遊戯王ラッシュカード考察:《魔将キメルーラ》相手が守りを固めた時に真価を発揮する2500打点ダイレクトアタッカー

9月19日にキャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-が発売されます。

今回紹介するのはそのガクト・ロア・ロミンよりこのカードです。

 

カード説明

魔将キメルーラ
効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2500/守2000

wiki

 

闇属性戦士族のレベル8モンスターです。

白と青の衣装を身に纏い馬にまたがった青い肌の武将です。

もう名前からして魔将ヤメルーラと同じシリーズのモンスターであり

蒼月学人の使用するモンスターなのでしょう。

ヤメルーラと同じように眼光が十字状に赤く光っており

あちらが軍配を持っていたのに対しこちらは槍を構えておりより攻撃的です。

 

 

スポンサーリンク

守備表示モンスターしかいなければ敵陣突破して大将に強襲

【条件】このカードを召喚したターンに、
相手フィールドに攻撃表示モンスターがいない場合、
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このターン、このカードは直接攻撃でき、
自分はモンスター(戦士族以外)で攻撃できない。

その効果は召喚したターンに相手の場に攻撃表示モンスターが1体もいない場合に

デッキの一番上のカードを墓地へ送る事で直接攻撃が可能になるというものです。

ラッシュデュエルではこちらのモンスターを突破できない場合には

守備表示モンスターで守りを固めるといった動きがよくあり

その動きをしてきた相手に大ダメージを与える手段として機能します。

2500のダイレクトアタックが成立すれば勝てる状況であれば

まさに勝負を「キメル」効果だと言えるでしょう。

 

攻撃表示モンスターが1体でもいれば成立しない為有効に活用する場合には

相手が守備を固める状況、つまりは相手がこちらの攻撃力を上回るモンスターを出せずに

攻めあぐねる状況を作り出す必要があります。

その為にはあらかじめ攻撃力の高いモンスターを用意しておくのがいいでしょう。

一番効果的なのは事前に魔将ヤメルーラを出しておく事で

最上級のアドバンス召喚を封じればよりこの状況を作りやすくなるでしょう。

ヤメルーラであれば戦士族以外攻撃できないという制約をクリアできる点からも高相性です。

それ以外でも制約を回避したいのであれば戦士族を中心としたデッキ構成にしておくといいでしょう。

 

逆にこのカードの対策を意識する場合、多少のダメージを覚悟で

1体は攻撃表示で置いておくというのも1つの手となってきます。

とはいえ元々の攻撃力も2500と高水準であり

ダメージを与えつつ戦闘破壊が出来るならそれはそれで一定の仕事はしていると言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました