遊戯王OCG新カード考察:レッド・リゾネーター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

レッド・リゾネーター
チューナー・効果モンスター
星2/炎属性/悪魔族/攻 600/守 200
「レッド・リゾネーター」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した時、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力分だけ自分はLPを回復する。

 

レッド・リゾネーター2

 

満を持して出てきた新しいリゾネーターです。

アークファイブでジャック・アトラスが遊矢戦で使いレッド・ワイバーン、

そしてレッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトのシンクロ召喚に貢献しました。

そしてアニメで活躍したその直後にOCG化が判明しました。

アニメでは②の効果がシンクロモンスター限定であり、①の効果もありませんでしたが

OCG化にあたっていくつか修正が加えられております。

②の効果が1ターンに1度となり、タイミングを逃すようになった点は弱体化ですが

全体で見れば大幅な強化がなされたといっていいでしょう。

 

 

①の効果は召喚に成功した時に手札からレベル4以下を特殊召喚するものです。

特殊召喚できる範囲がレベル4以下であれば何でもOKと幅広く、

自身がチューナーである為非常にシンクロに繋げやすい効果と言えるでしょう。

レベル4のペンデュラムモンスターを特殊召喚すれば

すぐさまメタファイズ・ホルス・ドラゴンのシンクロ召喚に繋げられます。

また特殊召喚するモンスターの効果を無効にしないのも特徴です。

聖鳥クレインを特殊召喚すれば手札を補充しつつシンクロに繋げられるでしょう。

 

 

②の効果は特殊召喚に成功した時にフィールドの表側表示のモンスターを選択し

その攻撃力分のライフを回復するというものです。

OCG化にあたり対象に選べるモンスターがシンクロモンスター限定でなくなり

回復できる機会が大幅に上昇しています。

相手のモンスターも対象に出来るのが特徴で特に準備をしなくても

2000程度のライフを回復するのは簡単にできるでしょう。

1ターンに1度の制限こそありますが繰り替えし蘇生させる事が出来れば

強力なライフ回復手段となりえる効果です。

 

 

コール・リゾネーターやスカーレッド・カーペットに対応しているのも利点です。

さらに守備力が200の炎属性である為真炎の爆発にも対応しています。

蘇生手段には事欠かず、②の効果を繰り返し発動できる機会は多いでしょう。

①の効果も汎用性が高く、ラヴァルやフレムベル、炎王といった

真炎の爆発を活用するデッキならば展開の手助けになるカードでしょう。

またランク2のエクシーズをメインに狙うデッキに採用するのも面白いです。

展開の補助になるだけでなくチューナーである為、

ボルト・ヘッジホッグを蘇生させつつエクシーズ素材にする事が可能です。

 

 

①、②の効果ともに優秀であり、さらに様々なサポートに対応しています。

リゾネーターの中ではかなり使いやすいカードなのは間違いないでしょう。

色んなデッキにおいて使い道を模索できる、実に優等生なカードです。

 

 

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

ソウル・チャージ

大量展開するとその分だけライフコストを支払う必要のあるカードですが

レッド・リゾネーターの回復効果を使えばそのフォローもしやすいです。

 

 

好敵手の記憶

相手のモンスターを除外し、数ターン後に自分のものにできる強力なカードです。

ライフコストが結構馬鹿にならないのですがレッド・リゾネーターの効果で

回復効果を捻出する事が出来ればこのカードも使いやすくなるでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:クリボーン

「クリボー」ついにカテゴリ化!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レアメタルフォーゼ・ビスマギア

今度のメタルフォーゼは効果モンスター!   今回紹介するのはインベイジョン・オ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:復活の福音

蘇生できるだけでも強いのに・・・   今回紹介するのはストラクチャーデッキR-

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ハンサムライガー

上級ペンデュラムを何でもサーチ!   今回紹介するのはVジャンプの定期購読特典

記事を読む

エンコード・トーカー:遊戯王カード考察 デコード・トーカーの親戚登場!スピードデュエル向きのリンクマーカー

6月17日にストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-が発売されます。 藤木遊作の使うサイバー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:左腕の代償

最近ずっとモンスターハンターXやっております。 ニャンターがすごく楽しいです。 ブーメラ

記事を読む

ライバル・アライバル:遊戯王カード考察  相手ターンに通常召喚だと!?

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

醒めない悪夢:遊戯王カード考察

メタとしても優秀だし悪用も効く   今回紹介するのはマキシマム・クライシスより

記事を読む

イーバ:遊戯王カード考察 手札コストにしてもいいしエクシーズ素材にしてもいい

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

【ヴェンデット/Vendread】:遊戯王テーマ考察 ゾンビを食べてパワーアップ!

「ゾンビ」 ホラーやファンタジーでお馴染みなアンデッドモンスターの代表格で 蘇った死者が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,876,128 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑