遊戯王OCG新カード考察:オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン

スポンサーリンク

マスター・オブ・ペンデュラム、優秀なカードが数多く入ってると思います。

ストラクチャーデッキでこれはかなり破格なのではないでしょうか。

今回紹介するのはこのカードです。

 

 

 

オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン
シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した時、
自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを特殊召喚する。
このターン、このカードは攻撃できない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はバトルフェイズ中にモンスターの効果を発動できない。

 

 

ついに出たとも言うべきなオッドアイズのシンクロモンスターです。

炎属性のシンクロモンスターであり、水属性のエクシーズモンスターである

オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴンとは対の存在になるようにデザインされています。

オッドアイズのバリエーションの1つというべきモンスターですが、レベルは7である為

オッドアイズからシンクロ召喚するには貴竜の魔術師の効果を使うなどの工夫が必要です。

対となるオッドアイズ・アブソリュート・ドラゴンとはあちらの効果で

デッキから直接特殊召喚する事が可能であり、またこちら側からは

エクシーズ素材になれる事から相性は中々良好です。

 

 

①の効果は特殊召喚した時にペンデュラムゾーンからカードを特殊召喚する効果です。

シンクロ召喚以外でもいい為蘇生する手段を用意しておけばより有効活用できるでしょう。

ただし効果を使用したターン、メテオバーストドラゴンは攻撃できなくなるのと

1ターンに1度しか発動できない点には注意しておきましょう。

またペンデュラム召喚を狙う場合ペンデュラムゾーンに置いたままの方が

都合がいい場面も多い為、効果を使うかは状況に合わせてよく考える必要があります。

逆にペンデュラム効果を目当てにセッティングした中途半端なスケールのカードを

ペンデュラムゾーンから引っ張り出す選択肢としては有効な手段です。

 

 

②の効果はこのカードがモンスターゾーンにある限りバトル中、

相手はモンスター効果を発動できなくなるという永続効果です。

オネストやバトルフェーダーを気にせずに攻撃できるようになる他、

リクルーターやH・Cサウザンド・ブレードあたりも封殺する事が可能です。

またリバースモンスターの効果も発動しにくくなる為、

シャドールや占術姫あたりには有効に働いてくれるでしょう。

レベル7のシンクロ召喚が狙えるデッキであるなら①の効果を使用しないデッキであっても

要所要所でいやらしい働きの出来る1枚として採用する候補に挙がるでしょう。

ドラゴン族である為デブリ・ドラゴンでシンクロ召喚できる点も嬉しい所です。

 

 

個人的にこのカードの最大のポイントは

・Pモンスターのペンデュラム効果とモンスター効果を同じターンに使用できる

・ペンデュラムスケールをセッティングせずに様々なPモンスターを特殊召喚できる

この2点にあると考えています。

これはペンデュラム召喚を狙わずともPモンスターを有効に活用できる事を意味します。

この為メテオバーストドラゴンはペンデュラム召喚を主軸とするデッキよりも

シンクロを主軸とするデッキにPモンスターを採用する場合に真価を発揮するカードと言えます。

特にDDD壊薙王アビス・ラグナロクのような高レベルのペンデュラムモンスターは

スケールのセッティングも手間がかかる為、メテオバーストドラゴンで出せるのは大きいです。

魔妖仙獣 大刃禍是がペンデュラム召喚でしか特殊召喚できない事が実に残念です。

今後優秀な性能を持ったペンデュラムモンスターが登場する度にこのカードの価値も高まるでしょう。

オッドアイズメテオバーストドラゴンは非常に将来性の高いカードだと思います。

 

 

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

魔装邪龍 イーサルウェポン

ペンデュラム効果、モンスター効果共に優秀なペンデュラムモンスターです。

墓地に魔装戦士がいるなら2回の除去を行う事が出来ます。

墓地コストが無かったとしても除外効果は利用できるので十分に活躍できます。

 

 

強制脱出装置

代表的なフリーチェーンの除去カードです。

シューティング・クェーサー・ドラゴンやサイバー・ドラゴン・インフィニティ等の

無効効果持ちもバトルフェイズ中に発動する事で無効化されずに除去が可能です。

メテオバーストドラゴンを使う上では覚えておくと役立つテクニックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました