遊戯王カード考察:≪海晶乙女(マリンセス)ブルータン≫マリンセスメインでも使えるし出張でも使える

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

海晶乙女ブルータン
効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1500/守1200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「海晶乙女ブルータン」以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送る。
②:このカードが水属性リンクモンスターの
リンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚めくる。
その中から「マリンセス」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードはデッキに戻す。

 

マリンセスの新規となる水属性サイバース族のレベル4です。

その名の通りブルータン(ナンヨウハギ)のような

青、黒、黄の色合いの衣装を身に纏う少女です。

インド太平洋のサンゴ礁域に生息するニザダイ科の魚で

その鮮やかな色合いから観賞用として人気があります。

 

 

墓地と手札両方にアドバンテージを

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「海晶乙女ブルータン」以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、召喚か特殊召喚に成功した場合に

同名カード以外のマリンセス1体をデッキから墓地へ送る墓地肥やし効果です。

墓地で発動する効果を持つシーホースやクラウンテイルの布石として活用できますし

墓地回収効果を持つブルースラッグと組み合わせれば

実質的なサーチ効果へと変貌します。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが水属性リンクモンスターの
リンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚めくる。
その中から「マリンセス」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードはデッキに戻す。

②の効果は1ターンに1度、

水属性リンクのリンク素材として墓地へ送られた場合に

デッキを3枚めくってその中にマリンセスカードがあれば

それを選んで手札に加えられるという不確定なサーチ効果です。

うまく手札に加えられるかはデッキにあるマリンセスカードの割合次第であり

マリンセスを中心とするデッキでこそ真価を発揮できる効果となっています。

 

 

シーホースと一緒に出張させるのもあり

とにかく①の墓地肥やし能力が便利なカードであり

海晶乙女シーホースからブルースラッグ→コーラルアネモネ→マーブルドロックと

連続リンクしていくマリンセスにとっての黄金パターンを

このカードでシーホースを墓地に送る事でも間接的に可能としてくれます。

マリンセスにおける初動の安定性を更に高めてくれるでしょう。

 

【マリンセス】中心のデッキであれば

②の効果を最大限に生かす事が可能ですが

単純にシーホースとセットで他の水属性デッキに出張させるだけでも

充分に仕事をしてくれるでしょう。

シーホースからすれば一緒に出張する良い相方が出来たと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました