遊戯王テーマ考察:【ドラゴンメイド】人と竜、2つの姿をいったり来たりで大忙し

スポンサーリンク

ドラゴンメイド

半人半竜の竜人、もしくはドラゴンの姿に変身させられた女性の事で

ケルト神話や東方旅行記などに登場します。

この場合のメイドとは「変化」という意味で使われており

いわゆる家政婦や女中さんを現す言葉ではありません。

 

 

 

 

そのはずだったんだけどなぁ・・・

 

さて今回はそんなミスティック・ファイターズの新テーマ、

ドラゴンのメイドさん達のテーマである【ドラゴンメイド】について紹介します。

 

 

 

テーマ特徴 普段はメイドとして、でも戦いになればドラゴンに

・人と竜、両方の姿を持つメイドたちのテーマである

・属性がバラバラのドラゴン族テーマであり融合召喚を狙っていく

・下級モンスターと最上級モンスターに分けられており

バトルフェイズ開始時と終了時に入れ替わるように特殊召喚される

・全体的に墓地肥やし性能が高く手札からの発動と蘇生を多用する

・鴻上さんちのメイドラゴン

・ミザエルさんちのメイドラゴン

・バスブレさんちのメイドラゴン

 

 

家政婦長であるドラゴンメイド・ハスキーと、

その下で働く未目麗しいメイド達があくせく働いています。

ある種清々しいくらいに開き直った萌えテーマです。

メイドと一概にいっても様々な役職が存在しており

ナサリー:ナースメイド(子守を担当するメイド)

ラドリー:ランドリーメイド(洗濯を担当するメイド)

ティルル:スティルルームメイド(お茶やお菓子を担当するメイド)

パルラ:パーラーメイド(給仕や接客を担当するメイド)

ハスキー:ハウスキーパー(メイド達を取り仕切る管理者的な立場、厳密にはメイドではない)

と各ドラゴンメイド達は役職にちなんだ名称となっています。

 

そんな彼女達ですが人間としての姿の他に

ドラゴンとしての姿も持ち合わせています。

家政婦としてのメイドだけではなく

ちゃんと本来の意味での「ドラゴンメイド」でもあるという事なのでしょう。

こちらの方の名称は

エルデ:ドイツ語で「大地」

フルス:ドイツ語で「川」

フランメ:ドイツ語で「炎」

ルフト:ドイツ語で「風」

とドイツ語でそれぞれの属性を現した言葉になっています。

 

 

ドラゴン形態を墓地に落して蘇生して手札に戻してまた捨てる

スポンサーリンク

 

このテーマは下級モンスターである人間形態のモンスターと

最上級モンスターであるドラゴン形態のモンスターに大きく分かれています。

下級のドラゴンメイドはいずれも召喚、特殊召喚成功時に

サーチや蘇生、墓地肥やしなどの効果を発動できます。

そしてバトルフェイズ開始時に自身は手札に戻りつつ

手札や墓地から最上級のドラゴンメイドを特殊召喚する効果を持っています。

戦闘になればドラゴンの姿に変身する様子を表現しているのでしょう。

この為墓地や手札に最上級のドラゴンメイドがあれば

入れ替わる形で高攻撃力のドラゴンメイドで戦闘を行う事が可能です。

 

 

一方で最上級のドラゴンメイドはバトルフェイズ終了時に手札に戻りつつ

入れ替わるような形で下級のドラゴンメイドを手札から特殊召喚可能です。

戦闘が終わればまたメイドとして仕事をこなすわけです。

そして最上級のドラゴンメイドはいずれも手札から捨てる事で

攻撃力を強化したり効果を封じたりといった効果を発動可能です。

 

つまりはまず下級のドラゴンメイドで墓地の最上級ドラゴンメイドを蘇生、

バトルフェイズが終わったら最上級のドラゴンメイドを手札に戻し、

また手札から捨てて墓地に送り、再び墓地から蘇生する

といった流れがこのテーマにおける一連の動きとなってきます。

ラドリーやパルラ、専用のサポートであるドラゴンメイドのお心づくしが

墓地肥やしに関する効果を持っている為

これらを用いて美味く最上級のドラゴンメイドを墓地に送る事が鍵となるでしょう。

幸いドラゴン族故に龍の霊廟などにも対応している為墓地肥やし性能は高いです。

 

 

家政婦長が指示を出す事で真価を発揮

またこのテーマのエースとなる融合モンスター、

家政婦長のドラゴンメイド・ハスキーは

他のドラゴンメイドが手札に戻った時に

相手モンスターを破壊できる効果を持っています。

龍形態のドラゴンメイドは融合モンスターがいる事で効果破壊耐性が付与されるので

家政婦長が指示を出す事で彼女達はより本領を発揮できるのでしょう。

各種ドラゴンメイドの共通効果は勿論の事、

ドラゴンメイドのお召し替えやドラゴンメイド・リラクゼーションなどでも

ドラゴンメイドを手札にバウンスする事が出来るので

下級のドラゴンメイド達が召喚時に効果を発動する点も含めて

「セルフバウンスを積極的に行う融合テーマ」という側面も持っています。

 

人の姿と竜の姿を使い分ける事で真価をする中々にトリッキーなテーマです。

彼女達のご主人様であろうとするのであれば

これらの要素を上手く使いこなしていきましょう。

 

 

個人的に相性がいいと思うカード

デブリ・ドラゴン

チューナー・効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻1000/守2000
このカードをS素材とする場合、
ドラゴン族モンスターのS召喚にしか使用できず、
他のS素材モンスターは全てレベル4以外のモンスターでなければならない。
①:このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の攻撃力500以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

レベル500以下のモンスターを蘇生できるドラゴン族のチューナーです。

下級のドラゴンメイド達は全て攻撃力500であり

デブリ・ドラゴンによる蘇生に対応しています。

そのままレベル6、レベル7のシンクロ召喚に繋げられますし

このカードもドラゴン族なのでドラゴンメイド・ハスキーの融合素材を

フィールドに並べる事にも繋がります。

 

 

超再生能力

速攻魔法
①:このカードを発動したターンのエンドフェイズに、
このターン自分の手札から捨てられたドラゴン族モンスター、
及びこのターン自分の手札・フィールドから
リリースされたドラゴン族モンスターの数だけ、
自分はデッキからドローする。

リリースされたり手札から捨てられたドラゴン族の数だけ

エンドフェイズにドローできる速攻魔法です。

最上級のドラゴンメイドはいずれも手札から捨てる事で発動する効果を持っており

このカードと合わせる事で大量のドローを狙う事も可能です。

 

 

カードリスト

スポンサーリンク

 

 

ドラゴンメイド・ナサリー
効果モンスター
星2/地属性/ドラゴン族/攻 500/守1700
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「ドラゴンメイド・ナサリー」以外の自分の墓地の
レベル4以下の「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
自分の手札・墓地からレベル7の
「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・エルデ
効果モンスター
星7/地属性/ドラゴン族/攻2600/守1600
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
手札からレベル4以下の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル2の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・ラドリー
効果モンスター
星2/水属性/ドラゴン族/攻 500/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
自分の手札・墓地からレベル7の
「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・フルス
効果モンスター
星7/水属性/ドラゴン族/攻2600/守1600
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨て、
自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキ戻す。
②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル2の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・ティルル
効果モンスター
星3/炎属性/ドラゴン族/攻 500/守1700
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ドラゴンメイド・ティルル」以外の
「ドラゴンメイド」モンスター1体を手札に加える。
その後、手札から「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで墓地へ送る。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
自分の手札・墓地からレベル8の
「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・フランメ
効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2700/守1700
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨て、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・パルラ
効果モンスター
星3/風属性/ドラゴン族/攻 500/守1700
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ドラゴンメイド・パルラ」以外の
「ドラゴンメイド」カード1枚を墓地へ送る。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
自分の手札・墓地からレベル8の
「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・ルフト
効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2700/守1700
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨て、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターはフィールドで発動する効果を発動できない。
②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

ドラゴンメイド・ハスキー
融合・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
「ドラゴンメイド」モンスター+ドラゴン族モンスター
①:自分・相手のスタンバイフェイズに、
このカード以外の自分フィールドの
「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりレベルが1つ高い、またはレベルが1つ低い
「ドラゴンメイド」モンスター1体を
自分の手札・墓地から選んで守備表示で特殊召喚する。
②:このカード以外の自分フィールドの
表側表示のドラゴン族モンスターが自分の手札に戻った時、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

 

 

ドラゴンメイドのお心づくし
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・墓地から「ドラゴンメイド」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
その後、特殊召喚したモンスターと同じ属性で
レベルが異なる「ドラゴンメイド」モンスター1体をデッキから墓地へ送る事ができる。

 

 

ドラゴンメイドのお出迎え
永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスターの数×100アップする。
②:自分フィールドに「ドラゴンメイド」モンスターが2体以上存在する場合、
自分の墓地の「ドラゴンメイドのお出迎え」以外の
「ドラゴンメイド」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
③:このカードが墓地へ送られた場合に発動する。
このターン、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスターは相手の効果の対象にならない。

 

 

ドラゴンメイドのお召し替え
通常魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・フィールドから、
ドラゴン族の融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札に加え、そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

 

 

ドラゴンメイド・リラクゼーション
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●対象のモンスターを持ち主の手札に戻し、
デッキから「ドラゴンメイド・リラクゼーション」以外の
「ドラゴンメイド」カード1枚を手札に加える。
●対象のモンスターを持ち主の手札に戻し、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで持ち主の手札に戻す

コメント

  1. 匿名 より:

    相性の良いカードに、巨竜の羽ばたきを忘れてませんか?

  2. 匿名 より:

    バスブレドラゴンメイド組むか!

タイトルとURLをコピーしました