳堺と名の付くカードを指定、

それとは別の種類の電脳堺カードを墓地に送る事で自己展開が出来るようになっています。

これにより墓地アドバンテージを稼ぎながらの展開が可能となっています。

それに加えてさらに墓地にカードを送れる電脳堺麟-麟々や

状況次第で複数のカードをデッキから墓地へ送れる電脳堺都-九竜など

全体的に墓地肥やしに長けたテーマです。

シンクロやエクシーズモンスターには

墓地に「元々の種族と属性が同じモンスター2体」or「元々の種族と属性の違うモンスター2体」

を必要とするカードが存在してますがこれらの墓地肥やし効果を活用していけば

条件を満たしていくのも難しくはないでしょう。

 

他にも電脳堺豸-豸々で手札に回収したり電脳堺悟-老々で墓地から蘇生したりと

墓地へ送ったカードを活用する手段はありますし

また魔法罠である電脳堺門-青龍や電脳堺門-朱雀も墓地で除外して発動する効果を持っており

モンスターだけでなく魔法罠を墓地に送る事もメリットになってきます。

 

メインデッキのモンスターはいずれもレベル3、もしくはレベル6のモンスターとなっており

シンクロモンスターはレベル6と9、エクシーズはランク3と6のモンスターとなっています。

多くのモンスターがレベルかランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できなくなる制約を持っており

特にリンク召喚は阻害されがちな事からこれらレベル3とレベル6のモンスターを駆使して

シンクロ召喚やエクシーズ召喚を行っていくのが基本となります。

シンクロモンスターとしては繰り返し蘇生が狙え、除外したカードの再利用ができる電脳堺狐-仙々

エクシーズモンスターとしては除去と墓地メタを同時に行える電脳堺凰-凰々が

それぞれエースとして活躍してくれるでしょう。

 

 

永続魔法と永続罠を並べるほど真価を発揮

このテーマのもう1つの特徴として永続魔法、永続罠である電脳堺門の存在があります。

毎ターン相手モンスター効果を無効にできる電脳堺門-青龍に

同じく毎ターン相手のカードを破壊できる電脳堺門-朱雀と単体で見ても優秀なカードですが

その真価は電脳堺都-九竜の存在にあります。

これはデッキから直接各種電脳堺門をフィールドにおける通常魔法であり

そしてフィールドに電脳堺門が多く存在していればそれだけ追加効果を発揮できます。

特に4枚の電脳堺門が場にあればEXデッキから直接4体のモンスターを同時に出せるという

まさに切り札に相応しい性能を持っています。

当然相手は除去を狙ってくると思いますが電脳堺門は墓地で発動する効果も持っている為、

仮に破壊されても無駄にならないのもポイントです。

 

 

墓地肥やし能力に長けたモンスターと場にあればあるほど真価を発揮できる

電脳堺門を駆使していきましょう。

 

個人的に相性がいいと思うカード

虚空海竜リヴァイエール

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/水族/攻1800/守1600
レベル3モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
除外されている自分または相手のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

除外されたモンスターを特殊召喚できるランク3エクシーズです。

【電脳堺】はレベル3のモンスターが多く存在する上に除外も多用していく為

それらの再利用がしやすいです。

 

マックス・テレポーター

効果モンスター
星6/光属性/サイキック族/攻2100/守1200
このカードは特殊召喚できない。
2000ライフポイントを払う事で、自分のデッキから
レベル3のサイキック族モンスター2体を自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか使用できない。

ライフを2000払う事で

デッキからレベル3のサイキック族を特殊召喚出来る上級モンスターです。

電脳堺姫-娘々などのレベル3電脳堺モンスターを同時に2体特殊召喚出来るのは勿論、

このカード自身もレベル6なので電脳堺凰-凰々などのエクシーズ素材として利用できます。

特殊召喚出来ない為アドバンス召喚を狙っていく事になりますが

多くの電脳堺モンスターが自己展開効果を持っている為リリース要員として活用しやすいです。

 

 

スポンサーリンク

カードリスト

電脳堺姫-娘々(でんのうかいき ニャンニャン)
効果モンスター
星3/風属性/サイキック族/攻1500/守1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地に存在し、
自分フィールドにレベル3モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはチューナーとして扱い、フィールドから離れた場合に除外される。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードが除外された場合、
このカード以外の除外されている自分のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキに戻す。

 

 

電脳堺豸-豸々(でんのうかいち チィチィ)
効果モンスター
星3/地属性/幻竜族/攻1000/守1600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、自分フィールドの「電脳堺」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとは種類(モンスター・魔法・罠)が異なる
「電脳堺」カード1枚をデッキから墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
このターンのエンドフェイズに、
自分の墓地から「電脳堺豸-豸々」以外の「電脳堺」モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。

 

 

電脳堺媛-瑞々(でんのうかいえん ルゥルゥ)
チューナー・効果モンスター
星3/風属性/サイキック族/攻1600/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、自分フィールドの「電脳堺」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとは種類(モンスター・魔法・罠)が異なる
「電脳堺」カード1枚をデッキから墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
その後、対象のカード及び墓地へ送ったカードとは種類が異なる
「電脳堺媛-瑞々」以外の「電脳堺」カード1枚をデッキから手札に加える事ができる。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。

 

 

電脳堺嫦-兎々(でんのうかいじょう トゥトゥ)
効果モンスター
星6/地属性/幻竜族/攻1200/守1800
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが、
存在しない場合またはサイキック族・幻竜族モンスターのみの場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードが墓地に存在する場合、
手札からサイキック族・幻竜族モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードをチューナー扱いで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。

 

 

電脳堺麟-麟々(でんのうかいりん リィリィ)
効果モンスター
星6/地属性/幻竜族/攻1800/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、自分フィールドの「電脳堺」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとは種類(モンスター・魔法・罠)が異なる
「電脳堺」カード1枚をデッキから墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
その後、対象のカード及び墓地へ送ったカードとは種類が異なる
「電脳堺麟-麟々」以外の「電脳堺」カード1枚をデッキから墓地へ送る事ができる。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。

 

 

電脳堺悟-老々(でんのうかいご ラオラオ)
チューナー・効果モンスター
星6/風属性/サイキック族/攻 0/守2400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、自分フィールドの「電脳堺」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとは種類(モンスター・魔法・罠)が異なる
「電脳堺」カード1枚をデッキから墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
その後、墓地へ送ったカードとはカード名が異なる「電脳堺」モンスター1体を
自分の墓地から選んで効果を無効にして守備表示で特殊召喚できる。
このターン、自分はレベルまたはランクが3以上のモンスターしか特殊召喚できない。

 

 

電脳堺獣-鷲々(でんのうかいじゅう ジュジュ)
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/サイキック族/攻2400/守1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:元々の種族・属性が同じでカード名が異なるモンスターが自分の墓地に2体以上存在する限り、
フィールドのこのカードは戦闘・効果では破壊されない。
②:元々の種族・属性が同じでカード名が異なるモンスター2体を自分の墓地から除外し、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送る。

 

 

電脳堺狐-仙々(でんのうかいこ シェンシェン)
シンクロ・効果モンスター
星9/風属性/サイキック族/攻2800/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドから墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
②:自分のモンスターの攻撃宣言時に発動できる。
除外されている自分または相手のモンスター1体を選んで墓地に戻す。
③:このカード以外の、元々の種族・属性が異なるモンスター2体を自分の墓地から除外して発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

 

電脳堺甲-甲々(でんのうかいこう シャシャ)
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/幻竜族/攻1000/守2400
レベル3モンスター×2体以上
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターは相手ターン終了時まで戦闘では破壊されない。
②:1ターンに1度、元々の種族・属性が同じモンスターが自分の墓地に2体以上存在し、
このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
その相手モンスターを除外する。

 

 

電脳堺龍-龍々(でんのうかいりゅう ロンロン)
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/幻竜族/攻2400/守2000
同じ種族・属性のレベル3モンスター2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:X素材を持ったこのカードは相手の効果の対象にならない。
②:相手フィールドに表側表示モンスターが存在し、
相手が自身のフィールドに存在しない属性のモンスターの効果を発動した時、
このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。

 

 

電脳堺凰-凰々(でんのうかいおう ファンファン)
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/地属性/幻竜族/攻2600/守2000
レベル6モンスター×2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除き、
相手フィールドの表側表示カード1枚と自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
②:X召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
種族・属性が同じ「電脳堺」モンスター2体をデッキから特殊召喚する。

 

 

電脳堺都-九竜(デンノウカイト チウロン)
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「電脳堺門」カード1枚を自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
その後、自分フィールドの「電脳堺門」カードの数によって以下の効果をそれぞれ適用できる。
●2枚以上:このターン、自分フィールドの「電脳堺」モンスターの攻撃力は200アップする。
●3枚以上:自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
●4枚:EXデッキから「電脳堺」モンスターを4体まで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

 

電脳堺門-青龍(でんのうかいもん チンロン)
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地から「電脳堺」カード1枚を除外し、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「電脳堺」モンスター1体を手札に加える。
その後手札を1枚選んで墓地へ送る。

 

 

電脳堺門-朱雀(でんのうかいもん チュチュエ)
永続罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
除外されている自分の「電脳堺」カード2枚を選んでデッキに戻す(同名カードは1枚まで)。
その後、対象のカードを破壊する。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「電脳堺」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルまたはランクをターン終了時まで3つ上げる、または下げる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました