遊戯王カード考察:≪海晶乙女の闘海(マリンセス・バトルオーシャン)≫マリンセスが一気に脳筋テーマになります

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

海晶乙女の闘海
フィールド魔法
①:自分フィールドの「マリンセス」モンスターの攻撃力は200アップし、
さらに装備している「マリンセス」カードの数×600アップする。
②:「海晶乙女クリスタルハート」を素材としてリンク召喚した
EXモンスターゾーンの自分のモンスターは相手の効果を受けない。
③:自分がEXモンスターゾーンに
「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚した時に発動できる。
自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスターを3体まで選び、
そのリンク召喚したモンスターに
装備カード扱いとして装備する(同名カードは1枚まで)。

 

マリンセス用のフィールド魔法です。

現在判明している中では唯一のマリンセス魔法カードでもあります。

VRAINSにおいてブルーメイデンがボーマン戦で使用し

海晶乙女ワンダーハートに墓地のマリンセスリンクを装備させつつ耐性を付与させました。

少し小さいですが中央に映っているのはマーブルド・ロックでしょうか。

海中の中にコロシアムのようなものが存在しており

海中にさらに水柱が発生しているという特異な光景が広がっています。

 

 

マリンセスリンクを大幅強化!

スポンサーリンク

 

①:自分フィールドの「マリンセス」モンスターの攻撃力は200アップし、
さらに装備している「マリンセス」カードの数×600アップする。

①の効果は自分の場のマリンセス全体の攻撃力を200アップさせつつ

さらにマリンセスカードを装備していれば

そのカードの数×600攻撃力を上乗せするという強化効果です。

③の効果で最大3体のマリンセスを装備させる事が可能であり

合わせて2000の攻撃力上昇が見込めます。

 

②:「海晶乙女クリスタルハート」を素材としてリンク召喚した
EXモンスターゾーンの自分のモンスターは相手の効果を受けない。

②の効果はクリスタルハートを素材としてリンク召喚し

なおかつそのモンスターがEXモンスターゾーンにある場合に

相手の効果を受けない完全耐性を付与できるというものです。

先にこのカードが除去する事で対処が可能なものの

①や③の効果で打点を強化した上で完全耐性を付与できるのは強烈です。

 

またクリスタルハートさえ素材にしていればマリンセスリンクに限らず

様々なリンクに完全耐性を付与させる事が可能です。

水属性しか特殊召喚出来ない制約上でも出せるカードに

シューティングコード・トーカーがおり

耐性を付与すれば攻撃を成功させてドローできる可能性も高まるでしょう。

 

 

③:自分がEXモンスターゾーンに
「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚した時に発動できる。
自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスターを3体まで選び、
そのリンク召喚したモンスターに
装備カード扱いとして装備する(同名カードは1枚まで)。

③の効果はEXモンスターゾーンにマリンセスリンクをリンク召喚した時に

墓地からマリンセスリンクを3種類まで選び

リンク召喚したマリンセスに装備させるというものです。

①の効果の布石となる効果で

3体のマリンセスリンクを装備すれば合計2000ダメージアップします。

 

シーエンジェルを経由するだけでこのカードを出せる

 

 

墓地にマリンセスリンクを3体集める方法ですが

例えば海晶乙女シーホースが1枚あれば

ブルースラッグ→シーエンジェル→コーラルアネモネと繋げて

最後にマーブルド・ロックのリンク召喚に繋げれば成立します。

ただこの方法だとクリスタルハートを素材にしていない為②の効果が成立しません。

②の効果も欲しい場合はもう1体水属性モンスターを用意して

ブルースラッグ→シーエンジェル→クリスタルハート→コーラルアネモネと繋げて

コーラルアネモネでクリスタルハートを蘇生してワンダーハートを出しましょう。

 

このカードの何が便利かというとシーエンジェルのサーチに対応している点です。

上記の動きのようにシーホース1枚からシーエンジェルのリンク召喚を経由可能であり

マーブルド・ロックやワンダーハートをリンク召喚しつつ

自然とこのカードをサーチ、発動が可能です。

この為シーホース1枚から4500打点のマーブルド・ロック、

ワンダーハートまで出せるなら4400打点の完全耐性持ちが出せます。

【マリンセス】を一気に脳筋テーマにしてくれるフィールド魔法だと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました