遊戯王VRAINS5期EDから今後の考察 幸せな内容に隠れた不穏

スポンサーリンク

この度ブログをSSL(データ暗号化)に対応させました。

お手数ですがブックマークに登録してくださっている方は

こちらの新しいURLに修正をお願いします。

 

先日遊戯王ヴレインズの新しいEDである

「Are you ready?」が発表されました。

各人物が幸せそうにいる絵にうるっと来た人も多いのではないでしょうか。

せっかくなのでEDのイラストについての考察や

そこから予測する今後の展開についてを書いてみようと思います。

ED詐欺じゃない事を祈りながら!

 

 

幸せそうに過ごす面々

藤木遊作、穂村尊、財前葵が仲良く下校をしています。

今まで葵は遊作がプレイメーカーである事を知りませんでしたが

プレイメーカーと草薙翔一との戦いは晃とエマが見ている為

彼ら経由でプレイメーカーの正体を既に把握していると考えられます。

それでもなおこうやって仲良く下校しているのは

秘密を打ち解けて改めて仲間になった事が伺えます。

 

 

草薙翔一の横で草薙仁が笑顔になっています。

まさに草薙翔一がずっと願ってやまなかった状況と言えるでしょう。

第1話から現在にいたるまでずっと不幸続きだった仁ですが

こうして元気になる展開が来ると思うととても感慨深いです。

 

Go鬼塚は施設に戻り子供たちと元気に戯れています。

最初に比べると大分痩せ細っていますが

それでも最後に登場した頃よりは元気な姿となっており

回復してっているのが見て取れます。

また同じバウンティハンターである剣持と鎧坂の姿も見えます。

彼らもバウンティハンターを止めて鬼塚に付き従っていったという事でしょう。

鬼塚から剛鬼を譲り受けていた事もあって

バウンティハンター関係なしに個人的に鬼塚を慕っていたのかもしれません。

 

ずっと植物人間状態だった道順健碁の母が目を覚ましています。

健碁のとても穏やかな表情が何とも心に来ますね。

隣には別所エマの姿もあり兄妹が完全に和解した様子も見て取れます。

 

 

財前晃は早見くんと共にヘリに乗り込もうとしています。

クィーンに対して啖呵を切っていた晃ですが

なんだかんだまだSOLに在籍して忙しい日々を送っているのでしょうか。

まあそうだとしてもクビになって別の仕事をしていたとしても

彼なら上手くやっていけそうです。

 

 

鴻上了見はスペクターと共に街を見下ろしています。

彼らが平和な街並みを見て何を考えているのか、

彼が今後どう活動していくのかはとても気になる所ですね。

少なくともまたどこかでプレイメーカーとデュエルをしそうです。

 

 

その一方でもの悲し気な映像が・・・

さてここまで幸せな映像が続いてましたが

その一方でどことなく悲し気というか不穏な映像も存在しています。

他のイグニス達を想いながら苦い顔をして拳を握るAi

少し青く表示された彼らが遺影のように感じられます。

この映像から推測できる事として

人間たちは決戦の後意識を取り戻したものの

Ai以外のイグニスは消えた後復活しなかったのかもしれません。

もしそうであればイグニスに対する仲間意識の非常に強いAiにとっても

とても辛い状況になっている事は想像に難くありません。

 

またロボッピも遊作ハウスでもの悲し気に佇んでいます。

Aiを親分と慕っているロボッピが寂しそうにしているという事は

Aiがロボッピの、そして遊作の元から離れた事を示唆しているのではないでしょうか。

 

最後に映し出されるデュエリスト達がDボードに乗っている集合写真

イグニス共存派だけでなくGo鬼塚やブラッドシェパード、

さらにはリボルバーやスペクターも仲良く飛んでおり

彼らが全員和解する事を示唆する非常に未来ある写真なのですが・・・

 

イグニスの姿が見当たりません

不霊夢も、アクアも、そしてAiの姿も確認できません。

この事からも不霊夢やアクアが復活しなかった事、

そしてAiが消息を絶った事を推測する事が可能です。

 

3期はAiがトラブルを起こす?

こうなってくるとライトニング陣営との戦いが終わった後、

次は誰と戦ってくるかという話になってきます。

ハノイがまた何か活動をするかもしれませんし

SOLも不穏な影を残したままですが

Aiが失踪するとなると彼が何をするのかが一番気になる所です。

個人的にはプレイメーカーとAiが戦う展開が来ると思っています。

もしそうなるのであればAiが、

そしてイグニス達がどうなるのか非常に気になる所です。

個人的な願いであれば是非ともイグニスには復活して欲しい所ですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました