遊戯王OCGカード考察:《暗黒界の援軍》暗黒界の展開力向上!インフェルニティや彼岸にも!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

暗黒界の援軍
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、手札から悪魔族モンスター1体を選んで捨てる。

wiki

 

悪魔族用のサポートとなる通常魔法です。

暗黒界に続く結界通路から暗黒界の騎士 ズールが飛び出してきており

暗黒界の狂王 ブロンの元にはせ参じています。

ブロンの「カモン!」って感じの表情とポーズがなんとも味があります。

 

スポンサーリンク

悪魔族を蘇生して手札から悪魔族を捨てる

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、手札から悪魔族モンスター1体を選んで捨てる。

その効果は1ターンに1度、墓地からレベル4以下の悪魔族1体を特殊召喚、

その後手札から悪魔族1体を捨てるという蘇生効果です。

普通に使えば手札1枚をコストにする蘇生魔法ですが効果で捨てるのがポイントで

各種暗黒界の手札から捨てた時の効果を発動可能になっています。

【暗黒界】では暗黒界の術師 スノウの効果でサーチが可能であり

何より単純に場に暗黒界を並べやすくなる為に墓地から暗黒界の龍神 グラファを蘇生させやすくなります。

総じて効果の発動トリガー及び展開力の補強手段として大いに役立ってくれるでしょう。

 

レベル4以下の悪魔族全般を蘇生可能な為【暗黒界】以外の悪魔族デッキでも活用が可能です。

例えば【彼岸】も墓地へ送られる事で発動する悪魔族が多数存在している為

こちらでも各種効果の発動トリガー及び展開力の補強手段として活躍してくれます。

他には【インフェルニティ】も手札を捨てる事がメリットになりやすく相性がいいですが

蘇生した後に手札を捨てる効果が適用される為

インフェルニティ・デーモンを蘇生した場合にはタイミングを逃す点には注意が必要です。

 

それ以外の悪魔族にもトリック・デーモン、未界域のチュパカブラ、

絶対王バック・ジャック、魔サイの戦士、エッジインプ・チェーン、ティンダングル・ドールスなど

手札から捨てられる事で効果を発動できるカードは結構な数存在します。

これらのカードを使っている悪魔族デッキでもディスアドバンテージを防ぎつつ

墓地の悪魔族を蘇生できるカードとして活用する事ができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました