遊戯王OCGカード考察:《幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ティアースケイル》墓地肥やしにエクシーズ素材に大活躍!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

幻影騎士団ティアースケイル
効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 600/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「幻影騎士団ティアースケイル」以外の「幻影騎士団」モンスター1体
または「ファントム」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。
②:このカードが墓地に存在し、自分の墓地からこのカード以外の
「幻影騎士団」モンスターまたは「ファントム」魔法・罠カードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

wiki

 

【幻影騎士団】の新しい同胞となる闇属性戦士族のレベル3モンスターです。

上半身だけの鎧を装着した戦士の亡霊です。

カード名の由来は引き裂くといった意味の「テアー」+「スケイルアーマー」だと思われます。

スケイルアーマーとは金属や皮の小片を鱗状に張り付けた鎧で

斬撃や刺突に対する防御力を確保しつつ柔軟さも合わせもっています。

 

スポンサーリンク

墓地からの他の仲間の除外をトリガーに墓地から蘇る

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「幻影騎士団ティアースケイル」以外の「幻影騎士団」モンスター1体
または「ファントム」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で

デッキから同名カード以外の幻影騎士団と名の付くモンスターか

ファントムと名の付くモンスターを墓地へ送る墓地肥やし効果です。

墓地アドバンテージが重要となる【幻影騎士団】にとって

任意のカードをデッキから直接墓地へ送れるメリットは大きく

また手札コストも無駄になりにくいです。

ダスティローブやサイレントブーツを墓地へ送れば間接的なモンスターや魔法罠のサーチに繋がりますし

レイダーズ・ウィングを墓地へ送ればあちらの自己蘇生にも繋げられます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在し、自分の墓地からこのカード以外の
「幻影騎士団」モンスターまたは「ファントム」魔法・罠カードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、

墓地から他の幻影騎士団モンスターかファントムと名の付く魔法罠が除外された場合に

自身を墓地から特殊召喚する自己蘇生効果です。

【幻影騎士団】は多くのカードが墓地から除外して発動する効果を持っているので

簡単に条件を満たす事が出来るでしょう。

 

この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

デメリットとしてフィールドから離れた場合には除外されます。

基本的にはエクシーズ素材にして除外を回避して再利用を狙うのがいいでしょう。

 

毎ターン蘇生できれば毎ターン墓地肥やしが行える

①の効果で墓地アドバンテージを、②の効果で展開力を確保してくれる存在であり

特にランク3エクシーズの素材として大いに活躍してくれるでしょう。

毎ターン自己蘇生を狙う事が出来れば①の効果で毎ターン墓地肥やしを行う事も可能です。

手札コストが必要なものの実質的に1枚分はこのカードが補ってくれますし【幻影騎士団】にとっては

それ以上に墓地アドバンテージを得られるメリットの方が高いでしょう。

とりあえずダスティローブを墓地へ送ってサイレントブーツをサーチすれば

このカードとサイレントブーツでランク3エクシーズが狙えます。

 

ちなみに①の効果で同名カードを墓地へ送る事はできませんが

ラギッドグローブを墓地へ送って除外効果を発動する事で

間接的に同名カードを墓地へ送る事も可能です。

②の効果による自己蘇生を狙う場合には選択肢の1つとして意識しておくといいでしょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    純で言えば適当なハンドコストからダスティ墓地送り&除外でブーツサーチ&SSでランク3と狙えて手札次第では更に広がる訳なんですけど、戦士2体並べられる事からイゾルテを絡めたワンキルルートも開発されていますね。幻影騎士団使いとしては嬉しい新規だけれどもパワーが高すぎてギルス同様いつ規制されてもおかしくないかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました