PR
スポンサーリンク

《蕾禍ノ御拝神主(ライカノオオガミヌシ)》遊戯王OCGカード考察 サーチできる罠も含めてめっちゃ汎用性高い昆虫族リンク!

スポンサーリンク

今回紹介するのは1月27日発売の

LEGACY OF DESTRUCTION(レガシー・オブ・デストラクション)よりこのカードです。

 

カード説明

蕾禍ノ御拝神主(ライカノオオガミヌシ)
リンク・効果モンスター
風属性/昆虫族/攻2300/LINK-3
【リンクマーカー:左/下/右下】
\ ↑ /
  →
↓ \
昆虫族・植物族・爬虫類族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地から昆虫族・植物族・爬虫類族モンスター2体を除外して発動できる。
デッキから「蕾禍」罠カード1枚を手札に加える。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの昆虫族・植物族・爬虫類族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキの一番下に戻し、このカードを特殊召喚する。
このターン、自分は昆虫族・植物族・爬虫類族モンスターしか特殊召喚できない。

wiki

 

【蕾禍】に属する風属性昆虫族のLINK-3リンクモンスターです。

 

上下に刃のついた大鎌を構えるカマキリの武者です。

もうこの武器、明らかにブーメランみたいな使い方できそうですね。

逆光がさしているのも相まって威圧感バッチリなイラストです。

 

 

カード名はカマキリの呼び方の1つ「拝み虫」から来ていると思われます。

 

スポンサーリンク

 

デッキから蕾禍大輪首狩舞サーチ

【リンクマーカー:左/下/右下】
昆虫族・植物族・爬虫類族モンスターを含むモンスター2体以上

リンク素材はモンスター2体以上で

そのうち1体は昆虫族、植物族、爬虫類族のいずれかを指定しています。

効果から考えてもこの3種族を主軸に扱うデッキで活用する事になるでしょう。

【蕾禍】でもそれ以外のデッキでも「蕾禍ノ武者髑髏」をリンク召喚して

あちらの蘇生効果を活用する事でスムーズにこのカードのリンク召喚へ繋げられます。

 

リンクマーカーは左、下、右下とやや変則的な配置であるものの

EX、メインモンスターゾーンどちらに出しても活用が可能な配置となっています。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地から昆虫族・植物族・爬虫類族モンスター2体を除外して発動できる。
デッキから「蕾禍」罠カード1枚を手札に加える。


①の効果は1ターンに1度、

墓地から昆虫族、植物族、爬虫類族のいずれかを2体除外する事で

デッキから「蕾禍」罠カードを手札に加えるサーチ効果です。

現状該当するカードは「蕾禍大輪首狩舞」のみであり実質的な専用サーチとなっています。

蕾禍大輪首狩舞」が使いやすいフリーチェーン除去となっており

このカード自身が最低限の発動条件を満たせます。

 

またコストとして墓地から2体のモンスターを除外する必要がありますが

そうして除外したモンスターは「蕾禍ノ矢筈天牛」などの展開に利用できます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの昆虫族・植物族・爬虫類族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキの一番下に戻し、このカードを特殊召喚する。
このターン、自分は昆虫族・植物族・爬虫類族モンスターしか特殊召喚できない。

②の効果は1ターンに1度、

自分の場の昆虫族、植物族、爬虫類族をデッキボトムに戻す事で

自身を墓地から特殊召喚できる自己蘇生効果です。

3種族しか特殊召喚出来なくなる制約も含めて蕾禍リンクが共通で持っている効果であり

他の蕾禍リンクも墓地にあれば一緒に並べていく事も積極的に狙っていけます。

複数のリンクを並べる事で①の効果でサーチできる

蕾禍大輪首狩舞」もより活かせるようになります。

 

 

【蕾禍】においては妨害手段となる「蕾禍大輪首狩舞」を確保しつつ

モンスターを除外する事で「蕾禍ノ矢筈天牛」の展開も助けてくれる存在です。

そもそも連続リンクを積極的に狙っていくテーマなので

墓地コストの確保も難しくないでしょう。

 

また昆虫族、植物族、爬虫類族のいずれかを扱うデッキであれば

【蕾禍】に限らずリンク召喚を狙っていく事ができます。

①の効果でサーチできる「蕾禍大輪首狩舞」もこのカードのみでも機能するので

一緒に合わせて様々なデッキに採用していく事ができるでしょう。

特に【ビートルーパー】はリンク召喚も積極的に行うので

より「蕾禍大輪首狩舞」を有効活用しやすくなるので

LINK-3の昆虫族リンクとして新たな有力候補となってくれる存在です。

【蟲惑魔】も植物族や昆虫族のリンクモンスターを用意しやすく

蕾禍大輪首狩舞」を有効活用しやすいでしょう。

 

 

本当に蕾禍リンクはどいつもこいつも汎用性高いですね。

今後蕾禍罠が追加されれば更に汎用性上がりそうです。

 

コメント