遊戯王カード考察:ウィッチクラフト・ハイネ 手札コストさえあれば毎ターンフリーチェーン除去

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズよりこのカードです。

 

 

 

ウィッチクラフト・ハイネ
効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1000
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの他の魔法使い族モンスターは相手の効果の対象にならない。
②:手札から魔法カードを1枚捨て、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

ウィッチクラフトの一員である闇属性魔法使い族のレベル7です。

黒い服に身を包んだ片目を銀髪で隠したクール系の魔女です。

針やハサミの形をした器具を操っており

服飾関係をメインにしているであろうことが伺えます。

ハイネというのはドイツによくある姓ですが

 

 

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの他の魔法使い族モンスターは相手の効果の対象にならない。

①の効果はモンスターゾーンに存在している間

自分の他の魔法使い族に対象耐性を付与するというものです。

【ウィッチクラフト】には破壊耐性を付与するバイストリートがある為、

一緒に組み合わせる事でより場持ちを高める事が可能です。

このカード自身には対象耐性が付与されないので

このカードにも耐性が欲しい場合は2枚並べるなどしましょう。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:手札から魔法カードを1枚捨て、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

②の効果は1ターンに1度、手札から魔法カードを捨てる事で

相手の表側表示のカードを破壊できるという除去効果です。

モンスターと魔法罠どちらも除去できる上にフリーチェーンなのが魅力的で

このカードが場にあるだけで相手は相当に動きにくくなるでしょう。

手札コストとなる魔法カードは再利用できるウィッチクラフト関連が理想的です。

魔術師の再演や錬装融合をコストにするのもいいでしょう。

 

 

とにかくフリーチェーンの除去効果がシンプルに優秀で

【ウィッチクラフト】におけるメインの除去、妨害要員として活躍してくれます。

攻撃力もウィッチクラフトの中では一番高いので

ウィッチクラフト・コラボレーションで2回攻撃を付与する筆頭候補でもあります。

ウィッチクラフトマスター・ヴェールで攻撃力を上昇させてやれば

攻撃力5000以上も狙えるのでそのうえでの2回攻撃は強烈です。

 

 

またウィッチクラフトマスター・ヴェールと同様に

テーマに依存しない汎用性の高い効果を持っています。

ウィッチクラフトマスター・ヴェールと合わせて

他のデッキに出張させてみるのも面白いでしょう。

その場合サーチカードであるウィッチクラフト・クリエイションや

蘇生魔法のウィッチクラフト・サボタージュあたりも一緒に入れておけば

手札コストとしても活用する事ができるでしょう。

このカードはレベル7の闇属性という事で

ブラック・マジシャンとサポートカードを共用しやすいのもポイントです。

また何気に攻撃力2400守備力1000という帝ステータスをしています。

ダーク・アドバンスなどの帝サポートに対応しているので

頭に入れて置いて損はないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました