遊戯王OCGテーマ考察:【鉄獣戦線(トライブリゲード)】ドラグマと敵対する獣族、獣戦士族、鳥獣族の連合テーマ!

「深淵」に君臨する教導国家ドラグマ。

そんなドラグマに襲いかかるアルバスを初めとする謎の勢力。

その謎の勢力と思われるテーマがこの度PHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)にて登場しました。

今回はそんな【鉄獣戦線(トライブリゲード)】について紹介したいと思います。

 

テーマ特徴

テーマの特徴を挙げると以下の通りです。

・ドラグマに抵抗する獣人、翼人達の連合のテーマである

・獣族、獣戦士族、鳥獣族の混合テーマでありリンク召喚をメインにする

・墓地のモンスターを除外する事でEXデッキから直接リンクモンスターを特殊召喚できる

・獣族、獣戦士族、鳥獣族全般に関連するカードが多くそれらの他のカードを混ぜやすい

・むせる

 

実に硝煙の匂いが染みついてそうな銃器で武装した獣人や翼人が集まっています。

アルバスの落胤と仲良さそうにしているしている事から

アルバスが所属しているのがこのこの組織か

もしくはアルバスは全く別の組織ながらもエクレシア共々保護されたかだと思われます。

ドラグマには日々邪教徒と戦っているという設定がありそのドラグマと戦っている描写が見られる事から

ドラグマに迫害された者たちが抵抗をするレジスタンス的な組織なのでしょう。

 

名前の由来は民族や部族を意味する「トライブ」+旅団を意味する「ブリゲード」だと思われます。

3を意味する「トライ」もかかっているかもしれませんね。

獣族、獣戦士族、鳥獣族の3種族からなる連合旅団なのでしょう。

各種カード名の言語がバラバラなのも混合組織感が出ています。

 

スポンサーリンク

墓地から3種族を除外してリンクをEXデッキから直接出す

このテーマは獣族、獣戦士族、鳥獣族から成り立ついわゆるビースト系のテーマです。

メインデッキのモンスターはいずれも墓地の獣族、獣戦士族、鳥獣族に該当するモンスターを

任意の数だけ除外する事で除外した数と同じマーカー数のリンクモンスターを

EXデッキから直接特殊召喚できる効果を持っています。

鉄獣戦線 フラクトールが墓地肥やし効果を持っている事からも

積極的に墓地を肥やしつつそれを除外してリンク召喚を出すのを積極的に狙っていく事になるでしょう。

また除外したモンスターは鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ鉄獣の抗戦の効果で利用が可能であり

そういう意味でも積極的に墓地のモンスターを除外していく事になります。

 

墓地さえしっかり整えればモンスター1枚からLINK-4の鉄獣戦線 凶鳥のシュライグを出すことも可能であり

どれだけ迅速に墓地アドバンテージを稼げるかがこのテーマの肝となってくるでしょう。

このテーマのエースとなってくる鉄獣戦線 凶鳥のシュライグは

特殊召喚するだけで対象に取らない除外が可能であり

さらに墓地に送られた場合もサーチ効果が発動できると優秀です。

 

出張させやすく、出張しやすい

また多くのカードがトライブリゲードに限らず、

獣族、獣戦士族、鳥獣族全般に関連する効果を持っています。

これによりこれら3種族のカード全体をフォローする事が可能であり

トライブリゲード以外でも3種族のカードを採用させやすくなっています。

特にメインデッキのモンスターが共通で持つEXデッキからリンクを特殊召喚する効果は

獣族、獣戦士族、鳥獣族全般に対応する点は覚えておいていいでしょう。

超重禽属コカトリウムあたりはデッキから任意のカードを除外可能であり

鉄獣の抗戦のサポートとして役立ちます。

 

 

逆に他の3種族のテーマにトライブリゲードのカードを混ぜる事も可能です。

特に鉄獣戦線 フラクトールは他のテーマでも墓地肥やしとして優秀であり

リンクモンスターの特殊召喚にも役立つと非常に出張させやすいです。

ただしカードの一部は複数の種族を要求するものも存在する為

獣戦士族のみ、鳥獣族のみといったテーマでは使えないカードも存在する点には注意です。

 

他のテーマの仲間も柔軟に取り入れ鉄の結束で戦っていきましょう。

個人的に相性がいいと思うカード

王神鳥シムルグ
リンク・効果モンスター
風属性/鳥獣族/攻2400/LINK-3
【リンクマーカー:左下/下/右下】
\ ↑ /
←   →
/ ↓ \
鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
①:このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。
②:このカードが戦闘で破壊される場合、
代わりに自分フィールドの「シムルグ」カードを破壊できる。
③:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
使用していない自分・相手の魔法&罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、
鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

お互いのエンドフェイズ時に鳥獣族をデッキから特殊召喚できるLINK-3です。

各種メインデッキのトライブリゲードモンスターの効果でデッキから特殊召喚が可能であり

鳥獣族の展開に重宝します。

鉄獣戦線 ナーベルはレベル1の為このカードで容易に特殊召喚が可能であり

また墓地へ送られる事で効果も発動できるのでただ壁にするだけも無駄にはなりません。

 

 

炎星仙-ワシンジン
リンク・効果モンスター
炎属性/獣戦士族/攻1700/LINK-2
【リンクマーカー:左下/右下】
\ ↑ /
←   →

獣戦士族モンスター2体
自分は「炎星仙-ワシンジン」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、
その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分が「炎星」モンスターの効果を発動する場合、
自分の手札・フィールドの「炎星」カード及び
「炎舞」カードを墓地へ送らずに効果を発動する事もできる。
②:自分のフィールド・墓地の「炎舞」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
その後、デッキから「炎星」モンスター1体を墓地へ送る。

場と墓地の炎舞魔法罠を墓地へ戻せるLINK-2です。

こちらも各種トライブリゲードの効果でEXデッキから直接特殊召喚可能であり

このテーマでも役立つ炎舞-「天璣」の再利用が可能です。

デッキから炎星を墓地へ送る効果も墓地アドバンテージの確保に役立ちます。

 

竜嵐還帰
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:除外されている自分または相手のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

除外されたモンスターを特殊召喚出来る通常罠です。

各種トライブリゲードの効果で除外したカードの再利用を可能にしつつ

墓地アドバンテージの補充にも繋げる事が可能です。

また鉄獣戦線 凶鳥のシュライグを相手ターンに特殊召喚する事で

相手の展開の妨害としても使えます。

 

スポンサーリンク

カードリスト

鉄獣戦線(トライブリゲード) ナーベル
効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ
獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「鉄獣戦線 ナーベル」以外の「トライブリゲード」モンスター1体を手札に加える。

 

 

鉄獣戦線(トライブリゲード) ケラス
効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻1200/守1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカード以外の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを
持つ獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

 

 

鉄獣戦線(トライブリゲード) フラクトール
効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1900/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル3以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地へ送る。
②:自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ
獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

 

 

鉄獣戦線(トライブリゲード) 徒花のフェリジット
リンク・効果モンスター
地属性/獣族/攻1600/LINK-2
【リンクマーカー:左/左下】
\ ↑ /
  →
↓ \
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
手札からレベル4以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

 

 

鉄獣戦線(トライブリゲード) 銀弾のルガル
リンク・効果モンスター
地属性/獣戦士族/攻2300/LINK-3
【リンクマーカー:右/下/右下】
\ ↑ /
←  
↓ \
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地からレベル4以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
自分フィールドのモンスターの種族の種類×300ダウンする。

 

 

鉄獣戦線(トライブリゲード) 凶鳥のシュライグ
リンク・効果モンスター
闇属性/鳥獣族/攻3000/LINK-4
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
\ ↑ /
←   →

獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、または自分フィールドに
このカード以外の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで除外する。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
除外されている自分の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターの数以下のレベルを持つ
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体をデッキから手札に加える。

 

 

鉄獣の戦線(トライブリゲード・ライン)
永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:自分の手札・フィールドからモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったモンスターとは元々の種族が異なる
「トライブリゲード」モンスター1体をデッキから手札に加える。
③:魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
このターン相手は攻撃宣言できない。

 

 

鉄獣の凶襲(トライブリゲード・エアボーン)
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力以下で種族が異なる
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果はターン終了時まで無効化される。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分はリンクモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

鉄獣の抗戦(トライブリゲード・リボルト)
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ選んで効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「トライブリゲード」リンクモンスター1体をリンク召喚する。

 

 

鉄獣の血盟(トライブリゲード・オース)
通常罠
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとは種族が異なる
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。
②:自分フィールドに獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターがそれぞれ1体以上存在する場合、
墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。

コメント

  1. 匿名 より:

    こいつらかっこよすぎ。

タイトルとURLをコピーしました