遊戯王OCG新カード考察:チェーン・リゾネーター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

チェーン・リゾネーター
チューナー・効果モンスター
星1/光属性/悪魔族/攻 100/守 100
①:フィールドにSモンスターが存在し、
このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「チェーン・リゾネーター」以外の
「リゾネーター」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

遊戯王5D’sにおいてジャック・アトラスが遊星戦で使用したカードであり

その効果を利用してチューナーを2体並べ、

スカーレット・ノヴァ・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げました。

ジャックの使用したカードの中でもOCG化が待ち望まれていた1枚であり、

今回念願のOCG化が果たされる事になりました。

アニメでは相手フィールドにシンクロモンスターが存在する事が

効果の発動条件でしたがOCG化にあたり自分のシンクロでもOKとなりました。

 

 

その効果はフィールドにシンクロモンスターが存在している時に

このカードを召喚した時に発動できるもので自身以外のリゾネーターを

デッキから直接特殊召喚できるという優秀なものです。

シンクロモンスターは相手のものでもいいのですが基本的には

自分がシンクロモンスターを出してからこのカードを出す事になるでしょう。

フィールドにレッド・デーモンズ・ドラゴンがいる状態で

このカードを召喚、デッキからレベル3のリゾネーターを特殊召喚すれば

アニメどおりスカーレット・ノヴァ・ドラゴンへのシンクロ召喚へ繋げる事が可能です。

まさにこの流れをデザインされている効果だといえるでしょう。

それ以外にもレッド・デーモン・ベリアルへのシンクロ召喚へと繋げつつ、

①の効果を使う為のリリース要因を確保する時にも便利です。

またレッド・リゾネーターを特殊召喚してライフを回復するのも効果的です。

 

 

このカードの痛い所としては召喚権を使う必要がある事でしょうか。

フィールドにシンクロモンスターがいるという条件も相まって、

召喚権を使わずにシンクロモンスターを場に出すか、

シンクロモンスターをフィールドに維持しておく必要があります。

その場合にレッド・デーモンズ・ドラゴンの耐性の無さがネックになってきます。

安定して効果を発動させたい場合蘇生手段を用意しておくといいでしょう。

 

 

このカードのおかげでリゾネーターの価値が大きく上がっただけでなく、

スカーレット・ノヴァ・ドラゴンもさらに出しやすくなったと思われます。

まさにジャック・アトラスのファンにとっては感涙ものカードです。

アニメでもOCGでもジャックの活躍には期待したい所ですね。

 

チェーン・リゾネーター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

レベル・スティーラー

シンクロデッキでソリティアしたい場合のお供となる1枚です。

単純にスカーレット・ノヴァ・ドラゴンをシンクロ召喚する場合に

このカードを蘇生させてフォーミュラ・シンクロを経由するだけでも

1枚分のドローが可能になりお得になります。

シューティング・クェーサー・ドラゴンやスターダスト・シフルの

シンクロ召喚を行うのも容易になるでしょう。

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン以外のシンクロ召喚を狙う場合には

特にお世話になるカードだと思われます。

またランク1のエクシーズ召喚を狙う場合にも役立ちます。

 

 

二重召喚

前述したようにスカーレット・ノヴァ・ドラゴンのシンクロ召喚を狙う場合

召喚権の関係で上手く狙えないというケースは結構出てくると思います。

召喚権を増やせばレッド・デーモンズ・ドラゴンのシンクロ召喚から

そのままスカーレット・ノヴァ・ドラゴンへ繋げやすくなるでしょう。

関連記事

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使する財前晃に苦戦するプレイメーカ

記事を読む

超重蒸鬼テツドウ-O(ちょうじゅうじょうきてつどうおう):遊戯王カード考察  シンプルに打点が強い!

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

アンダークロックテイカー:遊戯王カード考察 連続リンクの繋ぎに最適

そろそろ新しい制限改定が発表される時期でドギマギしてます。 今回紹介するのはEXTREME F

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:イグナイト・ユナイト

アヴェンジャーやスティンガーが一気に使いやすく!   今回紹介するのはインベイ

記事を読む

伝説のフィッシャーマン二世:遊戯王カード考察 梶木くんなにカードになってんねん・・・・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

エクストラリンク等リンク召喚の細かな仕様が判明、新マスタールールに向けて改めてリンク召喚について知ろう

新マスタールールが実装される3月25日も近づいてまいりました。 それに伴いリンク召喚に関して不

記事を読む

捕食植物(プレデター・プランツ)バンクシアオーガ:遊戯王カード考察 捕食カウンターをのっけるのも利用するのもお手のもの!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:レッド・スプリンター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:不知火の武士(もののふ)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界劇団-ティンクル・リトルスター

デビル・ヒールと相性バッチリ!   今回紹介するのはDIMENSION BOX

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,072,665 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑