遊戯王カード考察:超量士(ちょうりょうし)ホワイトレイヤー 追加戦士枠ですってよ奥さん

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。

 

 

 

超量士ホワイトレイヤー
効果モンスター
星7/光属性/天使族/攻2400/守2400
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
光属性以外の「超量」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「超量」モンスター1体を墓地へ送る。
このカードの属性・レベルはそのモンスターと同じになる。
③:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「超量妖精アルファン」1体を選んで手札に加える。

 

 

超量士の追加戦士枠となる光属性天使族のレベル7モンスターです。

赤青緑の3色のファンネル的なものを操る白く輝く戦士です。

ホワイトレイヤーというかどちらかというとシルバーレイヤーって感じですね。

戦隊ものにおいて追加戦士というのはお約束の1つであり

超量においても追加戦士枠を期待していた人は多いと思われます。

追加戦士枠は白や銀をイメージカラーとするものが多く(勿論他の色もいますが)

五星戦隊ダイレンジャーのキバレンジャーなどが該当します。

あと子供と一緒に見るであろう主婦層を狙い撃ちしてくる奴らが多いです。

さてこのホワイトレイヤーですが天使族です。

これは超量妖精アルファンと同じ種族であり

もしかしたらこいつはアルファンが変身した姿なのかもしれません。

だとしたらボールになったり追加戦士枠になったりと

随分と忙しいマスコットキャラですね。

「よし!トドメの超量必殺アルファンボールだ!」ってなったら

マスコットの姿に戻ったりするんでしょうか。マジ忙しいですね。

 

 

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
光属性以外の「超量」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、手札か自分の場から

光属性以外の超量を墓地に送る事で

手札から守備表示で特殊召喚する自己展開効果です。

他の超量と一緒に並べやすく、エクシーズ素材にする事は勿論

超量必殺アルファンボールの発動を狙う際にも役立ちます。

超量士は墓地に送られた時に発動する効果を持っている為

手札コストとして墓地に送る点も一概にデメリットとは言えません。

またエクシーズ素材を使い切った超量機獣を墓地へ送り

EXモンスターゾーンを開けるといった使い方も可能です。

 

 

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「超量」モンスター1体を墓地へ送る。
このカードの属性・レベルはそのモンスターと同じになる。

②の効果は1ターンに1度、召喚か特殊召喚した時に

デッキから超量モンスター1体を墓地へ送り

その送ったモンスターと同じ属性とレベルになるというものです。

他の超量と同じレベルになるというあたり

超量妖精アルファンを意識した効果となっていますね。

各種超量の墓地へ送られた際の効果を発動しつつ

状況に応じてレベルを調整して各種超量機獣のエクシーズ素材になれます。

属性も変更できるため超量機艦マグナキャリアで各種超量騎獣を出せますが

その場合は別途対応する超量士を超量騎獣の効果でエクシーズ素材にしましょう。

 

また超量機獣ラスターレックスという

ホワイトレイヤー用のランク7エクシーズ超量騎獣もちゃんと一緒に収録されています。

レベルを変動してしまうとラスターレックスのエクシーズ召喚に繋げられない為

その場合は2枚目以降のホワイトレイヤーを墓地に送るようにしましょう。

 

 

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「超量妖精アルファン」1体を選んで手札に加える。

③の効果は1ターンに1度、墓地へ送られた場合に

デッキか墓地から超量妖精アルファンを手札に加えられます。

他の超量士も持っている墓地に送られた場合に発動する効果で

やはりどこから墓地へ送られても効果を発動する事が可能です。

超量妖精アルファンは初動としてもエクシーズ素材としても重宝する存在であり

おろかな埋葬などから手札にアルファンを持ってこれるというのは大きいです。

また超量妖精アルファンの②の効果でホワイトレイヤーを選んでいる場合

特殊召喚するにせよ墓地に送られるにせよこの効果に繋げられ

リリースしたアルファンをすぐさま手札に回収する事が可能です。

 

 

アルファンと並び超量のレベルを合わせるのに貢献してくれる存在であり

超量騎獣のエクシーズ召喚を大きくサポートしてくれるカードです。

アルファンと違い特殊召喚が出来るという点もありがたいですね。

またこのカードの登場で超量士が4種類になったというのも大きく

超量妖精アルファンや超量必殺アルファンボールなど

複数の超量士が必要な効果の使い勝手がさらに高まりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました