PR
スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ!!第78話『アホ体験88』 霧島口(きりしまぐち)ソドン!霧島口ソドンじゃないか!

スポンサーリンク

遊戯王ゴーラッシュ78話の感想です。

前回の感想はこちらです。

 

 

魔法羊おっさん メェ~ザキちゃん

優勝賞品としてたくあん1年分を貰った遊飛。優勝賞品それでよかったっけ?

何はともあれギャラクシーカップは幕を閉じ、町には平和が戻りました。

遊飛とユウディアスが町中を散歩していると

突然チュパ太郎がメェ~グちゃんを返せ!と訴えてきます。

 

どうやら召喚口上大会の時のユウディアスのコスプレが脳裏に焼き付いてしまい、

メェ~グちゃんの事を思い出そうとしてもユウディアスバージョンが思い浮かんでしまうようです。

ユウディアスはそのことに責任を感じてしまっているようで

遊飛になんとかしてチュパ太郎を直してやってくれと懇願します。

遊飛は根負けした感じでしょうがねぇなぁ~と一緒に解決策を模索します。

 

なお最初の案は「より強烈なイメージで上書きしてしまおう」というもの。

それ上書きしちゃ駄目な奴じゃないですか?

というわけでメェ~グちゃんの恰好をした田崎さん、メェ~ザキちゃんが現れました。

チュパ太郎、あまりのショックに気絶してしまっています。

 

というわけで次の案、本物メェ~グちゃんに登場してもらおう作戦。

ダマムーとデュエルしてメェ~グちゃんを実体化してもらうわけですね。

というわけでチュパ太郎とダマムーがデュエルです。

が、なんと肝心のメェ~グちゃんを一向に引きません。

88ターン経過してますがそれ先にデッキが尽きません?

そうこうしているうちにダマムーがタマーボット・バースト・ドラゴンをフュージョン召喚。

メェ~グちゃんを出す事なくチュパ太郎をKOしてしまいました。

 

続いて現れるのはロヴィアン、アコギではなく小太鼓をたかたか鳴らしています。

ロヴィアンは太鼓のリズムが教えてくれると言いますが誰もロヴィアンを理解できていません。

いやダマムーは理解してるかもしれませんが特に何も言ってくれません。

 

ザ☆ルーグとエポックも続けて登場します。

ルーグは元の姿に戻っておりエポックは段ボールで隠れていません。

ルーグはいっそ本物の羊をメェ~グちゃんだと思って接するようにいってきます。

その羊は一体どこで用意してきたんです?

 

そこから遊歩、マニャ、ボチ、霧島口ソドンとぞくぞくと人が集まって来て

皆みてチュパ太郎にメェ~グちゃんを思い出させる流れとなりました。

なおここまで「あれれ~おかしいぞ~?」ってなった人、正しいです。

 

続いての作戦はメェ~グちゃんの絵を描くというもの

メェ~グちゃんには絵描き歌が存在しておりチュパ太郎はお手の物のご様子。

が、完成したのはメェ~ザキちゃん。既に脳が汚染されてしまっています。

遊飛の作戦が成功してしまいましたね。やっぱ成功しちゃ駄目じゃないか。

 

間違い探しタイム

元のメェ~グちゃんが思い出せなくて大泣きするチュパ太郎。

そんな皆の様子を見て遊飛は何かがおかしいと感じます。

それに対してマニャは「虚構の存在のモンスターを本気に好きになるのがおかしい」と

辛辣な言葉を発しますがユウディアスが架空のものでも確かに存在するのだから

それを好きになるのはおかしなことではないと反論します。

そのマニャとユウディアスの言葉をヒントに遊飛は

この世界がおかしいと明確に確信します、俺達は虚構の世界にいると。

その瞬間、遊飛のやけに高かった声が元に戻りました。

そう、遊飛の声も異変の1つだったのです。

 

というわけで異変に気付いた遊飛は皆に間違い探しをしようぜと言います。

そもそもこの世界の人達は皆どこかおかしい所がありました。

イカをネクタイ代わりにして通勤している人、

犬ではなくトイレットペーパーを散歩させている人、

ボールではなくヤカンでバスケットボールをしている人、

よくよく見ればおかしなものばかりです。

チュパ太郎は目からではなく耳から涙を流しており

その事に本人も指摘されてようやく気付きます。

 

ダマムーに関しては・・・変化が分かりにくいので長い長いデュエルシーンの回想が始まります。

皆回想の途中で「遠目で分からない」など召喚口上をハモらせたりと好き放題言っていますが

皆して一体何が見えて聞こえているのでしょうか。

そもそも今いる本人を近くで見る方が一番早いのではないでしょうか。

ダマムーの違いはくるぶしのパーツがおでんの大根になっている事でした。

これは気付ける人が少ないでしょう。

 

他の人物も皆何かしら違いがあり

ロヴィアンはそもそも普段はアコギを持っているのに小太鼓なのがおかしく、

遊歩は眼鏡と目つきがいつもと違っており、

マニャは腕がやたらムキムキになっており、

ロンドンは名前が「霧島口(きりしまぐち)ソドン」になっており

自分の事も「キリシマちゃん」ではなく「キリシマグチちゃん」と呼んでいます。

ボチはもう明らかにおかしく体がアルパカになっています。

 

なおルーグに関しては特に変化がありませんが

そもそも彼の場合、元の姿に戻っているのがおかしく今でも椅子のままのようです。

まだイスから直ってなかったのかルーグ・・・。

エポックは肝心のダンボールで身を隠しておらず素顔を晒しています。

そのことを指摘されて今になって恥ずかしがっています。

 

かくして皆、世界の異変に気付いたと同時に

気付かないうちにされていた洗脳が解けて元の姿に戻ります。

どうやら異変を自覚する事で正気を取り戻すようですね。

優勝賞品がたくあん一年分という時点で既におかしく

本来であれば優勝賞品はカードのインターステラ・チェンジと

ユウナが提供したスーパー凡人将棋などの遊び道具でした。どういうゲームなんでしょうね?

優勝賞品がおかしいという事は

この異変は大会の終了時から既に発生していた事になります。

そして遊飛はもっとそれ以前から異変が発生していたと推測します。

そのタイミングはユウディアスとデュエルをした時、

もっと言えばジョインテック・ネストライダー・タンクを使った時からなのでしょう。

 

その時から六葉町はクァイドールが作り出した虚構の世界、

クァイドール時空に閉じ込められていたのです。

 

 

 

 

 

というわけでクァイドールに世界を改変された間違い探し時空でした。

皆さんはネタバラしの前にいくつ異変に気付けたでしょうか。

自分は遊飛の声の他、チュパ太郎とロヴィアンとボチには気付きました。

 

今回すごいと思ったのは遊飛の演技ですね。

異変に気付く前は遊飛はずっと高い声のままで

異変に気付いた後には低い声に切り替えています。

王道遊飛役の熊谷 俊輝さんの演技力の高さが伺えます。

 

スポンサーリンク

次回予告 第79話『クァイドール時空』

公式予告

 

クァイドール時空でおかしくなっている人を元に戻す為には

おかしくなっている部分を本人に自覚させる必要がある用です。

マナブも猫になっていますが異変を指摘しても本人が認めない様子のようで

遊歩がデュエルで説得するようです。

というわけで遊歩VSマナブですね。

 

ちなみに部下の刺股軍団も獲物がマジックハンドに置き換わっています。

そっち指摘した方が何人か気付くんじゃないでしょうか。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    YouTubeのアーカイブで前話観ても確かにクァイドゥール時空になっていましたね…
    なんなんだこのアニメ……