PR
スポンサーリンク

《トリックスターバンド・ドラマチス》遊戯王OCGカード考察 ついにトリックスターバンドに新メンバーが!

スポンサーリンク

今回紹介するのは5月25日発売の

デュエリストパック-輝光のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

カード説明

トリックスターバンド・ドラマチス
融合・効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻2000/守1000
「トリックスター」モンスター×2
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚した場合に発動できる。
同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない
「トリックスター」カード1枚をデッキから手札に加える。
②:このカードをリンク先とする
自分の「トリックスター」Lモンスターの攻撃力は1000アップする。
③:自分か相手が効果ダメージを受けた場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にする。

wiki

 

【トリックスター】の新規となる光属性天使族のレベル6融合モンスターです。

 

紫色を主体とする衣装を身に纏うベージュ色の髪のトリックスターです。

ドラムスティックを思わせる2本の短剣を構えており

鍔の部分にリボンがあしらわれていたりと凝ったデザインをしています。

 

カード名は「ドラム」+「クレマチス」からだと思われます。

クレマチスはキンボウケ科の蔓性多年草で

蔓性植物の女王と呼ばれるほど園芸用、修景用として人気の高い花ですが

葉や茎に毒があり皮膚に汁が触れるだけでも皮膚炎を引き起こしたりします。

 

スポンサーリンク

 

効果ダメージが発生したら相手モンスターの攻撃力を0に

「トリックスター」モンスター×2

融合素材にはトリックスター2体を指定しています。

リンクモンスターが必要な「トリックスターバンド・ギタースイート」よりも指定が緩く

トリックスター・ディフュージョン」を用いれば墓地融合も可能です。

②の効果を活かすのであれば先に「トリックスター・フーディ」をリンク素材にして

そちらの効果で「トリックスター・フュージョン」や「トリックスター・ディフュージョン」を

サーチしておくのがいいでしょう。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚した場合に発動できる。
同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない
「トリックスター」カード1枚をデッキから手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、融合召喚した場合に

自分の場や墓地に存在していないトリックスターをデッキからサーチできます。

モンスターも魔法罠にも対応している便利なサーチ効果であり

墓地や場に既にあるカードはサーチできないものの

トリックスター・ディフュージョン」で出しているのであれば

サーチしたいカードを除外する事でサーチ可能にするテクニックが使えます。

 

②:このカードをリンク先とする
自分の「トリックスター」Lモンスターの攻撃力は1000アップする。

②の効果はリンク先にこのカードがあるトリックスターリンクの攻撃力を1000アップさせます。

LINK-2のトリックスターが3000打点、

LINK-3のトリックスターが3200打点になるので

相手モンスターを戦闘破壊できる範囲がぐっと広がります。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:自分か相手が効果ダメージを受けた場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にする。

③の効果は1ターンに1度、自分か相手が効果ダメージを受けた場合に

相手モンスター1体の攻撃力を0にします。

バーンダメージを与える手段が豊富なトリックスターであれば

発動条件を満たすのは容易でしょう。

②の効果と合わせて戦闘での大ダメージが狙いやすくなり

フリーチェーンでダメージを与える手段を用意できれば

相手の攻撃の抑止としても機能します。

 

 

簡単に出せて戦闘面を大きく手助けしてくれる

「トリックスターバンド・ギタースイート」と同じく戦闘に主眼を置いた性能になっており

③の効果で攻撃力を0にした所で②の効果で強化したリンクで大ダメージを狙いやすく、

トリックスター本来が持つちくちくバーン戦術と合わせて

相手のライフを一気に削っていけます。

 

トリックスター・ディフュージョン」があれば墓地コストだけで融合召喚でき

あちらは「トリックスター・フーディ」でサーチができるので

準備さえしっかり整えていればほとんど損失なしで場に出せるのもポイントです。

①のサーチ効果も便利でありアドバンテージを取りつつ、

戦闘面であまり強くない【トリックスター】の弱点を上手くフォローしてくれる存在です。

 

 

今までギタースイートだけ出て散々放置されてきたバンドですが

ここに来てようやく新しいバンドメンバーが登場しましたね。

ベースやキーボードのメンバーにも期待したい所です。

コメント