PR
スポンサーリンク

《真・獣機界覇者ライガオン》遊戯王ラッシュデュエル考察 邪犬武闘神シバで蘇生すればそのまま5000打点いきます

スポンサーリンク

今回紹介するのは10月14日発売の

メガロードパック2よりこのカードです。

 

カード説明

真・獣機界覇者ライガオン(しん・じゅうきかいはしゃライガオン)
効果モンスター
星7/地属性/獣戦士族/攻2500/守1800
【条件】このカード以外の自分フィールドの
表側表示モンスター(獣戦士族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターの元々の攻撃力]だけアップする。
自分のフィールドゾーンにカードがある場合、
さらに相手フィールドのモンスター1体を選んで表示形式を変更できる。

wiki

 

地属性獣戦士族のレベル7モンスターです。

獣機界覇者キングコンボイ・ライガオンの進化形となります。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

ライガオンが台座から降りて目を妖しく光らせています。

自らの拳で戦う姿勢を見せる本気モードといった所でしょう。

コンボイを撃破した後の第二形態的な印象にも見え

名前からも「キングコンボイ」の部分が無くなっております。

 

スポンサーリンク

 

仲間を犠牲にしてその攻撃力を自分のものに

【条件】このカード以外の自分フィールドの
表側表示モンスター(獣戦士族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターの元々の攻撃力]だけアップする。

その効果は1ターンに1度、

自身以外の表側の獣戦士族1体を墓地へ送る事で1ターンの間、

その墓地へ送った獣戦士族の元々の攻撃力分だけ自身の攻撃力をアップさせます。

墓地へ送る獣戦士族の攻撃力が高ければ高いほど恩恵のある効果ですが

下級モンスターでも1500打点の邪犬闘打カイケンナックルをコストにできれば

4000打点に到達しマキシマムモンスターの戦闘破壊も狙えます。

 

自分のフィールドゾーンにカードがある場合、
さらに相手フィールドのモンスター1体を選んで表示形式を変更できる。

また自分の場にフィールド魔法があれば

相手モンスター1体の表示形式を変更できます。

主に世紀末獣機界ビーストギア・ワールドや世紀末獣覇界ビーストオーバー・ワールドで

条件を狙う事になるでしょう。

マキシマムモンスターは元々守備表示にできませんし

マキシマムモンスター以外は攻撃力を高めていれば大抵の場合戦闘破壊が狙えますが

アビスレイヤー・リヴァイアナイトなど永続的な強化効果を持つ相手モンスターでも

無理矢理守備表示にして戦闘破壊が狙えるようになります。

また壁モンスターを無理矢理攻撃表示にして大ダメージを狙ったり

不屈の世紀末獣戦士等で貫通効果を付与して大ダメージを狙うといった芸当も可能です。

 

 

邪犬武闘神シバ以来となる2500打点を誇る獣戦士族最上級モンスターです。

単純に2500打点というのが獣戦士族ではありがたく

世紀末獣機界ビーストギア・ワールド世紀末獣覇界ビーストオーバー・ワールドの強化を

最大限に活かせるカードとなっています。

邪犬武闘神シバで蘇生する候補としても優秀で

そのまま2体で殴りかかってもいいですし蘇生してそのままあちらをコストにする事で

このカードを5000打点にまで高める事も可能です。

実質的にこのカードが墓地にある状態で邪犬武闘神シバを蘇生できれば

マキシマムも殴り倒せる打点を確保できるようになるので

マキシマムを初め高攻撃力のモンスターに対する回答手段として便利です。

 

 

進化形としては進化前よりレベルが下がっており

その一方で攻撃力は上がっているという珍しい仕様です。

コンボイがなくなった事でレベルが下がっているのでしょうね。

 

 

 

コメント