遊戯王カード考察:≪天威の龍鬼神(てんいのりゅうきしん)≫アタッカーも妨害もできる汎用レベル8シンクロ

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

天威の龍鬼神
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/幻竜族/攻3000/守   0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
そのモンスターを除外する。
②:このカードの攻撃で効果モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
このカードの攻撃力は破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけモンスターに攻撃できる。

 

天威の新規となる闇属性幻竜族のレベル8シンクロモンスターです。

名前や見た目から天威の鬼神がさらに進化した姿だと言えるでしょう。

 

 

ビフォー

アフター

 

天威の鬼神からさらに人外化が進んでいます。

龍の力を取り込みどんどん人間ではなくなっていってるのでしょう。

とうとうズボンも穿かなくなりました。スッポンポンです。

 

 

倒した相手の力を奪う

スポンサーリンク

 

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

シンクロ素材には特に指定はなく汎用のレベル8シンクロとして活用できます。

【天威】においてはチューナーである天威龍-アーダラ

天威龍-ヴィシュダ、もしくは一緒に収録された天威龍-アシュナを並べる事で素材を揃えられます。

 

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
そのモンスターを除外する。
①の効果は1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に
そのモンスターを除外するというものです。
特に墓地やデッキからモンスターを特殊召喚する効果を持つ相手がいる場合に
それを除外してエクシーズやリンク召喚の邪魔をするのに機能してくれるでしょう。
あくまで除外するだけで効果自体は無効にならない点には注意です。
フィールドのモンスター以外も除外する事が可能であり
墓地から蘇生する類の効果を持つモンスターを除外して蘇生を封じるなんて事も可能です。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードの攻撃で効果モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
このカードの攻撃力は破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけモンスターに攻撃できる。

 

②の効果は1ターンに1度、

効果モンスターを戦闘破壊して墓地へ送った場合に

その戦闘破壊したモンスターの元々の攻撃力分自身をアップ、

そしてさらにもう1回モンスターに攻撃できるという強化&連続攻撃効果です。

攻撃力を奪った上でさらに追加攻撃が出来るのは強力で

例えば攻撃力2000のモンスターを戦闘破壊した場合、

元々の攻撃力と合わせて今度は5000打点で再度攻撃が狙えます。

状況にもよりますが妨害さえされなければ

多くの場面において2体のモンスターを戦闘破壊しつつ

大きな戦闘ダメージを相手に与える事が可能です。

 

 

汎用レベル8シンクロにおけるアタッカー枠

 

【天威】においては天威の龍仙女がいても効果を発揮できるのがありがたく

天威の鬼神以上のアタッカーとして活躍ができます。

どちらの効果もリンク召喚時限定の効果というわけではなく

天威の龍仙女の効果で蘇生してそまま十全の力が発揮できるのもポイントです。

ただし【天威】は効果を持たないモンスターがいてこそ真価を発揮するので

それらのサポートを活かすのであればこのカードのシンクロが狙える状況でも

天威の鬼神などを出す選択肢を取る意味が出てくるでしょう。

 

 

汎用のレベル8シンクロとして見た場合

高い打点と連続攻撃を活かしたアタッカーとして運用しつつ

相手の展開も妨害出来るカードとして

自分ターン、相手ターン双方において貢献してくれる存在です。

特にアタッカーとして優秀で

このカードより優れた汎用のレベル8シンクロはそうはいません。

前述の通り蘇生しても最大限に進化を発揮できるので

リビングデッドの呼び声などで使いまわすのも1つの手です。

ただし守備力が0なので戦線復帰など

守備力0で蘇生するカードを使うのはあまりオススメしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました