遊戯王OCG新カード考察:チェーン・リゾネーター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

チェーン・リゾネーター
チューナー・効果モンスター
星1/光属性/悪魔族/攻 100/守 100
①:フィールドにSモンスターが存在し、
このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「チェーン・リゾネーター」以外の
「リゾネーター」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

遊戯王5D’sにおいてジャック・アトラスが遊星戦で使用したカードであり

その効果を利用してチューナーを2体並べ、

スカーレット・ノヴァ・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げました。

ジャックの使用したカードの中でもOCG化が待ち望まれていた1枚であり、

今回念願のOCG化が果たされる事になりました。

アニメでは相手フィールドにシンクロモンスターが存在する事が

効果の発動条件でしたがOCG化にあたり自分のシンクロでもOKとなりました。

 

 

その効果はフィールドにシンクロモンスターが存在している時に

このカードを召喚した時に発動できるもので自身以外のリゾネーターを

デッキから直接特殊召喚できるという優秀なものです。

シンクロモンスターは相手のものでもいいのですが基本的には

自分がシンクロモンスターを出してからこのカードを出す事になるでしょう。

フィールドにレッド・デーモンズ・ドラゴンがいる状態で

このカードを召喚、デッキからレベル3のリゾネーターを特殊召喚すれば

アニメどおりスカーレット・ノヴァ・ドラゴンへのシンクロ召喚へ繋げる事が可能です。

まさにこの流れをデザインされている効果だといえるでしょう。

それ以外にもレッド・デーモン・ベリアルへのシンクロ召喚へと繋げつつ、

①の効果を使う為のリリース要因を確保する時にも便利です。

またレッド・リゾネーターを特殊召喚してライフを回復するのも効果的です。

 

 

このカードの痛い所としては召喚権を使う必要がある事でしょうか。

フィールドにシンクロモンスターがいるという条件も相まって、

召喚権を使わずにシンクロモンスターを場に出すか、

シンクロモンスターをフィールドに維持しておく必要があります。

その場合にレッド・デーモンズ・ドラゴンの耐性の無さがネックになってきます。

安定して効果を発動させたい場合蘇生手段を用意しておくといいでしょう。

 

 

このカードのおかげでリゾネーターの価値が大きく上がっただけでなく、

スカーレット・ノヴァ・ドラゴンもさらに出しやすくなったと思われます。

まさにジャック・アトラスのファンにとっては感涙ものカードです。

アニメでもOCGでもジャックの活躍には期待したい所ですね。

 

チェーン・リゾネーター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

レベル・スティーラー

シンクロデッキでソリティアしたい場合のお供となる1枚です。

単純にスカーレット・ノヴァ・ドラゴンをシンクロ召喚する場合に

このカードを蘇生させてフォーミュラ・シンクロを経由するだけでも

1枚分のドローが可能になりお得になります。

シューティング・クェーサー・ドラゴンやスターダスト・シフルの

シンクロ召喚を行うのも容易になるでしょう。

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン以外のシンクロ召喚を狙う場合には

特にお世話になるカードだと思われます。

またランク1のエクシーズ召喚を狙う場合にも役立ちます。

 

 

二重召喚

前述したようにスカーレット・ノヴァ・ドラゴンのシンクロ召喚を狙う場合

召喚権の関係で上手く狙えないというケースは結構出てくると思います。

召喚権を増やせばレッド・デーモンズ・ドラゴンのシンクロ召喚から

そのままスカーレット・ノヴァ・ドラゴンへ繋げやすくなるでしょう。

関連記事

遊戯王アークファイブ考察:ジャン・ミシェル・ロジェ長官働きすぎじゃね?

現在遊戯王ARC-Vはシンクロ次元を舞台に物語が進んでいます。 そのシンクロ次元においてユーゴ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:龍大神(りゅうおおかみ)

相手によってはただのボーナス、相手によっては悪夢そのもの   今回紹介するのは

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)スライハンド・マジシャン

ついに登場した最上級エンタメイト! 今回紹介するのは今回紹介するのは2016年のスターターデッ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:河伯(カワノカミ)

お前今からスピリットな!手札に戻れよ!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:天声の服従

新たなるサイドデッキの有力株!   6月4日、今日ついにデュエリストパック-王

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

変則(トランスミッション)ギア:遊戯王カード考察  遊戯王初!相手とジャンケンするカード!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

亡龍の戦慄(ぼうりゅうのせんりつ)-デストルドー  単純にレベル7チューナーとしても便利な上に自己蘇生効果つき

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

竜巻竜(トルネードラゴン)/Tornado Dragon:遊戯王カード考察  新しい汎用ランク4登場、魔法罠除去ならこいつの出番

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:琰魔竜(えんまりゅう)レッド・デーモン・ベリアル

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきま

→もっと見る

    • 4,629,071 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑