遊戯王OCGカード考察:水晶機巧(クリストロン)-サルファフナー

スポンサーリンク

クリストロンの展開力を大きくサポート!

 

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。

 

 

 

水晶機巧-サルファフナー
効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2000/守1500
「水晶機巧-サルファフナー」の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、
「水晶機巧-サルファフナー」以外の
「クリストロン」カード1枚を手札から捨てて発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「クリストロン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 

 

レイジング・テンペストで新たに登場するレベル5のクリストロンです。

 

水晶機巧-サルファフナー

ファフナーとか言いながらむしろフェストゥムっぽいです。

名前や色合いから由来はサルファー(硫黄)だと思われます。

火薬や硫酸、医薬品などの原料になる非常に有用な鉱物です。

この硫黄が水晶に混じったものはレモンクォーツ(黄水晶)と呼ばれます。

また姿形などは四神の中心的存在である黄竜がモチーフと思われます。

 

 

①の効果は1ターンに1度、このカードが手札か墓地に存在する時に

このカードと同名カード以外のクリストロン1体を手札から捨てる事で

このカードを守備表示で特殊召喚、

その後自分のカード1枚を破壊するというものです。

自身を破壊して②の効果に繋げる事が出来る他、

他の破壊をトリガーにするカードの効果を発動させる事も可能です。

レベル5の機械族でありこのカードをフィールドに残しておけば

サイバー・ドラゴン・ノヴァのエクシーズ素材になれたりします。

 

 

②の効果は1ターンに1度、このカードが戦闘か効果で破壊された場合に

デッキからクリストロン1体を守備表示で特殊召喚できるというものです。

①の効果と組み合わせる事で

「墓地にこのカードが存在する時に手札のクリストロンを1枚墓地に送る事で

デッキからクリストロン1体を特殊召喚する効果」

として利用する事が可能であり

クリストロンにとっては展開と墓地肥やしを同時にかねる有用な効果となります。

①の効果から繋げる以外にもクリストロンシンクロや

クリストロン・インパクトの効果で特殊召喚して

後続に繋げる事のできる壁として運用するのも1つの手でしょう。

相手ターンにこのカードが破壊されてクリストロンチューナーが場に出れば

そのままシンクロ召喚に繋げられるので相手は迂闊に破壊できません。

 

 

「自分のカードを破壊する効果」「デッキから特殊召喚する効果」こそありますが

他のクリストロン非チューナーとはかなり異なる性能を持ったカードです。

しかし手札や墓地から特殊召喚できる効果はありがたく、

特に自分ターンにおける展開力を飛躍的に高めてくれるでしょう。

 

フェストゥム

「どうせ みんな シンクロ素材になる」

コメント

タイトルとURLをコピーしました