遊戯王カード考察:≪No.(ナンバーズ)76 諧調光師(かいちょうこうし)グラディエール≫ランク7の墓地妨害枠

スポンサーリンク

今回紹介するのはCOLLECTION PACK-革命の決闘者編-よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

No.76 諧調光師グラディエール
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/天使族/攻2700/守2100
レベル7モンスター×2
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの属性は、
このカードがX素材としているモンスターのそれぞれの属性としても扱う。
②:このカードは、このカードと同じ属性を持つモンスターとの戦闘では破壊されず、
このカードと同じ属性を持つ相手モンスターが発動した効果では破壊されない。
③:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードのX素材を1つ取り除き、
対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
新たなるナンバーズとなる光属性天使族のランク7エクシーズです。
キーボード型の剣を振るう虹色の翼を持つ天使です。
その振った剣からは五線譜と共に音符が流れています。
ナンバーズを現す数字はスカート刻まれている他、
五線譜にもト音記号の隣にその数字が確認できます。
「諧調」とは「調和のとれた音や調子」といった意味の言葉であり
音楽を奏でる事で調和を奏でる存在なのかもしれません。
ナンバーズの数字である76は「76鍵キーボード」にちなんでいると思われます。

墓地のモンスターを奪いつつ耐性獲得

スポンサーリンク

 

レベル7モンスター×2
リンク素材に特に指定はなく汎用ランク7の1体として活用できます。
効果からも様々なデッキで活用する事が可能です。
①:このカードの属性は、
このカードがX素材としているモンスターのそれぞれの属性としても扱う。
①の効果は自身の属性を
エクシーズ素材としているモンスターの属性としても扱うという属性付与です。
特定のエクシーズ素材を条件に発動できる効果というのはいくつかありましたが
素材の属性そのものを付与するというのは中々に珍しい効果です。
風林火山などを活用するには付与できる属性がやや中途半端なので
基本的には②の効果の為に活用する事になるでしょう。
②:このカードは、このカードと同じ属性を持つモンスターとの戦闘では破壊されず、
このカードと同じ属性を持つ相手モンスターが発動した効果では破壊されない。
②の効果はこのカードと同じ属性のモンスターに対して破壊耐性が付与されるというものです。
これにより①の効果で相手と同じ属性のモンスターをエクシーズ素材にしていれば
除去手段をモンスター効果の破壊に頼る相手に対しては強く出る事が可能です。
ただ魔法罠には無力ですし破壊以外のバウンスや除外などにも無力な点には注意です。
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
③:相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードのX素材を1つ取り除き、
対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
③の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ消費する事で
相手の墓地のモンスターをこのカードのエクシーズ素材にしてしまうというものです。
この効果により相手の墓地に相手の場と同じ属性のモンスターがいれば
墓地の相手モンスターを奪う事でその属性になり
②の効果で相手モンスターから身を守る事が可能です。
特に属性を統一しているデッキが相手であれば狙いやすいでしょう。
特筆すべきはフリーチェーンで発動可能な点であり
これにより死者蘇生などの墓地に干渉するカードにチェーンして発動する事で
それを妨害する事が可能です。

相手の墓地利用を妨害したい時に

汎用のランク7エクシーズとして見た場合
③の効果による相手の墓地利用を妨害する手段としての活用が主となってくるでしょう。
何気に汎用ランク7で墓地に大きく干渉出来るカードはなかったので
墓地依存度の高い相手に対する選択肢の1つとして機能します。
耐性により属性を統一しているデッキ相手ならばある程度場持ちも期待できるでしょう。
強力なカードというわけではありませんが
ちゃんとランク7として独自の役割があるカードだと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました