PR
スポンサーリンク

《サイバースパイス・ガラムマサラ》遊戯王ラッシュデュエル考察 運は絡むけどアタッカーとしてとっても優秀

スポンサーリンク

今回紹介するのは5月11日発売の

「覚醒のバーストレックス」よりこのカードです。

 

 

カード説明

サイバースパイス・ガラムマサラ
効果モンスター
星7/炎属性/サイバース族/攻2400/守 0
【条件】相手フィールドに表側表示モンスターがいる場合に発動できる。
【効果】相手は自身のデッキの上からカードを3枚めくり、お互いに確認する。
自分は相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで、
[めくったカードの中のモンスターのレベルの合計]×300ダウンする。
相手はめくったカードを好きな順番でデッキの上に戻す。

wiki

 

カライカラ~イ♪オィチィオイチィ~♪
マサカのマサラで~音符♪
サイバースパイス・ガラムマサラじゃああああ!!

 

炎属性サイバース族のレベル7モンスターです。

遊戯王ゴーラッシュ!!においてカレーパンが使用し

その効果でギャラクティカ・オブリビオンを弱体化させた後に

サイバースパイス・カリーパンドラペリーのフュージョン素材となりました。

 

 

独特な形のカレー色の髪を持つマントを羽織った女の子です。

全体的に女忍者を思わせる外見ながら服装も手にもった刀も展開している苦無も

本来のそれとはかなり異なっており実にエセ日本感が漂うデザインになっています。

このカードに限った事ではないですがサイバースパイスは全体的に女忍者を思わせるカードが多く

「スパイス」と「スパイ」をかけているものと思われます。

 

ガラムマサラとはインド料理で使われるミックススパイスで

シナモン、クローブ、ナツメグをベースに様々な香辛料を混ぜ合わせます。

厳密なレシピはなくそれぞれの家庭においてオリジナルの配合が行われます。

カレー粉に似ていますがあちらとは違ってターメリックは使われません。

 

スポンサーリンク

相手のデッキトップのモンスターに応じた弱体化

【条件】相手フィールドに表側表示モンスターがいる場合に発動できる。
【効果】相手は自身のデッキの上からカードを3枚めくり、お互いに確認する。
自分は相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで、
[めくったカードの中のモンスターのレベルの合計]×300ダウンする。
相手はめくったカードを好きな順番でデッキの上に戻す。

その効果は1ターンに1度、相手のデッキトップからカードを3枚めくり、

その中にいたモンスターのレベル合計×300だけ

相手モンスター1体の攻撃力を1ターンの間低下させます。

どれだけ弱体化させられるかはめくった相手カードに依存するものの期待値はかなり高く、

例えばめくったカードの中に1枚でもレベル7モンスターがいれば

それだけでも2100の弱体化が可能です。

このカードの攻撃力は2400あるのでので

これでもマキシマムモンスターを戦闘破壊するには十分な弱体化が行えます。

レベル4モンスター1体でも1200の弱体化が行え、

3600打点までは戦闘破壊圏内に入ります。

実際にはめくった3枚の中に複数体モンスターがいるという事も多く、

大体の場合で大型モンスター相手でも戦闘破壊が狙える弱体化が期待できるでしょう。

 

 

デッキトップから複数枚めくって確認するサイバースパイス全般にいえる事ですが

「めくったカードは相手が好きな順番でデッキトップに戻せる」

という点には留意しておく必要があります。

相手がデッキトップを参照するような効果を使う場合には

この点が相手に塩を送る結果にもなりえます。

とはいえ目立った弱点はそれと素の打点が2500に届かない事ぐらいであり

それらを差し引いても高性能なアタッカーである事は間違いないでしょう。

サイバース族デッキでは勿論の事、

他のデッキに混ぜる事も視野に入れられます。

 

 

サイバース族は今までマキシマム召喚やフュージョン召喚に特化していた感じですが

ここに来て頼れるアタッカーが出てきましたね。

サイバース族の時代が着実に来ています。

 

コメント