遊戯王カード考察:≪御影志士(みかげしし)≫岩石族版キングレムリン登場、禁忌の壺とも相性よし

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

御影志士
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻2300/守1800
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから岩石族モンスター1体を手札に加える。
●手札から岩石族モンスター1体を裏守備表示で特殊召喚する。

 

地属性岩石族のランク4エクシーズです。

二刀流の侍の石像です。多分動くんでしょうねこの石像。

名前の由来は墓石の素材としてよく使われる御影石(みかげいし)+志士と思われます。

二刀流侍という事で柳生十兵衛がモチーフなら

「隻眼」と「岩石」をかけているのかもしれませんね。

 

 

コングレードのサポートに最適

スポンサーリンク

 

レベル4モンスター×2

レベル以外の素材に特に指定はない汎用ランク4の一種です。

ただ効果を考えると岩石族をある程度採用しているデッキで活用する事になるでしょう。

素材は汎用だけど効果は岩石族用という点では

No.55 ゴゴゴゴライアスと似た性質を持ったエクシーズモンスターと言えます。

岩石族以外でも素材に出来る点は例えば【ゴゴゴ】などで

ゴゴゴゴーストあたりを素材にできるので上手く活用していきましょう。

 

 

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
以下の効果から1つを選択して発動できる。

その効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ消費する事で

2つある効果のうち1つを発動する事が可能です。

 

 

●デッキから岩石族モンスター1体を手札に加える。

1つ目の効果はデッキから岩石族1体を手札に加えるサーチ効果です。

極めてシンプルな岩石族サーチであり種族以外の指定も一切存在せず、

岩石族デッキに置いて好きなモンスターをサーチが可能です。

デッキと墓地という違いはあるものの属性とレベルが指定されている

ゴゴゴゴライアスよりもより幅広く対応できる効果だと言えるでしょう。

 

 

●手札から岩石族モンスター1体を裏守備表示で特殊召喚する。

2つ目の効果は手札から岩石族1体を裏守備表示で特殊召喚するというものです。

一緒に収録されるレベル8礫岩の霊長-コングレードを出すのを想定している効果だと思われ

あちらの特殊召喚条件を満たせずとも手札から特殊召喚ができ

かつリバース効果の発動も可能になっています。

また強力なリバース効果を持つ禁忌の壺を筆頭にリバース効果を持つ岩石族は結構おり

他にもサブテラーマリス・ジブラタールに

カオスポッドメタモルポット、フォッシルダイナ・パキケファロなどが該当します。

 

 

一部でも岩石族を採用していれば使える

岩石族モンスターを採用しているランク4デッキにおいては

岩石族版キングレムリンとも言うべき使い方ができるエクシーズです。

【ゴゴゴ】や【オーパーツ】において優秀なサーチ手段として機能しますし

メタビート系においてはフォッシルダイナ・パキケファロのサーチ手段として重宝します。

あとは【トラミッド】や【磁石の戦士】、【岩石コアキ】あたりでも使えるでしょうか。

 

それに加えて前述のように禁忌の壺を出すのにも適しているカードであり、

ランク4のエクシーズ召喚さえ狙えるのであれば

デッキに数枚岩石族を採用するだけでも機能するカードとなっています。

禁忌の壺は勿論の事、制限カードであるメタモルポッドもサーチや特殊召喚が出来る為

メタモルポッドからの1キルを狙うようなデッキに採用するのも面白いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました