遊戯王OCGカード考察:《U.A.(ウルトラアスリート)ハイパー・スタジアム》サーチも出来るし展開力も増やせるすごい会場!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

U.A.ハイパー・スタジアム
フィールド魔法
このカード名はルール上「F.A.」カードとしても扱う。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「U.A.」モンスターまたは「F.A.」モンスター1体を手札に加えるか、
自分の墓地から「U.A.スタジアム」1枚を選んで手札に加える事ができる。
②:手札のフィールド魔法カード1枚を相手に見せ、1000LPを払って発動できる。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
「U.A.」モンスターまたは「F.A.」モンスター1体を召喚できる。

wiki

 

【ウルトラアスリート】及び【フォーミュラアスリート】用のサポートとなるフィールド魔法です。

U.A.スタジアムよりもさらに大型となったスタジアムです。

もはや試合場そのものより周囲の施設の方がメインといった具合の代物になっています。

F.A.用のサポートも兼ねているカードですから

もしかしたらレース用のコースなんかも設置されているかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

モンスターをサーチしてさらに召喚兼を増やす

このカード名はルール上「F.A.」カードとしても扱う。

まずフォーミュラアスリート用のカードとしても使う効果外テキストを持っています。

これにより各種フォーミュラアスリートのレベルを上げる事ができますし

F.A.シティGPなどでのサーチにも対応しています。

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「U.A.」モンスターまたは「F.A.」モンスター1体を手札に加えるか、
自分の墓地から「U.A.スタジアム」1枚を選んで手札に加える事ができる。

①の効果は1ターンに1度、カード発動時に

デッキからウルトラアスリート1体かフォーミュラアスリート1体を手札に加えるか

墓地からU.A.スタジアム1枚を手札に加えるサーチor墓地回収効果です。

【ウルトラアスリート】にとって展開の主軸となってくる

ファンタジスタやリベロスパイカーをサーチできる非常にありがたい効果であり

既にそれらがある場合にはU.A.スタジアムの回収ができると隙がありません。

【フォーミュラアスリート】にとっても展開の要となる

F.A.カーナビゲーターをサーチできる意味は非常に大きいです。

 

単純なサーチ感覚として使えるものの

フィールド魔法故に既に他のフィールド魔法が発動している場合には

ちょっともったいなくなる点には注意が必要です。

 

②:手札のフィールド魔法カード1枚を相手に見せ、1000LPを払って発動できる。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
「U.A.」モンスターまたは「F.A.」モンスター1体を召喚できる。

②の効果はライフを1000払いさらに手札のフィールド魔法を相手に見せる事で

ウルトラアスリートかフォーミュラアスリートを1回余分に召喚できるというものです。

【フォーミュラアスリート】は複数のフィールド魔法を所持している為発動条件を満たしやすく

【ウルトラアスリート】も①の効果でU.A.スタジアムを回収する事で条件を満たせます。

シンプルに展開の補助に役立つ効果であり

【ウルトラアスリート】の場合特にアドバンス召喚が狙いやすくなるので

U.A.コリバルリバウンダーの効果を発動したい場合などに重宝するでしょう。

 

F.A.ウィナーズがより使いやすく

①の効果で安定性を、②の効果で展開力をそれぞれ高めてくれるカードであり

【フォーミュラアスリート】【ウルトラアスリート】どちらにとっても非常にありがたい存在です。

特にフォーミュラアスリートの場合サーチを行いつつ各種モンスターのレベルを上げられる為

非常に使い勝手がいいです。

 

また【フォーミュラアスリート】ではF.A.シティGP、F.A.サーキットGP、F.A.サーキットGPに続く

実質的な4枚目のフィールド魔法となります。

このためF.A.ウィナーズで除外するフィールド魔法の1枚として数える事が可能であり

F.A.ウィナーズでの特殊勝利を狙う場合に何かしらのフィールド魔法を1枚抜くことが可能です。

結果としてデッキ構築の幅を広げる働きをもたらしてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました