遊戯王カード考察:≪破械神の禍霊(はかいしんのまがたま)≫おまえがリンク素材になるんだよ!

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

破械神の禍霊
効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻 0/守3000
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力は、
自分の墓地の「破械」カードの数×300アップする。
②:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として
闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。
③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
「破械神の禍霊」以外の自分の墓地の
「破械」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

新テーマ【破械】に属する闇属性悪魔族のレベル8モンスターです。

狼のような獣の幻影が鎖に繋がれています。

破械のストーリーから考えると

恐らくは封印された術師から漏れた力そのものであり

この力が集まると破械神ラギアや破械神アルバへと実体化するのでしょう。

 

 

相手を取り込んでリンク召喚

スポンサーリンク

 

①:このカードの攻撃力は、
自分の墓地の「破械」カードの数×300アップする。

①の効果は墓地の破械カードの数×300自身の攻撃力をアップさせる自己強化効果です。

【破械】は連続でリンク召喚を狙えるテーマである上に

魔法罠の破械カードも参照できる為結構な効率で攻撃力を高めていく事が可能です。

守備力も3000と高いのであまり墓地が肥えていない時には守備表示で出すといいでしょう。

 

 

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターと自分フィールドのこのカードのみを素材として
闇属性リンクモンスター1体をリンク召喚する。

②の効果は1ターンに1度、

相手の表側表示のモンスターと自身の2体を素材として

闇属性リンクをリンク召喚するというものです。

超重武者タマ-CやSRアクマグネなど

相手モンスターを素材にシンクロ召喚を行える効果を持つモンスターがいましたが

まさにそれのリンク召喚版とも言える効果です。

破械神アルバは破械神モンスターとあと1体でリンク召喚が行える為

実質的にリンク素材に出来ないモンスターや対象耐性持ち以外は

全てリンク素材として除去する事が可能です。

相手が場にLINK-2、LINK-3などを出していた場合は

さらに高いマーカー数を持つリンクモンスターを出す事も出来るでしょう。

 

 

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
「破械神の禍霊」以外の自分の墓地の
「破械」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
③の効果は1ターンに1度、戦闘破壊か効果破壊された場合に
同名カード以外の墓地の破壊モンスターを特殊召喚する蘇生効果です。
リンクモンスターである破械神アルバ破械神ラギアなども蘇生可能であり
相手からすれば下手にこのカードを破壊してしまうと
逆に自分の首を絞める事になりかねない厄介極まりない効果と言えるでしょう。
勿論破械神リンクを蘇生可能な状況であれば
積極的に自分から破壊していくのも大いにアリです。

 

 

【破械】における最重要カードとも言える存在で

まずラキアやアルハなどでこのモンスターを場に出して

相手のモンスターを奪い取ってリンク召喚を狙っていくのが

このテーマのコンセプトとなってきます。

破械神ラギア破械神アルバと繋げていく事で

次々と相手モンスターを素材にしていける為

このカードを場に出す事自体が強力なアドバンテージに繋がります。

 

同時にこのカードの登場により

「リンク素材にできない」という制約を持つカードが

逆にこのカードの効果で素材にされないというメリットを持つようになりました。

幻影騎士団ラスティ・バルディッシュやエルフェーズ、

星神器デミウルギアなどが該当するので

破械デッキを相手にする場合には意識しておくといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました