「ストラクチャーデッキ-リボルバー-」と一緒に揃えておきたいカードは?せっかくチューナーいるわけでして・・・

スポンサーリンク

6月21日、いよいよストラクチャーデッキ-リボルバー-が発売されます。

収録されてるカードはこんな感じです(青字が新規)

 

 

収録カード

モンスターカード
SD36-JP001「シルバーヴァレット・ドラゴン」スーパーレア
SD36-JP002「ヴァレット・トレーサー」スーパーレア
SD36-JP003「ヴァレット・リチャージャー」ノーマルパラレル
SD36-JP004「エクスプロードヴァレット・ドラゴン」ノーマルパラレル
SD36-JP005「アブソルーター・ドラゴン」スーパーレア
SD36-JP006「チェックサム・ドラゴン」ノーマルパラレル
SD36-JP007「アネスヴァレット・ドラゴン」
SD36-JP008「オートヴァレット・ドラゴン」
SD36-JP009「マグナヴァレット・ドラゴン」
SD36-JP010「シェルヴァレット・ドラゴン」
SD36-JP011「メタルヴァレット・ドラゴン」
SD36-JP012「ヴァレット・シンクロン」
SD36-JP013「ゲートウェイ・ドラゴン」
SD36-JP014「デフラドラグーン」
SD36-JP015「バックグランドドラゴン」
SD36-JP016「ラブラドライドラゴン」
SD36-JP017「鉄騎龍ティアマトン」
SD36-JP018「竜魔導の守護者」
SD36-JP019「創世の竜騎士」
SD36-JP020「霊廟の守護者」
SD36-JP021「星杯の守護竜」
SD36-JP022「ライトロード・アサシン・ライデン」
SD36-JP041「トポロジック・ゼロヴォロス」 ウルトラレア
SD36-JPP01「ヴァレルロード・F(フュリアス)・ドラゴン」 ウルトラレア
SD36-JPP02「ソーンヴァレル・ドラゴン」 ウルトラレア
SD36-JPP03「ヴァレルロード・ドラゴン」ノーマルパラレル
SD36-JPP04「スリーバーストショット・ドラゴン」ノーマルパラレル
SD36-JPP05「ブースター・ドラゴン」ノーマルパラレル

 

魔法カード
SD36-JP023「ヴァレル・サプライヤー」ノーマルパラレル
SD36-JP024「ラピッド・トリガー」ノーマルパラレル
SD36-JP025「スクイブ・ドロー」
SD36-JP026「クイック・リボルブ」
SD36-JP027「リボルブート・セクター」
SD36-JP028「ヴァレル・リロード」
SD36-JP029「竜の霊廟」
SD36-JP030「復活の福音」
SD36-JP031「融合」
SD36-JP032「ツインツイスター」

 

罠カード
SD36-JP033「ゼロ・デイ・ブラスター」スーパーレア
SD36-JP034「ガンスリンガー・エクスキューション」
SD36-JP035「レッド・リブート」
SD36-JP036「リンク・デス・ターレット」
SD36-JP037「ミラーフォース・ランチャー」
SD36-JP038「聖なるバリア -ミラーフォース-」
SD36-JP039「魔法の筒」
SD36-JP040「王宮の勅命」

 

 

リボルバーの名を冠したストラクチャーデッキだけあり
新規カードの他、各種ヴァレットを始めリボルバーの使用したカードが多数再録されています。
「ハノイの崇高なる力」こと聖なるバリア -ミラーフォース-を始めとする
これまたリボルバーの象徴とも言える懐かし罠シリーズが揃っているのも特徴です。
残念ながらライトニング戦で使用したマインドクラッシュはありませんが
いずれも今でも活用できる罠カードだと言えるでしょう。
その他には鉄騎龍ティアマトンなどのドラゴン族モンスターや
竜の霊廟や復活の福音などのドラゴン族サポートも入っており
ドラゴン族使いにはありがたいストラクチャーデッキと言えます。

 

 

追加カードピックアップ

EX強化パックが同封されており値段は税抜1200円と
ストラクチャーデッキとしてはやや高めですが
その分エクストラデッキもしっかり充実しており
3つ買えばEXデッキも15枚揃ったデッキを構築する事ができるでしょう。
このストラクチャーデッキ3つ分だけでも
【ヴァレット】デッキを組むのであれば十分なものが出来上がりますが
欲を出すなら別途他のカードも用意しておきたい所です。
というわけで相性のよさそうなカードを
独断と偏見でピックアップしていきたいと思います。
例によって財布と相談です。

 

ヴァレルロード・S・ドラゴン
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
自分の墓地からリンクモンスター1体を選び、
装備カード扱いとしてこのカードに装備し、
そのリンクマーカーの数だけこのカードにヴァレルカウンターを置く。
②:このカードの攻撃力は、
このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力の半分アップする。
③:相手の効果が発動した時、
このカードのヴァレルカウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。

墓地のリンクモンスターを装備できるレベル8シンクロです。
このストラクチャーデッキにはチューナーはいるものの
肝心のシンクロモンスターがいません。
ヴァレット・シンクロンでアブソルーダー・ドラゴンを蘇生する事で
レベル8のシンクロ召喚を狙いつつ、再びヴァレット・シンクロンをサーチできる為
ヴァレルロード・S・ドラゴンをはじめとする
闇属性のレベル8シンクロは何から採用しておくといいでしょう。
他のシンクロとしては使いやすい除去を持つ
ダークエンド・ドラゴンあたりも候補でしょうか。

 

 

ヴァレルロード・X・ドラゴン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性レベル4モンスター×2
①:X召喚したこのカードは他のモンスターの効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力は600ダウンする。
その後、自分の墓地から「ヴァレル」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。
この効果の発動後、
ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、直接攻撃できない。

で、こちらが墓地のヴァレル蘇生するランク4エクシーズです。
今回レベル4のヴァレットが豊富に増えており
よりこのカードのエクシーズ召喚が狙いやすくなっています。
が、肝心のこのカード本体が入っていない為出来れば採用したい所です。
ヴァレット・トレーサーの効果を考えると
他のエクシーズを採用する場合も出来れば闇属性が望ましいでしょう。
例えばダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンや
ファイアウォール・X・ドラゴンなどが該当します。

 

貪欲な壺
通常魔法
①:自分の墓地のモンスター5体を対象として発動できる。
そのモンスター5体をデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから2枚ドローする。

墓地のモンスターを5体デッキに戻して2枚ドローできるドロー用カードです。
単純にドローエンジンとして優秀なのもそうですが
【ヴァレット】は積極的に場のカードを破壊してデッキから特殊召喚する上に
リンク召喚も多用していくのでデッキやEXデッキの枯渇というのが発生しやすく
このカードの様にデッキに戻せるカードがあれば枯渇の心配を減らせます。
逆に言えば高速で墓地が肥えていく為
このカードの発動に困るケースは少ないでしょう。

 

 

補給部隊
永続魔法
①:1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが
戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

自分のモンスターが破壊された時に1枚ドローできる永続魔法です。
ヴァレットは積極的に自分のカードを破壊する為発動機会に困る事はなく
優秀なドローソースとして活用していけます。

 

 

龍の鏡
通常魔法
①:自分のフィールド・墓地から、
ドラゴン族の融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターを除外し、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。


墓地から融合素材を除外してドラゴン族を融合召喚出来る融合カードです。

墓地に送ったヴァレットやドラゴン族リンクを素材に

ヴァレルロード・F・ドラゴンを融合召喚するのに重宝します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました