遊戯王カード考察:≪プレデター・プライム・フュージョン≫捕食植物用の融合魔法、ついに登場

スポンサーリンク

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編5-よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

プレデター・プライム・フュージョン
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:フィールドに「捕食植物」モンスターが存在する場合に発動できる。
自分・相手フィールドから、
闇属性の融合モンスターカードによって決められた、自分フィールドの
闇属性モンスター2体以上を含む融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 

プレデター・プランツ用の融合カードとなる速攻魔法です。

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンのシルエットを背景に

フライ・ヘルとモーレイ・ネペンテスの2体が混ざり合おうとしています。

この2体の捕食植物はユーリが一番最初に

スターヴ・ヴェノムを融合召喚しようとした際に素材にした2体であり

この時のスターヴ・ヴェノムはこのイラストのように

紫色のシルエットとして映し出されていました。

このカードのはこの時のシーンを意識したイラストだと言えるでしょう。

 

 

フリーチェーンで相手モンスターを素材にできる

スポンサーリンク

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:フィールドに「捕食植物」モンスターが存在する場合に発動できる。

まず発動条件として1ターンに1度、場に捕食植物がいる場合に発動が可能です。

この条件となる捕食植物は自分の場に限らないので

ミラーマッチの場合などには意識しておくといいでしょう。

 

自分・相手フィールドから、
闇属性の融合モンスターカードによって決められた、自分フィールドの
闇属性モンスター2体以上を含む融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

そして自分の場の闇属性モンスター最低2体以上と相手の場から融合素材を墓地へ送り

闇属性の融合モンスターを融合召喚します。

通常の融合魔法と違い手札のモンスターは融合素材に出来ない点には注意してください。

プレデター・プランツ版超融合とも言うべきカードですが

前提条件として自分のモンスター2体を融合素材にする必要がある為

捕食植物関連で相手モンスターを融合素材に出来るのは

3体の素材を要求するトリフィオヴェルトゥムぐらいとなります。

その為相手モンスターを奪えるのはよくて1体となりますが

速攻魔法故にフリーチェーンで発動可能であり

1体奪えるだけでも妨害としては充分に優秀と言えるでしょう。

その場合融合素材に出来る相手モンスターは闇属性となるので

シャドウ・ディストピアあたりを発動しておけばより使い勝手が増します。

 

 

相手モンスターを大量に奪いたい欲張りさんは

 

発動条件に自分のモンスターが2体存在している事を要求されたりと

除去などを撃たれると上手く発動できないケースもありますが

捕食活動などでサーチの可能な融合魔法として色々と重宝します。

捕食植物用の融合カードとしてはモンスターのサンデウ・キンジーがいますが

こちらはフリーチェーンで発動できるという点を活かしていくといいでしょう。

 

ちなみにこのカードで奪えるモンスターの最大は

ドラゴン族5体を素材に要求するF・G・Dか

魔法使い族5体を素材に要求するクインテット・マジシャンを出す場合の3体です。

どちらも種族指定の融合モンスターであり

DNA改造手術を発動していれば案外狙えます。

上手く決まれば大きなアドバンテージを確保できるので

狙ってみるのも悪く無いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました