遊戯王カード考察:≪フューチャー・ドライブ≫だからなんでホープはそんなに殺意が高いんだ

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

フューチャー・ドライブ
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「未来皇ホープ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その自分のモンスターに以下の効果を適用する。
●そのモンスターは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
●そのモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、
その相手モンスターの効果は無効化される。
●そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

wiki

 

未来皇ホープのサポートとなる速攻魔法です。

未来皇ホープの元に希望皇ホープ達が幻影となって集まっています。

アニメにおいてもブレイビング・メモリーの発動時に

未来皇ホープの元に他のホープ達が集まるシーンがあり

この構図を元にしたイラストだと思われます。

 

 

全体攻撃して、効果無効にして、バーンダメージも与える

スポンサーリンク

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「未来皇ホープ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その自分のモンスターに以下の効果を適用する。

その効果は1ターンに1度、

自分の未来皇ホープと名の付くエクシーズに

そのターンの間3つの効果を付与するというものです。

 

 

●そのモンスターは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

1つ目の効果は全体攻撃の付与です。

FNo.0 未来皇ホープ戦闘した相手モンスターのコントロールを奪える為、

この効果によって全体攻撃する事で相手モンスターを根こそぎ奪えます。

ガガガガマジシャンを素材にしている場合には

4000打点で全体攻撃が出来る為これまた強烈です。

 

 

●そのモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、
その相手モンスターの効果は無効化される。

2つ目の効果はダメージステップの間

戦闘する相手モンスターの効果を無効にするというものです。

これにより破壊時に効果を発揮するモンスターや

戦闘破壊耐性を持つモンスター相手でも気にせず攻撃する事が可能です。

また効果によって攻撃力を上昇させているモンスターであっても

それを無効にできる為より戦闘破壊が狙いやすくなるでしょう。

 

 

●そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

3つ目の効果は相手モンスターを戦闘破壊すれば

その元々の攻撃力分のダメージを相手に与えるというものです。

ガガガガマジシャンを素材にした未来皇ホープであれば

攻撃表示のモンスターを1体戦闘破壊すれば4000のダメージを与えられます。

 

 

2体モンスターを戦闘破壊すれば相手は死ぬ

殺意に満ち溢れた事しか書いてありません

前述の通りガガガガマジシャンを素材にした未来皇ホープは

攻撃力が4000になるのでそれでモンスターを戦闘破壊すれば

1体につき4000ダメージを与える事が可能です。

つまり相手の場に攻撃表示のモンスターが2体いれば1ターンキル成立です。

ちなみに相手の場にモンスターがいない場合

このカードがなくともFNo.0 未来皇ホープ-フューチャー・スラッシュ

攻撃力4000で2回殴ってくるのでやっぱり1ターンキル成立です。

 

魔法罠やフリーチェーン除去以外の方法でこのカードの攻撃を対処するのであれば

守備表示モンスターで守りを固めるか

攻撃力4000以上のモンスターで返り討ちにするかが必要となります。

しかし効果を無効にするため後者の方法で対処するのは難しく

仮にできてもこちらはコントロールを奪取してそいつで殴る選択肢が取れるので

幅広い状況に応じて強烈なダメージを叩き出す事が可能となっています。

全体的にガガガガマジシャンと、そして未来皇ホープと噛み合った性能を持つ

非常に殺意の高いカードだと言えるでしょう。

ホープ関連のカードこんなのばっかりだな!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました