PR
スポンサーリンク

《ギミック・パペット-ブラッディ・ドール》遊戯王OCGカード考察 縛りありゃいいだろのノリでやりたい放題な性能!

スポンサーリンク

今回紹介するのは4月27日の

INFINITE FORBIDDEN(インフィニット・フォビドゥン)よりこのカードです。

 

カード説明

ギミック・パペット-ブラッディ・ドール
効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻 400/守1400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、
自分は「ギミック・パペット」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
①:このカードが手札に存在する場合、
EXデッキの「ギミック・パペット」Xモンスター1体を相手に見せて発動できる。
見せたモンスターのランクと同じ数値のレベルを持つデッキの
「ギミック・パペット」モンスター1体と、このカードを特殊召喚する。
②:このカードが手札以外から墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

wiki

 

【ギミック・パペット】の新規となる闇属性機械族のレベル8モンスターです。

 

その名の通り血のようなドレスや髪をしたゴスロリ風の少女の人形が

鏡の中から姿を現して妖艶な笑みを浮かべながら手を差し伸べています。

この手を取ったらその瞬間、鏡の中に引きずり込まれてしまうのでしょうね。

ギミック・パペットの中では割と綺麗処な見た目していますが

不気味さがちゃんと滲み出てるあたりはしっかりギミック・パペットですね。

 

スポンサーリンク

 

手札から自身を、デッキから仲間を同時に特殊召喚

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、
自分は「ギミック・パペット」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
①:このカードが手札に存在する場合、
EXデッキの「ギミック・パペット」Xモンスター1体を相手に見せて発動できる。
見せたモンスターのランクと同じ数値のレベルを持つデッキの
「ギミック・パペット」モンスター1体と、このカードを特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、

エクストラデッキからギミック・パペットエクシーズを見せる事で

そのランクと同じレベルのギミック・パペット1体をデッキから、

自身を手札から同時に特殊召喚できます。

実質このカードが手札にあれば自身と一緒に

レベル4とレベル8の好きなギミック・パペットをデッキから呼び出せる効果であり

この手のリクルート効果としては効果も無効にしない為に

「ギミック・パペット-リトル・ソルジャーズ」を特殊召喚してあちらの墓地肥やしにも繋げられます。

 

また手札とデッキからの特殊召喚が同時というのもポイントで

「増殖するG」を使われても1枚分のドローしかさせません。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、
自分は「ギミック・パペット」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:このカードが手札以外から墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、

手札以外から墓地へ送られた場合に自身を手札に回収できます。

ギミック・パペット-リトル・ソルジャーズ」や「ギミック・パペット-シザー・アーム

などの墓地肥やしが間接的にこのカードのサーチとして機能する他、

エクシーズ素材の状態から墓地へ送られても手札に戻るので再利用が容易です。

 

 

もう強い事しか書いていませんね。

どちらの効果も「する」ターンで

エクストラデッキからギミック・パペットしか出せない制約が発生するので

必然的にギミック・パペットエクシーズ主体の戦術が余儀なくされますが

ほぼデッキの好きなギミック・パペットを場に出せるわ

墓地へ送れば手札に回収して次のターンまた特殊召喚が狙えるわと

それはもうやりたい放題な性能をしています。

このカード1枚で実質ランク8のギミック・パペットエクシーズを出せる上に

そこからリトル・ソルジャーズの墓地肥やしも経由が可能であり

そこから「ギミック・パペット-ネクロ・ドール」や「ギミック・パペット-カトル・スクリーム」を

墓地へ送る事で更なる展開にも繋がります。

 

ぶっちゃけ①の効果の時点でほぼどんなテーマでもパワーカードといっていい性能な上に

その上で毎ターン再利用できますみたいな②の効果もついているので

かなり露骨に【ギミック・パペット】をテコ入れするカードとなっています。

「採用する理由より採用しない理由を考えるべきカード」の1つであり

その理由が思いつかないのであれば脳死で3枚積みしていいでしょう。

 

 

いやマジでやばい性能のカードです。

ある意味昔の不遇なテーマはこれぐらいのパワーカード新規で作ってもいいという

1つの指標になるかもしれませんね。

コメント