遊戯王カード考察:≪B・F(ビー・フォース)-突撃のヴォウジェ≫5000打点まで突破可能な主力アタッカー!

スポンサーリンク

今回紹介するのはCOLLECTION PACK-革命の決闘者編-よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

B・F-突撃のヴォウジェ
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/昆虫族/攻2500/守 800
昆虫族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードの②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがこのカードの攻撃力以上の攻撃力を持つ
相手モンスターに攻撃するダメージ計算時に1度、発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はダメージ計算時のみ半分になる。
②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分フィールドの「B・F」モンスターの数×200ダメージを相手に与える。
その羽で爆風を巻き起こし!
そのひと刺しで真実の道を切り拓け!
シンクロ召喚!来い B・F-突撃のヴォウジェ!
風属性昆虫族のレベル6シンクロモンスターです。
ARC-Vにおいてシンジ・ウェーバーが月影戦で使用し
その効果で攻撃力の上がった黄昏の忍者シンゲツを戦闘破壊しつつ
B・F-決戦のビッグ・バリスタへのシンクロ素材となりました。
2股に分かれたポールウェポンを構える紺色の昆虫戦士です。
ヴォウジェとはハルバードの元になったと言われるポールウェポンの一種で
先端が槍上になった斧刃と鉤爪を併せ持った武器です。
ビー・フォースのシンクロモンスターの中では
唯一弓やクロスボウにちなんだ武器ではなく近接武器がモチーフとなっています。
何かこう名前的に「H・C 強襲のハルベルト」の親戚感ありますね

5000打点まで対処可能なレベル6シンクロ!

スポンサーリンク

 

 

昆虫族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
シンクロ素材としてチューナーに昆虫族を指定しています。
ビー・フォースのシンクロの中では唯一汎用シンクロではなく素材指定があります。
【ビー・フォース】では早撃ちのアルバレストで毒針のニードルを蘇生する事で
サーチ効果を発動しつつこのカードのシンクロ召喚に繋げられます。
他の昆虫族チューナーにはインフェルニティ・ビートルや
TG・タンク・ラーヴァなどもおりこれらを素材として活用するのもいいでしょう。
①:このカードがこのカードの攻撃力以上の攻撃力を持つ
相手モンスターに攻撃するダメージ計算時に1度、発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はダメージ計算時のみ半分になる。
①の効果は自身の攻撃力以上の相手モンスターに攻撃する際
そのダメージ計算時の間だけ相手モンスターの攻撃力を半分にする弱体化効果です。
このカードの攻撃力は2500ある為この効果により
実質的に5000打点まで戦闘破壊が可能になります。
「以上」なので2500同値でもきっちり発動してくれるのもポイントです。
ただし相手から攻撃してくる場合には効果が発動しない点には注意してください。
このカードの②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分フィールドの「B・F」モンスターの数×200ダメージを相手に与える。
②の効果は1ターンに1度、相手に戦闘ダメージを与えた時に
自分の場のビー・フォースと名の付くモンスターの数×200の数値分
相手に効果ダメージを与えるバーン効果です。
戦闘ダメージを与えられなかった時にバーン効果を発動する降魔弓のハマと違い
こちらは戦闘ダメージを与えられた際にさらに追加ダメージを与える形となっています。
バーンダメージ量は場にB・Fが5体いても1000とそれほど高い数値ではありませんが
B・F-霊弓のアズサのバーン効果のトリガーとしては
降魔弓のハマよりも自然に発動しやすい形になっていると言えるでしょう。

霊弓のアズサを経由すれば昆虫族以外でも

 

B・Fシンクロの中でも相手の大型モンスターに対して強い効果を持った
シンプルなアタッカー要員として活躍が期待できるカードです。
5000打点まで戦闘破壊可能というのは
レベル6のシンクロとしては破格の打点と言っていいでしょう。
特に【ビー・フォース】では早撃ちのアルバレストから
毒針のニードルを蘇生する事で用意にシンクロ召喚が可能であり
毎ターンコンスタントにシンクロ召喚を狙う事も可能です。
素材縛りの点から基本的には昆虫族デッキに採用する事になりますが
B・F-霊弓のアズサが昆虫族のシンクロチューナーであり
これを経由できるのであれば昆虫族以外のデッキにも採用が可能です。
レベル5のシンクロ召喚そのものは
ジャンク・シンクロンやドラゴネット等から1枚で可能であり
そこからあと1レベル、黄泉ガエルあたりでも用意できれば
このカードのシンクロ召喚に繋げられます。
霊弓のアズサを経由してシンクロ召喚をすれば戦闘破壊時のアズサの蘇生も可能であり
高打点のモンスターを戦闘破壊する選択肢が欲しい場合には採用を考えていいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました