PR
スポンサーリンク

《白き森のリゼット》遊戯王OCGカード考察 昔から結構な問題児だったディアベルゼちゃん

スポンサーリンク

今回紹介するのは4月27日発売の

INFINITE FORBIDDEN(インフィニット・フォビドゥン)よりこのカードです。

 

カード説明

白き森のリゼット
効果モンスター
星2/光属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・フィールドから魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、デッキから「白き森のリゼット」以外の「白き森」モンスター1体を手札に加える。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
相手ターンに自分フィールドに魔法使い族・光属性チューナーが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

wiki

 

【白き森】に属する光属性魔法使い族のレベル2モンスターです。

「原罪のディアベルゼ」の昔の姿だと思われます。

 

アフター

 

 

ビフォー

 

ばっちりとした目が可愛らしい小さな魔女です。

原罪のディアベルゼの本名はリゼットであるという設定がある事から

彼女の昔の姿とみていいでしょう。

 

https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1783465989071651076

 

公式の設定画に彼女の事が少しだけ言及されており

どうやら寂しがり屋なようでアステーリャが遊んでくれないからと

彼女の本を破いたりして激しい喧嘩をしていたようです。

「ナチュラルウソつき」とも説明されており昔から結構な問題児だったようですね。

ただそれでもアステーリャと一緒に泣いたりしていたようなので

問題児といってもまだまだ子供だったんでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

魔法罠を墓地へ送って特殊召喚しつつサーチ

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・フィールドから魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、デッキから「白き森のリゼット」以外の「白き森」モンスター1体を手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、場や手札から魔法罠を墓地へ送る事で

自身を手札から特殊召喚した後に同名カード以外の白き森1体をサーチできます。

白き森関連の魔法罠はいずれもモンスター効果のコストになる事でセットが可能であり

これらを墓地へ送って特殊召喚すると無駄がありません。

白き森のルシア」をサーチする事でそのままあちらも特殊召喚できるので

2体でレベル6シンクロへと繋げられます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
相手ターンに自分フィールドに魔法使い族・光属性チューナーが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、

相手ターンに自分の場に光属性魔法使い族チューナーが特殊召喚された場合に

墓地にある自身を手札に回収できます。

白き森のルシア」と「白き森のシルヴィ」はいずれも相手ターンに自己蘇生効果を持っている他、

白き森の妖魔ディアベル」で相手ターンに白き森シンクロチューナーを特殊召喚する、

もしくは「白き森のわざわいなり」を相手ターンに発動するなどで

条件を満たしていく事も可能です。

特に「白き森の妖魔ディアベル」を出せているなら自然と相手ターンの特殊召喚は狙うので

コストとなる魔法罠さえ確保できれば①の効果で毎ターン展開を狙う事も可能です。

 

 

色んなデッキでレベル6シンクロに繋げられます

「白き森のアステーリャ」同様に【白き森】における展開の起点となるカードであり

このカードとコストとなる魔法罠があれば①の効果で展開しつつ「白き森のルシア」をサーチする事で

あちらをそのまま展開、召喚権なしでレベル6シンクロへ繋げられます。

そこから「白き森の魔性ルシエラ」をシンクロ召喚してあちらの効果も発動できれば

サーチした「白き森のアステーリャ」を召喚して

白き森の妖魔ディアベル」のシンクロ召喚まで繋げられるでしょう。

 

このカードとルシア、それからコスト用の魔法罠があれば

とりあえず召喚権なしでレベル6シンクロまでは出せるので

レベル6シンクロを出したいデッキにこれらを出張セットで採用するのも1つの選択肢です。

一緒に「白き森の魔性ルシエラ」と「白き森のいいつたえ」あたり採用しておけば

コストとなる魔法罠の確保もしやすくなるでしょう。

 

 

設定画を見る限りではアステーリャよりも少し背が高いでしょうか?

彼女よりは年上なのかもしれませんね。

コメント