遊戯王OCGカード考察:《メルフィーのおいかけっこ》特に変わった所もなくシンプルに優秀な蘇生カード

今回紹介するのはRISE OF THE DUELIST(ライズ・オブ・ザ・デュエリスト)よりこのカードです。

 

カード説明

メルフィーのおいかけっこ
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「メルフィー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

wiki

 

【メルフィー】用のサポートとなる速攻魔法です。

まさにカード名の通りにメルフィー達がおいかけっこをしています。

約一匹追いかける以前にただしがみついてるだけの奴もいますが。

イラストからするとラビィが鬼役でしょうか。

 

スポンサーリンク

ごくごくシンプルなら蘇生効果

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「メルフィー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

その効果は1ターンに1度、墓地からメルフィー1体を特殊召喚する蘇生効果です。以上!

時に何のおまけ効果もなくただ蘇生するだけという

今時のカードでは非常に珍しいシンプル極まりない蘇生効果です。

特別な効果などは何もありませんが表示形式は問わない完全蘇生であり

さらに速攻魔法故にフリーチェーンで発動できるという

シンプルながらもハイスペックな蘇生カードとなっています。

何のデメリットもなしに蘇生できる速攻魔法というのは実はかなり珍しいです。

まあ表示形式は問わないといってもメルフィーのステータスは貧弱なので

大抵は守備表示で特殊召喚する事になるでしょうが。

 

【メルフィー】にとってフリーチェーンで蘇生できる意味は大きく

相手の展開に合わせてメルフィー・パピィやメルフィー・フェニィを特殊召喚、

そこから森の聖獣 カラントーサの特殊召喚に繋げれば相手の不意を突く形で展開の妨害も可能です。

森のメルフィーズでサーチできるというのもポイントで

森のメルフィーズから間髪入れずに更なる展開に繋げる事もできますし

セットしておいて相手の展開に合わせて発動する事も出来ると小回りが利きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました